新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

小田原城

20170201-01.jpg
#001

相模湾を望む小田原城。

その下を走る、東海道新幹線とコラボしてパチリ。



小田原城下を眺めるこの場所は、

秀吉が小田原征伐の際に築城した石垣山一夜城のすぐ下の高台。



当時は、秀吉も、ここから小田原を見下ろしたのか。

当時の街並みは…


色々想像しているとキリがない。




ここで北条氏が滅び、戦国時代が終わった。

そこで成立した豊臣政権も、

その後の関が原の戦いで終わった。



日本の歴史の戦乱の時代、マイルストーンの地を、新幹線は走り抜ける。



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

ブログランキングならblogram


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/01(水) 08:52:47|
  2. 【鉄道情景】JR新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目覚めの時

20170131-01.jpg
#001

東京、品川、新横浜の各駅から、

午前6時に、一斉に西に向かって動き出す、東海道新幹線。


石橋の集落では、

まだ日が昇る前、朝焼けの頃、

それらの列車が、光跡となって次々と通過してゆく。



日本の大動脈の目覚めの時。



■#001
Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/31(火) 00:45:20|
  2. 【鉄道情景】JR新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめて…

20160709-01.jpg
#001


霞む福島盆地をゆく、

東北新幹線。


市街と果樹畑を中心とした耕作地が広がる、

のどかな風景。


右奥の、少々のビル群は、

名高い温泉地、飯坂温泉のホテル、旅館だろう。


こんな日常の記録…

なんだけれども、


私には、かなりの記念碑的なパチリなのだ。


というのも、生まれてこの方、

「新幹線」というものに、カメラを向けた記憶がない。


このときはじめて、「新幹線」をパチリしたんじゃないか…

そんな風に思える。


だいぶジジィになって、記憶もあいまいになりつつあるけれども、

多分そう。



そもそも、興味の対象に「新幹線」というカードがなく、

そんな人生を歩んできたのだけれども、



最近は、

「鉄道のある普通の風景」

が、時間の経過の中でとても大切だと思えるようになり、

現代の生活にはかかせない、

「新幹線がある風景」


これぞ現代を代表すべき風景じゃないかと思えてきた…


といったところだから。



そんな訳で、今は、

「鉄道」

すなわち、新幹線からスキー場のリフトまで、

それがある普通の景色すべてパチリの対象だったり…

初体験をして、
少し大人になったのかなぁ…(笑)

※他の鉄道と新幹線一緒にパチリは何回かあるんだけれどもね…



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/09(土) 01:37:55|
  2. 【鉄道情景】JR新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください