FC2ブログ

新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

夕走

20190523-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


毎度おなじみ与田浦の夕景。


訪問の度、

毎回同じ情景と思うけれども、微妙に変わる情景に心が和む。



写真は、光遊びだよね。



■#001
Nikon Nikon1 V1+1NIKKOR VR 30-110mm F3.8-5.6
詳細省略

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/23(木) 18:30:06|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キモ

20181128-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


鹿島線の貨物のつづき。

別の日のパチリした、午後の1往復。


この日はちょうどEF65のラストナンバー2139号機が牽いてきた。

個人的に、

国鉄時代の塗装に戻されて、なおかつJRマークがないという、

EF65本来の姿に近いところが好きな機関車。


プレートが赤くなければ、もっと良いのだけれども…

もっと言えば、パンタグラフが下枠交差型でなければ最高かも。

やっぱ、機関車は、大きなパンタグラフ振りかざして…


…っていうのが好みです。

まぁ、この時代、贅沢は言えない。



出だしから、話が大脱線してしまった。


今日のお話は、シルエットのお話。


自分、デンシャのシルエットをアップ気味にパチリする時は、

大切にしているのは、運転士さんのシルエット。


これがあるとないとでは、

クリープを入れないなんとかみたいで、

デンシャに魂が入らないと思っている。


まぁ、必須事項。


ところが、最近のデンシャは、左右が非対称だったりとか、

色々な理由で、運転士さんがシルエットで抜けにくいデンシャがとても多い。

JR東日本の新しいデンシャなんて、ほぼ全滅。


それが、ここ鹿島線の主力209系デンシャは、

少々古いのが幸いしてか、運転士さんが綺麗に抜ける…

これとかね…)


自分が鹿島線によく来るのも、それが理由の一つかも。



■#001
Nikon Nikon1 V1+FT-1+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/28(水) 12:16:45|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山男

20181126-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


JR鹿島線は、

ローカル線ながら、貨物列車が平日は2往復も設定がある、

なかなか面白い路線。


午前の1往復をEF64が牽いてやって来た。


もともとは勾配線区用で、「山男」の愛称で親しまれた彼らも、

水郷に囲まれた、とても平坦な地をゆく鹿島線にもやってくる。



せめて山男に似合う背景をと、

与田浦より、左に筑波山、中央奥に、彼方冠雪した日光の山々…



名峰達を眺める…

こんな情景なら、山男も気に入ってくれるか。



晩秋の朝のパチリ。






最後に余談。

ここまで記していて気づいたよ。

JR貨物機の塗装と筑波山がシンクロしてる…

山男には「山」ですな。



■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/26(月) 18:38:14|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

煌き

20181122-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます

太陽が低くなって、

光の耀きを楽しめる季節になりました。


と言う訳で、このレンズも出番が増える…


そんなパチリを。



■#001
Nikon D750+TAMRON SP 500mm F8(Model 55BB)
詳細省略

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/22(木) 01:13:22|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はるばる

20181101-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


先月下旬、満月狙いで毎度の与田浦へ。

今回は、早朝、沈む満月狙いで出かけたのだけれども、

現地は、雲がとれずに、あえなく撃沈。



やってきた朝の一番デンシャは、ここから東京まで、はるばる走る。


ちょうど与田浦には、

こちらも、はるばるやって来たのだろう、鴨の群れが羽を休めていた。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/01(木) 17:26:45|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北浦月夜2

20180804-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


前記事からさらに時が経過して、

月も高く。


ここまでくると、ムーンロードも大丈夫。



ずーっと湧き上がる雲と月の競争だったのだけれども、

ここで、どうやら月が、湧き上がる雲を振り切った。



さてさて、余談だけれども、


この季節の夜間撮影、

虫除けに、さらに蚊取り線香までぶら下げて、

フル装備でいたのだけれども、


ブヨの大群にやられて、背中中心に刺されること10箇所以上…


やつら、虫除けと蚊取り線香を避けて、その上、服の上から、

背中に集中攻撃に来るとは…


今後は標準フル装備のレベルを上げないと…



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/04(土) 14:16:01|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北浦月夜

20180803-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


前2回の記事で与田浦の夕景を紹介したけれども、

今回の水郷訪問の主目的は、こっちのお月様。


雲が結構あって、かなりスリリングなタイミングだったけれども、

なんとか、列車の通過に間に合うように、月が顔を出してくれました。



湖面にムーンロードが出来なかったのは、やっぱ、

撮影場所がこの高さでは難しかったか…



毎度の試行錯誤は、まだまだ続く。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/03(金) 13:56:55|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

与田浦夕景 2018年7月 その2

20180802-01.jpg
#001  ※画像クリックで拡大できます


前回から続いて、同じ場所で。

夕陽は、地平線に沈む前に、厚い大気の楯の向こうに消えた。


この季節は、大気の水蒸気分が多いからか、

晴天でも重たいそれが下層に居座る。


水蒸気分が多ければ、当然、可視光透過率は低いだろうから、

地平線を望めば、それは層状の雲のように見える。


地平線の上の灰色の楯は、そんな理屈だろうか…

なかなか綺麗に沈みきる夕陽には出会えなかったり。



やってきたデンシャを、寝床に帰るサギと一緒にパチリ。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/02(木) 02:08:55|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください