新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

樹勢

20170413-01.jpg
#001


前回記事で、

ナカメの桜も年数重ねて立派になって… って記したけれども、

これまた毎年やってる、

桜の姿を記録すべく流しているパチリ。



以前は、花の間を透かしてデンシャを流せたけれども、

最近は、立派になって勢いもあるので、

花の密度が上がって、


花の向こうにデンシャを透かすのが、難しくなった。



そんな訳で、今年から、

木の右側でデンシャを流すことにするとして…



やっぱ、コンデジで流すのは、私には難しい。


まっ、こんなもんで… (爆)。




それにしても、本当に、

桜の木が立派になってきた。




■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/13(木) 04:33:16|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナカメの桜2017

20170412-01.jpg
#001

地元の桜、中目黒の桜。

毎年同じ場所からパチリしているけれども、

飽きることなく今年もパチリ。2017年バージョン。



10数年前はまだ貧相な桜で、そんなに話題にならなかったのだけれども、

ここ数年は、桜も立派に成長して、

咲きっぷりも見事になってきた。


そんな訳で、

最近はマスコミなどで、東京を代表する桜扱いに昇格して、

紹介されること多数…

それで人出も半端なくなり、カオス状態になりつつある。


地元民としては、ゆっくり楽しめず、

ちょいと複雑な心境だったり…



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/12(水) 00:46:18|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アーバン富士桜

20170411-01.jpg
#001

今年も桜の季節がやってきました。

当ブログの桜のパチリは、まずは東京の桜から。


どこぞの力士の四股名みたいなタイトルをつけましたが、

東京のデンシャと、富士山と、桜を、セットに。



そういえば、某私鉄が、とてもアーバンとは思えない地域を走る路線に、
(沿線の方すいません、私の実家も沿線だからよくわかるのです)

アーバンなんちゃらラインとか、路線名をつけたりしてますが、

さてさて、アーバンな雰囲気は出せたか…


本人は、結構、そのつもりです。
(私の実家のあたりよりは、はるかにアーバンだな…)


■#001
Nikon COOLPIX P7700
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/11(火) 00:44:51|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定点観測

20170307-01.jpg
#001

日中は雨模様だった、月曜日の東京地方。

夕方、雨があがったので、

近所のスーパーへ買物途中に、

代官山の駅の、いつもの場所で、お気軽パチリ。


いわゆる定点観測ってやつ。


雨上がりの光る地面を期待していたのだけれども、

ここでは、すっかり路面も乾いていて、

雨の降った痕跡は、殆どなくて残念。


おまけに、スーパーは、

あしたから3日間店舗改装でお休み、

本日は20時で営業終了とかで、

店内は、見事に商品がなくなっていて、

改装準備万端ってところ…


買うものがないとはこのことで、これまた残念。


そんな訳で、夕食はカレーで… 満足。



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/07(火) 01:24:22|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通過

20170301-01.jpg
#001

東急東横線、代官山の駅は、

渋谷のお隣の駅。


若者の街、渋谷から近いけれども、

またちょっと違ったイメージで、

関東では、そこそこ知名度も高くなった。


でも、駅は、相変わらず、各停しか止まらない小さな駅。

急行や特急は止まらない。


そんな代官山の駅を通過する列車を、

代官山のイメージでパチリ。



■#001
Nikon D3+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
ISO400 75mm f4.0 1/25sec RAW

★新レンズ、ミニインプレッション

カメラに新しいレンズを1本つけて、
早速試し撮りに、夕方の街中へ。


レンズの実力を知るために、
あえて、暗い時間から出動。
光線状態の良い日中では、わからない。

写りは期待以上。1000万画素級のD3との相性は悪くないとみた。

100mm以下の領域では、VCが良く効く。
それ以上の望遠領域は、VCは、まぁこんなもんかといったところ。


ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/01(水) 01:46:47|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧塗装

20161217-01.jpg
#001

最近流行のリバイバルカラー。

年末のイルミネーションが瞬く目黒川の上を行く、
池上線の、旧塗装風「ラッピング」デンシャ。


個人的には、その車が纏った事がない古いカラーリングに、
リバイバルカラーと銘打って塗装されるのは、

なんとも似合わないものばかりで大嫌い。


そんな意味で、このラッピングも同様なんだけれども、

一つだけ感心したのは、


室内灯を、白熱灯風の、色温度の低いものに変更していること。


外を古くするならば、内側も… ってところか。

外側だけ… よりも凝ってる。



温かみを感じる灯色は、冬にはなかなかいい感じと思うのだけれども、

さて、乗客の評判はどうなんだろう。


そもそも、リバイバルカラーと連動して灯色を変更していると、

そんな風に思う人が、

現代の東京で、どれくらいいるのか…



■#001
Nikon D750+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/17(土) 23:31:16|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンドイッチ

20161209-01.jpg
#001


都会のイルミ、2記事目。

行き交う通勤電車を、イルミでサンドイッチ。



ファインダーの中、

ファンシーな、ボケたピンクの玉の間を、

帰宅する人々を乗せて、デンシャが高速で走りぬける…



夢が現実を挟んでた。



■#001
Nikon D750+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/09(金) 23:12:37|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンク

20161208-01.jpg
#001


師走に入り、

都内の各所で実施されるイルミネーションも、

すっかり街の風物として定着した。



そんなイルミを超望遠レンズで覗くと、


毒どぐしい色のイルミネーションが、

通勤電車を襲おうとしているところが…


ウルトラQにでも出てきそう… (あれは白黒だったっけ…)



仕事やら、なんやら、

疲れが溜まるのも年末。


モノが普段とは異なって見える…  のかもしれない…



■#001
Nikon D750+TAMRON SP 500mm F8(Model 55BB)
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/08(木) 20:36:55|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください