新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

新緑の頃

20160504-01.jpg
#001

千曲川の河岸段丘を行く、

飯山線の列車。


まだ山には残雪、

地面は、雪の下で息絶えた、枯れ草に覆われる。

新しい緑は芽吹いたばかり。


川は雪解け水で、普段より騒々しい。



この季節、この日、この時…


毎年見慣れているけれども

情景は一期一会。



■#001
Nikon D750+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
詳細省略

ブログランキングならblogram



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/04(水) 08:22:37|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜並木

20160421-01.jpg
#001


千曲川沿いを走る飯山線。


訪れた先週末は、

ちょうど桜と新緑に彩られた、

里山の景色を堪能できるタイミングだった。


日本人のDNAが心躍る時、いや、癒される時か…



■#001
Nikon D750+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/21(木) 02:59:55|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダム桜

20160420-01.jpg
#001


先週末の北信濃は、ちょうど桜が見頃。

西大滝ダムの桜も見事に満開、

お花見の人で、賑わってた。



…といっても、

東京のように、狂宴状態になるようなこともなく、

程よい賑わい、

風流を、のんびり十分に楽しめた。



通りがかった、飯山線の観光列車も、

桜の横で、超徐行運転、

桜をゆっくりと眺めてた。


※本日、4月18日の記事画像を差し替えました。

■#001
Nikon D750+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/20(水) 10:59:31|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年末ご挨拶

20131231-01.jpg
#001


2013年のラストは、
信濃平を行く飯山線の雪景色で〆ることとしました。


人里を走るこの辺りは、
写真的にはちょっと雑然とした感じになりますが、

建て込んだ民家と、スキー場を背景に、
信州的な風景が、個人的に好きなところです。



さて、
本年も沢山の方にご訪問頂き、
ありがとうございました。

また、コメントも多数頂き、
ありがとうございました。


毎度、気ままな更新の、お気楽ブログではありますが、
本年も、一応年末までたどり着いたところです。

どこまで続くか、本人にもわかりませんが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

皆様におかれましては、
よいお年をお迎えください。

では。




ありがとうございました。



■#001
Nikon D3100+AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
ISO400 55mm f14 1/1000sec RAW

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/31(火) 02:29:29|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

浅冬雪景

20131226-01.jpg
#001

前々回から続く、
野沢温泉&飯山線でのパチリ。


前回、前々回の場所からそう遠くはないのだけど、
より信越国境に近づくと、

雪の量は増え、深くなる。

が、これでも、このあたりにすれば、まだ12月、
雪も序の口。

冬も深まれば、数メートルの積雪が、
列車を隠し、

そして、撮影場所では脚立に乗らないと、
雪の上に頭が出なくて、
撮影もままならなくなる。

以前の記事だと、こんな感じ


豪雪地帯のこの辺りでは、
雪が少ない時にしか撮れない雪景色があることを、
再認識。




広がる冬景色、そこを行く1両の列車…
そんなサイズの対比を眺めていると

自然は征服するものではなくて、
共存するもの…

このあたりでは、
それ以外の考えは、空論でしかない…

こころしみじみ。



■#001
Nikon D3100+AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
ISO100 42mm f8.0 1/500sec RAW

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/26(木) 18:53:31|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

小駅

20131225-01.jpg
#001


メリークリスマス!

キリシタンでもないのに、浮かれる日本人の一人です(苦笑)


前回からの、野沢温泉&飯山線、お手軽スナップの続き。






小さな小さな駅を出発した直後の列車。

こうやって写真で撮っても、
一見して、どこに駅があるのか分からないくらいの小駅。

見たところ信号も設置されていない様だし、
停留所といったところか…



こんな小さな駅でも、
集落にとっては、大切な施設なんだろうね。

豪雪地帯の貴重な足。




■#001
Nikon D3100+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
ISO400 130mm f8.0 1/1000sec RAW

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/25(水) 17:52:34|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

骨休め

20131224-01.jpg
#001


年末の3連休、
日曜、月曜に、温泉にお出かけしてきました。

行ったのは、
ここのところのお気に入りで、何回かお邪魔している、
こちらのお宿。

(宿の紹介は、こちらこちらこちらこちらの記事にて)

今年は、我が家も色々ありまして、
その一つで、クルマを先日記事にしたトヨタのiQから乗り換えて、

新しい車のスタッドレスも中古で調達したところで、
久しぶりに野沢温泉にお出かけした…といったところ。


そうそう、この年末に、お手軽お出かけ用に、
レンズも一本新調いたしまして、

そちらのチェックも兼ねて、
お手軽テッチャンもしてきたところです。


写真は、その一枚。


飯山線の、オーソドックスな風景写真。


千曲川沿いの段丘崖に取り付くように敷設された線路を行く、
2両編成の列車です。


地味な感じのキハ110系気動車のグリーンツートンですが、
冬のモノトーンの世界の中では、貴重な「いろ」ですね。


クリスマスイブにあわせて、雪景色を一枚でした。


■#001
Nikon D3100+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
ISO400 70mm f8.0 1/1000sec RAW

blogramのブログランキング

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/24(火) 15:14:04|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入換中

20130424-01.jpg
#001


野沢温泉駅での入換中のスナップ。

雪国の鉄道は、冬は雪からの保安の戦いなわけだけど、
とりわけ、転轍機の支障防止は、重要なテーマ。

少し前までは、
線路の下にカンテラを置いて、
ゆらゆらと炎が見られるのが、定番といった感じだったけれども、

毎年雪が降るのが当然のこのあたりでは、
写真にみられるように、
より確実、省力化となる、別の、常設の設備に更新されている。


東京みたいに、たまにしか雪が降らないところでは、
まだまだ、カンテラ方式もよく見られるけれども、

これらの選択は、
設備への投資について、額と得られるものの吟味の結果であろう。





ところで、写真を見れば明らかだけれども、
転轍機自体の支障の問題は、それで改善されていても、

標識灯などが設置されている関係で、
除雪などは、依然、人力に頼る部分も多いと思われるし、


雪国の鉄道にとって、
転轍機は、依然、手がかかる存在なんだろうね。




そんなこと、つらつら考えながら、写真を眺めていると、
入換中の転轍機を操作する係員の背中が、

とても頼もしく見えてきた。







いつもありがとうございます。
写真を見ながらペコリ。




■#001
Nikon COOLPIX P300
2:3にトリミング 詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/24(水) 21:20:43|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください