新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

陽輝鉄路

20170217-01.jpg
#001


前回記事のパチリの前、

西の方角、眩しさの中に、

沈み行く太陽が、

彼方に続く鉄路を開いた。

太陽の道。



■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/17(金) 01:14:30|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒富士

20170216-01.jpg
#001

昨日水曜日、天気予報では、

関東は高気圧に覆われて晴天の一日の予報。

確かに、天気図を見れば、大きな高気圧に覆われて、

そんなお天気と見て取れる。


うむっ、これならば、

西の空に雲も残らず、綺麗な夕景が期待できるかも…

ということで、

ずーっと宿題にしていたところに午後から出動したのでした。



さてさて、現地に到着。

この地では、線路の向こうに富士山が見えるはずが、

これまでの訪問では、地平線に雲が多く未確認。


今回は、期待したけれども、

西の地平線は、太陽が眩しくて、富士は確認できず。


今回も駄目かと思っていたら、

なんと、日没後、夕焼けになったところで、

富士山の黒いシルエットを確認できた。

やっと、宿題を一つクリヤー。



この地からは、地図で計ると富士山は、180kmの彼方。

栃木の日光から富士山までよりも遠いと言えば、分かりやすいか、

とにかく遠いのだ。

西の雲に邪魔されないのは、そうそう何日もある訳じゃない。



彼方の富士の美しい夕焼けシルエットを堪能しながら、

デンシャがやってくるのを待っていたら、

夕焼けもすっかり暮れた。


暗闇が迫る中、コラボもぎりぎりセーフで、ハッピーな1日。



■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/16(木) 02:44:53|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘッドライト・テールライト

20161111-01.jpg
#001

某有名曲からタイトルを流用(笑)。

今回のパチリは、この記事のパチリと、

対になる。



列車の時刻の関係で、少しだけ、

パチリした時刻が、双方で違うのだけれども、

僅かな時刻の違いでも、

明るさや、野焼きの煙のたちこめる具合は、変わる。



そして、なんといっても列車の向き。


どちらがお好みかは、人それぞれだろうか。



明かりが灯る市街地に向かって行く列車、

そのテールライト…



そちらにより情緒を感じるだろうか。




かたや、市街地から、

ヘッドライトでレールを輝かせながら、抜け出てくる…




どちらも、情景に感情移入していると、

際限のない遊びが出来そうだ。



■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

blogramで人気ブログを分析






テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/11(金) 04:11:10|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋光2

20161106-01.jpg
#001


前回、秋の光について、

ちょろっと記したので、

忘れずに、この地の秋の光、

それも普通にパチリしたのも載せておこう。



ごくごく普通に、上からのパチリ。

一直線に伸びるレール、適度に都市化した街並み…

野焼きの煙がアクセント。



大自然の中の鉄路もいいけれども、

人の営みの中を行く鉄路…



多くの人間の、

日常、鉄道を利用した記憶…



それはこんな情景から生まれているんじゃないかと思うと、

なにか、パチリして、画を見てホッとする。

なんでだろう。



■#001
Nikon D750+TAMRON SP 500mm F8(Model 55BB)
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/06(日) 03:00:38|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋光

20161105-01.jpg
#001


前回記事と同じ場所から。


秋の陽は、午後遅い時間になれば、

すでに、高度も色温度も低くなる。



そんな秋の陽の、逆光が、

やってきた列車と、レールと、電線と、

そして、築堤のススキを黄金色に浮き上がらせる。



秋の陽は、弱々しかったり、柔らかい…

そんな時も多いけれども、



この時は、

鋭い光…

そう感じた。




■#001
Nikon D750+TAMRON SP 500mm F8(Model 55BB)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/05(土) 00:18:30|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野焼きの煙

20161104-01.jpg
#001


11月3日、南関東は久しぶりに1日晴天の予報。

それならばと、

この時は天気がいまいちだったので、

午後、再度赴いてみた。



現地は、予報通り晴天ではあったものの、

西の低い空には、毎度の雲が残って、

抜けるような夕焼けは見られなかったけれども、

まずまずの夕焼け。



季節柄、近隣各地で野焼きが行われていて、

煙が立ち込め、

まるで霧が出ているかのよう。



これはこれで、この季節限定の、

幻想的な夕景だった。




■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/04(金) 00:32:08|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮特急

20161101-01.jpg
#001


夕暮れの街。

遥か彼方、東京を目指して、

特急が行く。



たそがれる車窓は、

この先、東京に着く頃には真っ暗だろう。



他の交通機関との競争に敗れ、

縮小が続く、東京と千葉県内各地を結ぶ特急。



なんとか盛り返して、

その行く末が、明るくならんことを… 



そう心の中で祈る。



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/01(火) 01:29:51|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時代

20140418-01.jpg
#001


津田沼の駅に停車中の、
総武線の快速電車の車中でパチリ。


ただの写真だけど、
多分30年ぐらいたつと、

「この頃の電車の内装はこうだったよね…」

なんて言われるはず。



たかが電車の内装、されど電車の内装、
それなりに、時代を代表する香りがある。


昭和も半ばまでの電車は、
半鋼製が当たり前で、内装は、木の香りがする。

たとえばこんな感じ


昭和の後半は、
化粧版にアルミの押さえ金が代表ですかね。

こんなのが代表でしょうか…



比べれば、現代は、
座席のクッションは立体的になり、

内装材は、化成品の成型ものですね。



さてさて、30年後はどんな感じになるんでしょうか…



■#001
Nikon COOLPIX P300
詳細省略

blogramのブログランキング

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/18(木) 07:53:38|
  2. 【鉄道情景】JR総武線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください