FC2ブログ

新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

輝条3

20190316-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


引き続いて、旧作の再現像、同じテーマで。


前回同様、鹿島鉄道でのパチリ。

玉造町駅での、夕方の列車交換の情景は、

なんとも素敵だった。


2007年3月の廃線から経過した年月に、

全国の小私鉄の廃止は粛々と進み、

都市部を除いて、ほぼ壊滅状態なのは、趣味人として悲しいところ。



■#001
詳細省略


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/16(土) 03:50:36|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

輝条2

20190315-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


引き続き、過去パチリの再現像。

前回と似たような構図をあえて選んでみる。



今はもう鬼籍に入ってしまった鹿島鉄道。


戦前からの生き残りと、愛すべき湘南顔の旧型気動車達、

そして霞ヶ浦沿いの美しい夕景などなど、

趣味的には、とても好ましい地方私鉄だったけれども、

歴史の彼方に走り去っていった…



■#001
詳細省略

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/15(金) 03:21:20|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

remember

20131101-01.jpg
#001


11月だというのに、向日葵ですいません。

といっても、これでも9月の月末に撮ったんですけどね。

今年は、夏の終わりが長引いて、
30度以上になった日の、遅い記録が各地で記録された…
そんな風に記憶しています。

そんな訳で、9月末でも向日葵でも仕方ないかも…



写真は、先日の大洗弾丸ツアーでパチリしたものです。

鉾田に保存中の、旧かしてつのキハ601。


戦前製の大型ガソリンカーの一大勢力、
この鉄道省キハ42000の一派も、
各地の地方私鉄で見られましたが、

かしてつのキハ600を最後に、
現役を引退、日常の景色から、動く姿を消しました。

動いていた頃は、当ブログではこちらの記事など…



そういえば、
そろそろ、鉄道車両の世界では、
現役「戦前製」が、ほぼ姿を消したかも…ですね。


■#001
Nikon COOLPIX P7700
ISO80 6mm(換算28mm) f2.0 1/1250sec jpeg

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/01(金) 18:07:59|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1,002記事記念

20130320-01.jpg
#001


前回記事の末尾に記しましたが、
気付いたら、このFC2にブログを引っ越してきて、
この記事で1,002記事目。

1,000本の記事って、個人的に、
「途方もない数字」
であったのですが、

まぁ、驚くべきことであります。

毎日記事を更新されている方からすれば、
3年で到達する記事数なので、
大したことはないのですが、

この私が、私が1,000記事なのが、びっくり。



さて、そんなマイルストーンと呼べる1,000記事を記念して、
1,002回目の記事(なんかお間抜けですな…)であります。


写真は、旧作で当ブログ未掲載の、
今は亡き「かしてつ」の有名撮影地での一枚を持ってきました。


ここは、霞ヶ浦と筑波山をバックに、
のんびり走る列車を撮れる場所で、お気に入りだったところ。


ところで、
皆さんにとって、
自分が撮った写真って、なんですか?


私の場合は、
「記憶を呼び戻す補助ツール」です。

撮影地で、一番大切にしているのは、

「その場の雰囲気を感じる」こと。



目に見えるもの、耳に聞こえる音、鼻で感じる匂い、
そんな色々な五感で感じる、諸々なこと。

そして、そこから受ける自分の感覚。


あるときは、
のんびりと、気持ちよかったり、

べつのときには、
綺麗なのに、感動したり、

さらに、さらに、
言葉には出来ないけど、感激したり…




そんなそんな、

「記憶」された諸々のことを、


写真が思い出させてくれる「補助」をしてくれれば本望なのでした。





そして、ほんの少し我侭を言えば、

そんな自分の記憶の、

少しでも、ちょびっとでも、
まわりの人に伝えられたらいいなぁ~

そんなところです。






今回の写真を撮影したのは、
2006年の9月。


手前に広がる霞ヶ浦、遠くに筑波山、
沈み行く夕陽を、穏やかな気候のもとで眺めながら、

のんびり、湖面をわたる風を感じてる。


のんびりしていると、
リズミカルなジョイント音で、眼前を横切る
単行の気動車…



あのときを、思い出させてくれる…

それでいい。





この先も、
毎度のマイペース更新で、どこまで続くか、
全く分かりませんが、

よろしく、おつきあいいただければ幸いでございます。



ありがとうございます。




■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 70mm f8.0 1/1000sec RAW

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/20(水) 17:15:35|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鉄の道

20110329-01.jpg
#001



線路。

2本の鉄の道の先には、次の駅が必ずある。
暗くても、細くても…


今はここにいても、
乗り換えていけば、
明るい、賑やかなターミナルにも行けるしね…

列車は進む。


■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G x1.4テレコン
ISO400 280mm f4.0 1/200sec RAW
2007年撮影




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/29(火) 08:20:59|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夢の改札

090922-01.jpg
#001


久しぶりに訪れた駅の、
改札口の先は草の海。

緑の国の入口でした。



ついこないだまで、列車が走っていたように思えるけれども、
廃線からの年月の長さを思い知らされます。



心の中では、永遠に走り続けるはずだけど、
だんだんと、忘却の彼方の列車となっていくんですね。



かしてつ、フォーエヴァー・・・





■#001
SIGMA DP2
データ省略

鹿島鉄道 桃浦駅跡 にて

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/22(火) 04:24:59|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また春が来た・・・

kashitetsu080316-01.jpg
#001


この前の日曜日は、
昨年3月31日で廃線になった、鹿島鉄道の廃線跡を訪ねてみました。

常陸小川の駅や、玉造町の駅は、ホームまで、
跡形も無く消え去っていましたが、
一方、浜や桃浦の駅は、ホームも線路も残っていたり・・・


惜別の廃線から1年、残された錆びたレールの傍らには、
1年前と変わらず春が訪れていました。

消えたもの、残されたもの、変わらず来るもの・・・

来年の春は、変化はあるのでしょうか・・・。


■#001
Nikon D2H+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
ISO200 f4.0 1/500sec RAW




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/21(金) 01:45:11|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

交換

tama202.jpg
#001


長々と続けてきた「かしてつ」シリーズもこれで一旦終了します。

で、最後は、今回の一連の撮影で一番気に入った写真。

相変わらず夜景なのですが・・・
※そのうち鉄道夜景写真って分野を作ろうかな(笑)

前回アップした写真の1枚目と2枚目の間、
後ろを振り返って玉造町駅の夜景です。

先に到着した下り列車と、
レールを輝かせて、坂を下ってやってくる上り列車の交換風景・・・

赤や白のおきまりの色の中で、転轍機標識灯の紫がアクセント、
暮れきらない薄明の中の、美しいシーンでした。


かしてつの、この光景は、
もう2度と目にすることは出来ないのですが
新たな光景を探しに、また各地に出かけて行きましょっか・・・よっこいせ・・・

今の気分はそんな感じ(笑)



■#001
Nikon D40+Ai Nikkor 135mm F2.8
ISO1600 f2.8 1/125sec jpeg
※トリミングあり
前回、今回と見ていただいたのですが
このレンズは、さすがにヘッドライト直撃だと
ゴースト出て、結構フレアーっぽいですね・・・


  1. 2007/04/07(土) 07:52:39|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください