新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

嬉しい話

daiho01.jpg
#001


関東鉄道常総線大宝駅
こんな貼り紙がありました。

自分が好んで訪れる鉄道は大概ローカル線で、
常総線の水海道~下館の間も
どちらかと言えば、単行の気動車が行き来していたり、その類です。

合理化も年を追う毎に進み、乗客は減少しているものと、
思い込んでいたのですが・・・

「輸送力増強」なんですね。


daiho02.jpg
#002


駅構内では、
行き違い用の線路の敷設、ホームの設置、信号設備の工事中。


合理化で、元々あった設備を撤去してしまったのに、
それが今の時代に復活するなんて・・・

これだけの工事、投資も半端ではありません。
本当に輸送力増強なんですね。
冗談ではないんですね(笑)









こんなこともあるんですね。
嬉しい話です。



■#001・#002
PENTAX K10D+FA 43mm F1.9 Limited
詳細省略





関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/31(木) 02:42:21|
  2. 【鉄道情景】関東鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真岡の空は蒼かった

yuusei01.jpg
#001



ちょいと旧ネタですが、新年早々に行った真岡鉄道での一枚。

穏やかな1日の終わりは、綺麗な夕焼け・・・
それも終わろうとする時間。

とっぷり暮れる直前の空は、
デジカメで撮ると、独特の蒼色になりますね。

1分1秒、刻々と蒼味が変化するところも面白い・・・のだけど
設定やタイミングで撮影者を悩ませるところです。



夜の闇が迫る、静かな駅の雰囲気を楽しんでいたら、
ちょうど、下り列車が来たので、パチリ。

いい雰囲気です・・・


■#001
Nikon D40+SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM
ISO400 20mm f5.6 1sec RAW


真岡鉄道 西田井駅


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/30(水) 01:49:44|
  2. 【鉄道情景】真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

PENTAXの新型

sushi0126.jpg
#001

(画像と記事は関係ありません:笑)

今日の夜は、宅配寿司をパクパク・・・
写真は、届いた時にパチリしたやつです。


PENTAXからK20DとK200D、発表になりましたね。

我が家もPENTAXユーザーなので、
どんなのがでるのか注目していたのですが・・・

K200DはとってもCPがよいカメラで好感がもてますが
K20Dはこの仕様でこの価格帯(約15万円?)スタートですかい!
ってところでした。


でもって、今回の発表を受けて、

PENTAXはオリンパス状態かしらん・・・

と思ったり・・・。


K20Dの属するところは、中級機というカテゴリーになるのだろうけど
ニコンならD300~D80あたりのカテゴリーだよね。
このカテゴリーで現状、最もCPがいいと思われるのはキャノンの40Dでしょう。
つまりこのクラスは、40Dがベンチマークとなるわけ。

で、15万円も出すなら、良い悪いは別にして
秒5コマ、1,000万画素、複数コマンドダイヤル、そして最近はライブビューあたりが
仕様上の標準的なアウトライン・・・。


そんななか、K20DはK10Dで非常に見劣りのする、2つの主要機能が、
どうやら改善されなかったみたい・・・
というのは連写能力とAF能力。

連写能力は、別に速いのがいいという意味ではなくて
これが速いカメラは、すべてにおいて強力になり、耐震対策もされるから
使っていて、キレというか、小気味良いというか
日本語だと色々言い方があるけど、
使っていて気持ち良いカメラになるわけ・・・それの指標だよね。

明らかに秒3コマクラスと、秒5コマクラスでは
たった2コマだけど、操作感に明確な差がある。

AF性能も同様。
フォーカスポイントの数とか種類とか大切かもしれないけど
結局、合焦するまでのアルゴリズムとか
実際に合焦するまでどうか・・・総合力の世界だから。

K10Dで駄目駄目だったこれらの機能が、
K20Dで全く手が入らなかったとすると、気になるんだよね・・・。






気になることは・・・


オリンパスもそうだったんだけど、ペンタの両社ともに
銀塩時代に、プロ仕様のカメラを持たなかった会社。

AF時代になっても、
オリはレンズ交換一眼から撤退しちゃったし
ペンタは、結局MZ-S止まりで、もっぱら中級機以下を作ってきた。


だから、秒3コマ程度のカメラ(銀塩時代は中級機はみんなこれくらいのMDだった)を
適当な価格の製品にまとめるノウハウはあったと思う。

しかし、秒5コマとなると話は別だよね。
昔だったら、秒5コマとなると、中級でも上の部類で、一握りのカメラだけ。

この手の技術と、適当な価格にまとめるノウハウとか、メーカーとしての力が求められる。


オリンパスは、見ていてそう思うのだけど、

E-1やE-300を出したところで、
デジイチの激しい競争に、先の技術開発が追いつかず、
連続的に、新しい製品をだせなくなってくる・・・。

で、ユーザーを心配させながら冬眠期間をおくはめになるのだけど、
今回E-3でやっと現状のレベルに届いて、復活した。

よかったよ、復活できて。

ただ、あくまで現状の他社(具体的にはキャノンとニコンだけど)並みに追いついただけで、
まだ追い越せてないというか、フォーサーズならではの小型化まで技術進化しなかった。
それはE-3の大きさが示している。

誰がどう考えたって、フォーサーズのメリットは素子が小さいことなのだから
様々な技術は、先行2社と同等で、かつ小型化しなければ意味がない・・・
というか勝ち目がない。まだそこまではいってない。


さて、オリンパスはE-3で無事冬眠から市場に戻ってきてくれたのだけど
ペンタックスはどうだろう。

今回K20Dで、連写能力やAFを、40Dで示されたクラス標準並みにできなかった・・・

K20Dを15万円で売るのなら、どう考えてもマーケティング的に不十分だ。
なのに出来なかった・・・

最近のペンタックスは、キワモノのレンズばかり積極的に商品化しているが
ディスコンにした、基本的なレンズの発売さえままならない。




状況は、力が不足していると思われる。


このまま、冬眠してしまうのか・・・
そして、戻ってこれるのか・・・。


もしかしたらK1D?に全精力を注いでいるのかもしれないけれど、
それにしても、それだけで、他がこんなだし・・・



オリのように冬眠しても、無事戻ってきてくれればいいのだけど・・・


■#001
Nikon COOLPIX P5000
ISO400 Pモード:7.5mm(換算36mm) f2.7 1/25sec


※そういえば、オリもペンタも銀塩時代は小型軽量が得意分野でしたね。
オリはその通りにフォーサーズで頑張っていますが、
NIKONがD40で成功したなら、ペンタもそっちで頑張ってみれば・・・と思うのですが。


 



関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/26(土) 19:36:41|
  2. 【カメラ】
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

森の端 -MORINOHA-

tobanoe080120-02.jpg
#001



前々回の続きで騰波ノ江駅シリーズです。

駅前から、下館方面に目をやると・・・
山の端ならぬ、森の端が、なにかの光を背景にくっきり。

なにか、森の向こうに、明るいものがあるみたいです。

そんな森の端を、前々回に登場願った下り列車に、
再び登場願ってパチリ!


わずかな停車時間に、
こんな感じで、駅舎からこの場所まで移動して、アングル変えて撮る時は、
手持ち撮影せざるをえないのですが・・・
それを可能にしてくれるのは、
そんな時に手ブレを抑えてくれる「SRさまさま」です。

ありがたや・・・。

(※それでも、さすがにブレちゃうけど・・・)


■#001
PENTAX K10D+FA 43mm F1.9 Limited
ISO400 f4.0 0.5sec RAW


※最近の列車の前照灯は、すごく明るい!

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/23(水) 00:40:33|
  2. 【鉄道情景】関東鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習中

w53ca_080121-01.jpg
#001


前々回紹介した、新しい携帯電話、W53CA

まっ、色々撮ってみましょ・・・ってことで
今日は帰宅途中に車を相手に流し撮りの練習。



W53CAは感度を好きに設定できないので
暗いところでは、自動的に高感度になります。

でも、これが、非常にノイジーな絵になるんですよね。


それを回避するには、
ベストショットメニューで夜景を選ぶと
感度はそれ程上がらず、かわりにスローシャッターになる・・・みたい。


と、ここまでわかったところで、
なら、流し撮りでもしてみよ!っと気軽に始めてみました。

今日の写真は、その練習中の1枚です。
通りを疾走するタクシーを、2階からパチ~リ!





で、「携帯で流し撮り」の感想ですが・・・

とにかく下記2点で厳しいです。

(1)シャッタータイムラグ長すぎ!
(2)液晶表示にタイムラグありすぎ!
  その上、シャッター押下げで液晶ブラックアウトで
  ノーファインダー状態

ということで、
(1)いつシャッターがきれるのかわからない
(2)ファインダーがないので、標的に追従させられない
訳でして、流し撮りは「お遊び」の域に留めておくのが吉です。


でも、まぁ、500万画素&画像処理がいいのか
携帯にしては、結構いい感じで撮れるので
さらに練習に励んでみます・・・かな(笑)
冒頭に書いた通りで、ノイズは自分的にOKです。


今回の流しは、上から俯瞰流しで、軌跡が曲線になるので
今度は、基本に戻って、水平移動で練習してみることとします。


■#001
au W53CA ベストショット「夜景」で撮影


関連記事

テーマ:携帯で写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/22(火) 00:11:24|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

窓明かり

tobanoe080120-01.jpg
#001


日曜日、午後から温泉に出かけました。
で、途中、関東鉄道常総線に寄り道。

関東の駅100選に選ばれた
騰波ノ江駅に久しぶりに行ってみました。
※前回の訪問記事はこちら

駅は約1年前に訪問した時と、殆ど変わっていませんでした。

その味わい深い木造駅舎の無人の事務室を覗くと
窓明かりに、机上の救急箱と電話機が見えます。

窓から差し込む光と影が印象的だったので
下り列車が来るのを待って、パチリしてみました。

古風な救急箱と、
真ん中の鉄道電話風の、ダイヤルのない黒電話も
フォトジェニックですな。



■#001
PENTAX K10D+FA 43mm F1.9 Limited
ISO400 f4.0 0.3sec RAW


※今回は、相棒がNikonに乗り換えて暇している
K10Dを借りて撮ってみました・・・
F2.8以下だと、暗いところではAFが厳しい感じ・・・がします。

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/21(月) 02:01:08|
  2. 【鉄道情景】関東鉄道
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

携帯を新しくしてみた・・・

w53ca-00.jpg
#001



携帯を新しくしました・・・といっても、
バリバリの最新型とかではないのですが。

自分はau使ってます。
で、今回の機種はW53CAという型番のものでして
カシオから「EXILIM携帯」って名前で出ているやつです。

名前の通り、カメラ機能がウリらしいのですが
それを期待して選んだのではなくて、
手頃な値段&ワンセグとか見ないからいらない・・・
なんて選択肢で選んだ結果です。

ポイントとか使って、なんだかんだで端末代は結局0円ですから。

あと、これまで日立の機種を使ってきたので
カシオの端末は、操作メニューが同じであるのが
選択の理由の一つでもあります。
操作を覚えることほど、面倒で無駄な時間はないので・・・

※確か、日立がカシオに中身をお願いしているんでしたっけ?(あいまい)




さてさて、そんな感じで手元にきた端末、
カメラ機能がウリなら、それはそれでいいじゃない・・・なんですが
実は、この端末が出た時に、
そりゃデジカメのブランド名を名乗るくらいなので、注目は一応しました。

で、その後の様々な評価から、カメラ機能に過大な期待はしていません。
大概、あんまりよい評価ではないんです(・・・残念)
リンクをお願いしているfkoさんも、これをお持ちなのですが、
ご購入時に、やはりあまり芳しい評価はなさっていないようです。


ということで、早速、試し撮りしてきました。





w53ca-01.jpg
#002


場所は、とある手賀沼の公園、
葦が生い茂る水辺の、なんの変哲も無い景色。
光はほぼ順光です。
1枚目はjpegをリサイズのみ、撮って出しです。



さて、ご期待にお応え出来る様に、
中央部の木を100%で切り出した絵もご用意いたしました(笑)


w53ca-02.jpg
#003



皆様のご評価はいかがでしょう。

510万画素の小さなユニットとしては
頑張っているな~というのが自分の感想です。

かなり細かい枝振りが怪しかったり、
空と枝の色の分離がイマイチっぽかったりするところもありますが
それなりに、頑張っているかな~って感じです。

今回中央部分の木を拡大しましたが
周辺でも、この画像では色収差も目立たないし
携帯のカメラとしては、いいんじゃないでしょうか。

駄目?甘い?ですかね。




w53ca-03.jpg
#004


ちょっとトーンカーブいじったり、露出をいじったりしたのが
最後の写真です。

まっ、こんなもんでしょ。

やっぱ、奥行感というか、立体感というか、空気感というか
絶対的な部分で、デジイチや、よくできたコデジの絵とは
大差がありますな。

それでも、頑張って解像しているとは思う。



最後に、つけたしですが
液晶部分を反転させた状態で、

コデジ風に使えるように、サイドのボタン類で
ほぼカメラの機能を操作できるのは、
カシオさんの頑張り認めます。

これが出来るのは、多分携帯の中で、この機種だけでしょう。
(露出補正から、ホワイトバランスの設定etc、大概出来ます)


とりあえず、色々撮ってみたいと思います。


■#001~#004
#001→COOLPIX P5000で撮影
#002~#004→W53CAで撮影
詳細省略します

関連記事

テーマ:携帯で写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/20(日) 06:31:10|
  2. 【その他】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

嵐の翌朝

今回の米坂線訪問、
12日(土)の夜に東京をたって、13日(日)朝に現地に到着しました。


ところが、当日13日は、大荒れの天候。
強い季節風が吹き荒れ、地吹雪で全く視界が得られないのも
しばしば・・・

そんな悪天候のため、列車の運行も大幅に乱れ、
午前中、自分が待っていただけで、
2本の列車が、待てど暮らせど来なかったり・・・
カメラを構えていても、猛烈な風が吹くので
まともに立っていられません・・・


散々な日曜日だったのですが、
翌日14日の月曜日(祝)は、雪は降り続くものの、
風はおさまりました。ラッキー!




さてさて、この日は、宿泊したホテルを
朝食前に、ちょっとお出かけ・・・します。
まだ、真っ暗ですが、昨日ロケハンしておいた場所へ。





一面の雪、かなり視界が開けた場所です。

早朝は、さすがに寒い。


待つことしばし、夜が明けてきて、
辺りが少しづつ明るくなってきたところで・・・

目的の列車がやってきました。
上りの始発です。



yonesaka0114-00.jpg
#001




まだかなり遠いのですが、ライトをロックオン(笑)

だんだん近づいてきます・・・

いつも通り、なんも鉄的な下調べはしていないので、知りませんでしたが
運良く、車両が国鉄急行色の車です。


yonesaka0114-01.jpg
#002



雪原を、雪煙を上げながら結構な速度で走ってくる列車が
格好いいです。




まだ辺りが暗く、雪の微妙な感じをノイズで壊したくないので
高感度は使いたくないし・・・
ということで低速シャッター、自動的に軽く流し撮りモードで撮るしかありません。




yonesaka0114-02.jpg
#002




うーん、前面一面の着雪、巻き上がる雪煙・・・
暗がりに窓明かり・・・
かっちょいい~っす!




最後は、雪原を去り行く列車を、後追いで。




yonesaka0114-03.jpg
#004



で、この写真↑が、今回メインのアングルです。

雰囲気とカラーが、メルヘンの世界に通ずる感じ・・・が
とっても気に入ってます。



自分なりに、手応えバッチリの写真が撮れて、幸せ気分です。
よかった、よかった。




さて、最後に一言。

雪景色に国鉄急行色って、いい取り合わせですね。


■#001
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 160mm f2.8 1/60sec RAW

■#002
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 102mm f4.0 1/30sec RAW

■#003
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 90mm f4.0 1/30sec RAW

■#004
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 82mm f4.0 1/30sec RAW







関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/16(水) 02:31:05|
  2. 【鉄道情景】JR米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください