新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

猛吹雪

090117-01.jpg
#001


お天気よさげな飯山線の写真を続けたので、
一転して、悪天候の雪景色を昨年1月の米坂線から。


この記事にも書きましたが、
大変な悪天候で、暴風雪でカメラを構えて立っているのも困難なような天候でした。


当然、列車も運休続出・・・
いつ来るかわからないなか、やっときた列車を雪原で捕まえた一枚。
そんな訳で単なるパチリ写真なんですが、お許しください。

個人的には、よくこれだけ視界が利かない猛吹雪の中で、
写真って案外写るものなのね・・・と勉強した一枚です。
見た目の視界よりも写りますね。

あと、これだけの猛吹雪だと、
あたりまえですが・・・
風下側に向かってしか写真は撮れない・・・ということも勉強。

風上側に向けると、すぐにレンズ前玉は雪まみれです。
(注)それもフードの深い望遠系限定です。
標準、広角系の浅いフードだと、どっち向けても厳しいかも・・・




お勉強の話はこのへんにして、話かわりますが、
確かにダイヤはめちゃくちゃなんだけど、
それでも、なんだかんだとやってくる列車には感動すら覚えます。

沢山の方々が、雪国の列車の運行業務を支えているけれど、
その方々の、業務を越えた使命感みたいな・・・そんな姿にも感動・・・


雪にはめっぽう弱い、都会のデンシャを目にしていると、
この違いは、単なる「慣れ」だけなんだろうか?
と考えさせられますね。


■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/17(土) 07:03:19|
  2. 【鉄道情景】JR米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

嵐の翌朝

今回の米坂線訪問、
12日(土)の夜に東京をたって、13日(日)朝に現地に到着しました。


ところが、当日13日は、大荒れの天候。
強い季節風が吹き荒れ、地吹雪で全く視界が得られないのも
しばしば・・・

そんな悪天候のため、列車の運行も大幅に乱れ、
午前中、自分が待っていただけで、
2本の列車が、待てど暮らせど来なかったり・・・
カメラを構えていても、猛烈な風が吹くので
まともに立っていられません・・・


散々な日曜日だったのですが、
翌日14日の月曜日(祝)は、雪は降り続くものの、
風はおさまりました。ラッキー!




さてさて、この日は、宿泊したホテルを
朝食前に、ちょっとお出かけ・・・します。
まだ、真っ暗ですが、昨日ロケハンしておいた場所へ。





一面の雪、かなり視界が開けた場所です。

早朝は、さすがに寒い。


待つことしばし、夜が明けてきて、
辺りが少しづつ明るくなってきたところで・・・

目的の列車がやってきました。
上りの始発です。



yonesaka0114-00.jpg
#001




まだかなり遠いのですが、ライトをロックオン(笑)

だんだん近づいてきます・・・

いつも通り、なんも鉄的な下調べはしていないので、知りませんでしたが
運良く、車両が国鉄急行色の車です。


yonesaka0114-01.jpg
#002



雪原を、雪煙を上げながら結構な速度で走ってくる列車が
格好いいです。




まだ辺りが暗く、雪の微妙な感じをノイズで壊したくないので
高感度は使いたくないし・・・
ということで低速シャッター、自動的に軽く流し撮りモードで撮るしかありません。




yonesaka0114-02.jpg
#002




うーん、前面一面の着雪、巻き上がる雪煙・・・
暗がりに窓明かり・・・
かっちょいい~っす!




最後は、雪原を去り行く列車を、後追いで。




yonesaka0114-03.jpg
#004



で、この写真↑が、今回メインのアングルです。

雰囲気とカラーが、メルヘンの世界に通ずる感じ・・・が
とっても気に入ってます。



自分なりに、手応えバッチリの写真が撮れて、幸せ気分です。
よかった、よかった。




さて、最後に一言。

雪景色に国鉄急行色って、いい取り合わせですね。


■#001
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 160mm f2.8 1/60sec RAW

■#002
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 102mm f4.0 1/30sec RAW

■#003
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 90mm f4.0 1/30sec RAW

■#004
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 82mm f4.0 1/30sec RAW







テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/16(水) 02:31:05|
  2. 【鉄道情景】JR米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

国境へ

yonesaka0114-04.jpg
#001


連休は、久しぶりに遠出をして、
米坂線に行ってきました。

昨年末、雪景色を撮りに飯山線に行って、
見事に空振りだったので、リベンジ・・・


で、今回から、米坂線シリーズです。



米坂線の沿線は、日本有数の豪雪地帯。
羽前と越後の国境地帯は、山深く、厳しい。

この日も、米沢では晴れ間が見えていたのに
国境地帯の、ここでは激しい雪でした。

二条の線路は、あっという間に雪に埋まり、
立ち木の間に続く、列車の分の空間が
線路の存在を示すのみ・・・



お昼前の下り列車が、雪を蹴散らしながら、
国境に向けて、
レールの見えない
白い道に挑んでいきました。




2008.1.14 JR米坂線 伊佐領~羽前松岡にて

■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 117mm f5.6 1/400sec RAW


しかし、すごい雪でした。
3分で、人間もカメラも、雪に埋まります・・・

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/15(火) 03:21:52|
  2. 【鉄道情景】JR米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

秋空・冬空

yonesaka-01.jpg
#001


今年の10月に訪れた米坂線でのスナップ。

米沢盆地は、広々として、
さわやかな秋空~冬空が広がっていました。

新潟色の気動車を切り取って
ブルーの世界です・・・


■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 90mm f2.8 1/5000sec RAW

※在庫というか、この米坂線みたいに、
お出かけして写真撮ったのに
忙しかったりして、結局UPしていないネタが多数ありまして・・・
時々、それらに日の目をみさせようかと・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/07(金) 01:38:44|
  2. 【鉄道情景】JR米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください