新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

エメラルドグリーン

20170515-01.jpg
#001


鬼怒川の温泉街から、鬼怒川を遡ってゆくと、

前回記事で紹介した川治温泉のすぐ先で、

鬼怒川本流は川治ダム、川治温泉で別れる支流の男鹿川では五十里ダム、

この2つの巨大なダムに突き当たる。


その先は、いよいよ下野、会津の国境であり、

山は険しさを極める。




併走する野岩鉄道線は、

そんな山岳地帯を長大なトンネル、橋梁を駆使して、

南会津に向け走り抜ける。


五十里ダムのダム湖、五十里湖を渡る定番の撮影地。

新緑を目当てに行ってみたけれども、

5月初旬では、まだ新緑は影が薄く、

エメラルドグリーンの湖面が情景の主役だった。



■#001
Nikon D750+TAMRON 15-30mm F2.8 Di VC USD (Model A012)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/15(月) 01:40:44|
  2. 【鉄道情景】野岩鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温泉地

20170514-01.jpg
#001


清流の谷川、そこにかかる吊橋、

川辺には、開放的な露天風呂。


山間の日本の温泉地には、よくある光景。

それが鬼怒川の奥、川治温泉にはあった。


そんな温泉地の、

初夏の新緑の景色と、

会津から乗り入れてくる、会津鉄道の派手なキハとコラボ。


これで湯煙でも上がれば旅情MAXだけれども、

そうはうまくいかないのは、毎度のこと。



まぁ、贅沢は言わずに、

マイナスイオンを沢山浴びて、すっきりリフレッシュする。



■#001
Nikon D750+TAMRON 15-30mm F2.8 Di VC USD (Model A012)
詳細省略

ブログランキングならblogram

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/14(日) 11:45:59|
  2. 【鉄道情景】野岩鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください