新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

魅力

20170223-01.jpg
#001

小湊は高滝駅の構内でのパチリ。

何気にパチリした情景だけれども、

簡単に『昭和』がパチリできるのが、小湊の魅力。


古枕木を利用した柵、砂利道、錆びた波板の小屋、木製の電柱などなど…

遠く駅構内を望めば、盛土の貨物ホームには木製の上屋、そして木造駅舎…


駅舎など、単体で残るものは全国数あれど、

ここには、様々なアイテムが、情景として揃って残る。



その昔は、他の地方私鉄に比べて、

走るのは近代的なキハ200ばかりで、

面白くもないところと思っていたけれども、


時代が高速で追い越していった結果、

今やキハも貴重な存在となり、

50年前がそのまま残ることとなった。



『魅力』とは、

作るのではなくて、生まれるものなのかもしれない。



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

blogramのブログランキング

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/23(木) 05:38:34|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬空

20170125-01.jpg
#001

小湊は高滝の駅から、

コンデジ片手に、テクテクとお散歩。



冬枯れの築堤に、キハが来るのを待つことにして、

農道で日向ぼっこ。



そんな風にしながら、ボケッとしていたら、

雲がなにか面白い冬空。


のんびり過ごした冬の日のパチリ。



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/25(水) 18:58:05|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

商売繁盛

20170104-01.jpg
#001


小湊には、他の鉄道同様に、

高滝駅など、駅ネコが有名な駅があるけれども、

ここ上総鶴舞の駅ネコは、

ちょいと毛色が違う。


以前は、もう少し雑然としていた駅舎の中だけれども、

去年ぐらいに、駅舎と周囲が、少し整理整頓&整備されて、

それで、この不思議な駅舎内になったように思う。


商売繁盛、千客万来…

それも2匹もいるのだから…


招き猫さんの、人智を超えたパワーに期待しよう。



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/04(水) 22:25:57|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

毎年

20161224-01.jpg
#001


月崎の駅でのパチリ、続きます。

毎年増殖を続けるイルミネーション、

そんな中で、自分が一番好きなのは、駅舎の右側、

この場所。



木枠のままの窓枠、古い木造駅舎、

そこに停車するキハ…


この味わいが飽きません。


※イルミが始まった頃はこんな感じ



今年のパチリは、

イルミ鑑賞列車の、怪しい色味の室内を一緒に、

DCレンズで、ほんわか風味でパチリ。



あと何年、このカットがパチリできるんでしょうかね。



■#001
Nikon D750+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
詳細省略

blogramで人気ブログを分析




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/24(土) 15:31:34|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

事実ではあるが真実ではない

20161223-01.jpg
#001


前回、前々回、そしてその前の記事で紹介した小湊は月崎駅。

イルミが大幅バージョンアップで、観客も多く、

あたりは、とっても騒々しい。



その中心の駅舎で、

主人の帰りを待つ、自転車をパチリ。



普段通りに、静かな静かな無人駅の、

光の情景。


このパチリからは、周りは只今ピカピカ、キラキラ…

大騒ぎなのは、全然わからない。

普段の顔。






このときのこのパチリ、

事実ではあるが、真実ではない。



■#001
Nikon D750+Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/23(金) 13:48:53|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後方確認

20161222-01.jpg
#001


先日、22物件が国の有形文化財指定を答申された、小湊。

その溢れんばかりの昭和感は言うまでもないのだけれども、

形の無い物として、一緒に残るのが、

車掌さんが乗務していること。


いまどきは、合理化で、

ローカルな鉄道、それも経営の厳しい地方私鉄はワンマンが主流。


小湊では、それでもなお、全列車に車掌さんが乗務している。


まあ、小湊のキハは、ワンマン運行するには、

好ましくない扉の位置だったりするけれどもね。


それが理由かは知らないけれども、

理由はなんであれ、この時代だ。


有形文化財とともに、この無形の文化も是非残ってほしい。





パチリの方は、

扉を閉めて発車するところ、

後方を確認する、小湊の女性の車掌さん。


さすが鉄道員、視線を後方に送る姿が凛々しい。



■#001
Nikon D750+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/22(木) 01:09:06|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メタリック

20161221-01.jpg
#001

毎年、地味にバージョンアップしてきた、

小湊は月崎駅の年末イルミネーション。


今年は、

かなりのバージョンアップを遂げて、

もうそこは、ミニ遊園地と呼んでもよいほど。



それで、

駅舎の向かい側のイルミも、例年よりも光量アップ。

やってきたキハの側面を怪しく照らす。



瑠璃色に輝く、年季の入った車体。


狙ってパチリしたとはいえ、

そのメタリックな輝きに、ちょっと驚く。


小湊の、イルミの季節限定の楽しみ。




■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/21(水) 01:48:56|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サボ

20161219-01.jpg
#001


最近は、すっかり貴重品になった列車のサボ。

昔ながらのホーローのものかは怪しいけれども、

小湊では、まだ金属製のサボが現役。



伝統的とも言える、

紺色地に白文字のサボ。


ノスタルジーの世界に、

年末のイルミネーションが加わると、


少しの間、現実から離れて、

時空を超える旅の夢気分を味わえる… かな。



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/19(月) 15:13:01|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください