新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

新緑の頃03

20170524-01.jpg
#001

前回記事の橋梁の、

おとなりの橋梁を行く、樽見のキハ。


前回記事からパチリする立ち位置が、数十メートル離れていて、

同じ列車でいっぺんにパチリするのは、普通は難しいけれども、


橋梁で徐行する観光運転のおかげで、

ダッシュすれば、列車より早く、パチリする場所でスタンバイ。


観光サービスのおかげで、

一つの列車で、効率よくパチリできるのでありました。


こちらは、新緑に藤の紫がよいアクセント。

日本的な自然の配色ですね。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/24(水) 14:07:23|
  2. 【鉄道情景】樽見鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の頃02

20170523-01.jpg
#001

土曜日から3日旅に出てました。

前回記事で記した国道157号線での国境越えのリベンジしに。

噂に違わぬ酷道ぶりでしたが、まぁ予想の範囲内。

林道まで含めれば、こんな道は全国に普通に沢山ありますね。

ただ、「国道」としては、車が通れる国道としては最低レベルかと…



そんな話はさておき、

記事はGWの樽見鉄道訪問の時の続き。


前回記事の日当駅の辺りは、結構な山峡で、

3セク化後に開通した区間だけあって、

贅沢に橋梁とトンネルを駆使して列車は走り抜けていました。


ちょうど山々は新緑の頃合。

谷を渡る橋梁上では列車は減速。徐行して乗客にサービス。

こういうのは、国鉄時代には考えられなかったサービスですね。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/23(火) 12:13:19|
  2. 【鉄道情景】樽見鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の頃01

20170520-01.jpg
#001

長良川鉄道から、お隣の樽見鉄道に転線。

初めての訪問で、様子見がてら沿線をウロウロ。


桜の名所の谷汲口の駅、

なるほどこんなところか… とか、

樽見駅の近くの国指定天然記念物「根尾谷の淡墨桜」とか、

教科書に出てきたのを覚えている、濃尾地震の断層などを見てまわって、

多少なりとも、地域の見識を深めつつ、

あてもなく、あっちゃこっちゃ。



長良川同様、沿線は新緑が美しく、

ここもよく桜の絵を見かけるよね…と思いながら、

日当駅にてパチリ。


満開の桜は、満開の新緑に変わって、

これはこれで美しい。



ちなみに、樽見から先、

国道157線で福井に国境越えを企てましたが、

酷道で名高い157号線は、5月10日までの予定で冬季通行止めでした。


山深い甲信越でも、開通がGW以降になる山道はそんなに多くはないから、

このあたりは、結構な雪国なのね…と再認識。



■#001
SONY Cyber-shot RX100
詳細省略

※こんな時にレンズの小さいコンデジは役に立つと、
この場を知っている人だけがわかる、独り言…

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/20(土) 01:03:03|
  2. 【鉄道情景】樽見鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください