FC2ブログ

新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

引退

20181206-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


東急の7700系が東急から引退したとか。

日比谷線直通用として生をうけ、

黎明期のステンレスカーを日本に定着させた功績は、

誰しもが認めるところかと。


…なんて引退を偲んでみたものの、

まだまだ西の方の鉄道で活躍するとか。


さすがはステンレス。長もちしますな。



そんなこんなで、

もう2度と見られないだろう、池上線での姿を、

過去のパチリから。



■#001
SIGMA DP2
詳細省略

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/06(木) 17:42:12|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

定点観測

20181204-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


今日の東京は最高気温が23度とか、とても暖かでした。

暖冬なんでしょうか、

東京の銀杏も色づきがちょっと遅いような気がします。



定点観測しているこちらの銀杏は、日当たりがよいからか、

このあたりの銀杏の先頭に立って色がついてます。


そんな東京の、なんてことない日常をパチリ。

2018年、秋の陽射しの記録。



■#001
Nikon D3+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/04(火) 15:57:31|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポートレイト

20181202-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


デンシャのパチリをしていると、

デンシャが来るまでに暇つぶしに、色々パチリパチリ。

撮り鉄あるあるですね。


この日は、自分の車をパチリパチリ。



今乗ってるのは、スバルのインプレッサGDBの最終G型。

初年度2007年3月登録なので、今年で12年目のご老体。


まぁ、スバルの車は色々な意味でロバスト性が高い車が多いけれども、これもそうで、

油脂類とゴム類のメンテと管理は一応きちっとやっているつもりなので、

現状、まだまだ元気ではある。

が、機械なもので、明日はどうなるかの保証はない。


最近は、走行距離がかさんできたので、

さすがに足回りがやれてきて、

ブッシュ関係はそろそろ交換の頃合かも…



自分が若かりし頃に、土の上で遊んでいた頃、

ちょうどあの頃はグループAの規制が最高に厳しかった頃で、

足回りの部材の変更はままならず、ロールバーの装着さえもできないような…

そんな時代。


ピロボールバリバリからいきなり、せいぜい強化ゴムブッシュだけ…

みたいな時代だったけれども、

それでも、

足回りやら、各種マウントのブッシュを強化できるありがたさは良くわかった。


足回りの強化の基本は、まずはブッシュ類から…

それからずっと思っていること。


余計な撓みをなくして…

まずはサスをきちんとスムースに動くように。


お尻で路面を感じるために、まずはここから。




ヤンチャな頃だったら、色々手を入れていたと思うけれども、

ただ、この車は、ずーっとノーマルで維持していこうと心に決めてるから、

それを守る。



末永く相棒でいて欲しい…

そんな気持ちをこめて、パチリ。



■#001
Nikon D750+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
詳細省略

※このレンズ、ボケが綺麗だねぇ…(つぶやき)


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/02(日) 11:23:08|
  2. 【車】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キモ

20181128-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


鹿島線の貨物のつづき。

別の日のパチリした、午後の1往復。


この日はちょうどEF65のラストナンバー2139号機が牽いてきた。

個人的に、

国鉄時代の塗装に戻されて、なおかつJRマークがないという、

EF65本来の姿に近いところが好きな機関車。


プレートが赤くなければ、もっと良いのだけれども…

もっと言えば、パンタグラフが下枠交差型でなければ最高かも。

やっぱ、機関車は、大きなパンタグラフ振りかざして…


…っていうのが好みです。

まぁ、この時代、贅沢は言えない。



出だしから、話が大脱線してしまった。


今日のお話は、シルエットのお話。


自分、デンシャのシルエットをアップ気味にパチリする時は、

大切にしているのは、運転士さんのシルエット。


これがあるとないとでは、

クリープを入れないなんとかみたいで、

デンシャに魂が入らないと思っている。


まぁ、必須事項。


ところが、最近のデンシャは、左右が非対称だったりとか、

色々な理由で、運転士さんがシルエットで抜けにくいデンシャがとても多い。

JR東日本の新しいデンシャなんて、ほぼ全滅。


それが、ここ鹿島線の主力209系デンシャは、

少々古いのが幸いしてか、運転士さんが綺麗に抜ける…

これとかね…)


自分が鹿島線によく来るのも、それが理由の一つかも。



■#001
Nikon Nikon1 V1+FT-1+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/28(水) 12:16:45|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山男

20181126-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


JR鹿島線は、

ローカル線ながら、貨物列車が平日は2往復も設定がある、

なかなか面白い路線。


午前の1往復をEF64が牽いてやって来た。


もともとは勾配線区用で、「山男」の愛称で親しまれた彼らも、

水郷に囲まれた、とても平坦な地をゆく鹿島線にもやってくる。



せめて山男に似合う背景をと、

与田浦より、左に筑波山、中央奥に、彼方冠雪した日光の山々…



名峰達を眺める…

こんな情景なら、山男も気に入ってくれるか。



晩秋の朝のパチリ。






最後に余談。

ここまで記していて気づいたよ。

JR貨物機の塗装と筑波山がシンクロしてる…

山男には「山」ですな。



■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/26(月) 18:38:14|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月夜の晩

20181125-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


華やかなイルミネーションを眺めていて、

見上げれば、雲間に見え隠れする満月。

それにあわせて、すっかり葉を落とした大きな木のシルエットも見え隠れ、




なにかが起こりそうな気配…












…なんて、気分はドラキュラかフランケンシュタインでパチリでした…


(よろしければ大きな画像でご覧ください)



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/25(日) 00:48:51|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年も…

20181124-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


今年もこの季節がやってきました、小湊のイルミ。

金曜日の晩に、今年の具合を偵察に行ってきました。



年々、少しづつパワーアップしているので、

偵察は欠かせなかったり…


そんな沿線各駅のイルミで、最も盛大なのは、ダントツの月崎駅。

今年も某ネズミカップルの後ろのハートは健在。


妖しい車内照明の、イルミ見物車両がちょうどやって来たので、

とりあえず、持ち歩きのコンデジでパチリ。


さて、今年は、どこをどうパチリしましょうか…



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/24(土) 01:32:49|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

煌き

20181122-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます

太陽が低くなって、

光の耀きを楽しめる季節になりました。


と言う訳で、このレンズも出番が増える…


そんなパチリを。



■#001
Nikon D750+TAMRON SP 500mm F8(Model 55BB)
詳細省略

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/22(木) 01:13:22|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください