新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

あっちい

azarashi080726-01.jpg
#001


関東は、連日暑い日が続いて、
ゲリラ的に雨が降る・・・
そんな感じですが、

あっちいです。

そんな気分を写真にすると、こんな感じ。

水族館のアザラシも、この暑さでは、露天では大変そう・・・でした。





おっ、なにげに小さな尻尾がかわいい・・・(笑)


■#001
Nikon D3+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO800 200mm f2.8 1/2500sec RAW

関連記事

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/31(木) 00:11:12|
  2. 【アクアリウム・テラリウム】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぬし

dekahaya01.jpg
#001


あいかわらず暑い日が続きますが、
暑さ対応は、お魚シリーズで。

我が家には、現在大小6つの水槽が稼動中。
川魚や川エビを飼ってます。

熱帯魚のような綺麗さはないのですが、

「癒し系」です。

なんだかわからないのですが、
日本人には、日本の川魚・・・DNAがなせるわざかもしれません。


そんなこんなで1枚目は、我が家の水槽の「ぬし」であります。
これまでに、様々な魚が世代交代を繰り返してきましたが、
現在のところ、一番長老のウグイ(関東ではハヤの方が通りがいいカモ)。

幼魚の時に、房総山中で捕獲されて我が家にやってきて、
同じ大きさに育った3匹の中の、最後の生き残りです。

ちょっと前にお仲間がご臨終になって、
ひとりぼっちになってから、すこし落ち着きがなくなりました。



「ぬし」の紹介で、アップの欠伸顔だけでは、ちょっと本人(魚)に申し訳ないので、



dekahaya02.jpg
#002


全体のお姿も載せておきます。

コイ科の魚らしく、丸っこい断面の体がトレードマーク。

流線型の形から感じる「格好よさ」と
丸い断面の「ファニー」な感じの

微妙なバランスが、お気に入りです。



結構、人にも慣れるので、カワイイところもありますし、
とっても丈夫な魚だから、
飼い易いので、ちょっと変わったお魚系ペットに最適です。


そうそう、一緒に写っているのは、
この子達です。


稚魚の時はわかりませんでしたが、
幼魚になってみたら、オイカワでした(笑)


稚魚時代は専用水槽でしたが、
「ぬし」の水槽が空いてきたので、
昨日、お引越ししました。


「ぬし」さまも少し、挙動が落ち着いたかも・・・


■#001
Nikon D3+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
ISO6400 f5.6 1/200sec RAW

■#002
Nikon D3+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
ISO6400 f4.5 1/500sec RAW

関連記事

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/29(火) 01:15:51|
  2. 【アクアリウム・テラリウム】
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

望郷

kame080726-01.jpg
#001


夏の水族館シリーズ続けます。


海がめのプールは、海のそば。
そこから海を見つめるの後姿をパチリ。


なにを思っているんでしょかね・・・


■#001
Nikon D3+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 200mm f4.0 1/800sec RAW

関連記事

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/27(日) 14:37:58|
  2. 【アクアリウム・テラリウム】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラーリング(海の生き物)

ebi080726-01.jpg
#001


関東は、毎日暑い日が続きますね。

なもんで、涼しい系写真でいってみます。


水族館で撮ったエビの頭・・・
海の生き物の色って、なんでこんなに派手なんでしょう?

そして、これは感心することしきりなんですが、
派手なくせに、色の取り合わせは絶妙で・・・


色に感心したあとで、
よく見ると、目の造作が、とても面白いような・・・

こういうのって、キャラクターデザインを担当している人には
格好のネタなんでしょうね、きっと。

だって、なんか、映画とか特撮とか、どっかでみたような目なんですもん。


■#001
Nikon D3+Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S
ISO6400 f4.0 1/80sec RAW

関連記事

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/27(日) 01:33:21|
  2. 【アクアリウム・テラリウム】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉢植え

hachiue.jpg
#001


前回から植物つながりでスナップを一枚。

富山は五箇山、合掌造りの集落で有名ですが、
その一つ、相倉集落での一枚です。


合掌民家の庭先に、鉢植え一つ、
バックには障子戸に簾・・・、日本の原風景の趣でした。


合掌造りは、岐阜県側の白川郷がとても有名ですが、
自分は、
比較的落ち着いた雰囲気の、
富山県側、五箇山の方が好きです。


ここら辺りも、先日の高速道路の全通で、
太平洋側と直結となりましたから、
今後は急激に変化していくのかも・・・ですね。



■#001
Nikon D40+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO200 f2.0 1/2500sec RAW

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/26(土) 08:28:26|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

片隅

asano_080719-02.jpg
#001



東京駅からたった25km、
100万人都市の片隅に、
静まり返る無人駅。


そんなJR鶴見線の浅野駅
一応工業地帯だから、それなりに電車は来るけれども、
休日は、夜9時を過ぎると電車の本数が急減する。



ひっそり・・・。



そんな駅のホームの片隅には、
たくましい植物たち。


大都会の片隅の、そのまた片隅の1コマでした。


■#001
Nikon D3+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO3200 90mm f2.8 1/20sec RAW

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/24(木) 02:11:43|
  2. 【鉄道情景】JR鶴見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の情景

tsukizaki080720-02.jpg
#001


前回に続いて月崎駅でのスナップ。

夏の夕方、開け放たれた待合室の窓は木枠で、
ちょうど到着した列車の窓も開け放たれ・・・


そう、昭和40年代までは、これが普通。
夏の鉄道情景はこうだったのだ・・・


そういえば、小湊のキハ200には非冷房車もあったっけ・・・

うーむ、
思わぬところで、懐かしい光景に遭遇して、
ちょっぴり感動なのでした。


■#001
Nikon D3+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 78mm f4.5 1/1000sec RAW

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/22(火) 02:53:36|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

またおいで!

tsukizaki080720-01.jpg
#001


地方私鉄の駅を訪問していると、
オイル缶を再利用したゴミ箱を時々目にします。

例えばこれとか。

久しぶりに訪問した月崎駅にも、
新しいゴミ箱がお目見えしていました。
※もしかしたら、前にあったオイル缶の再塗装ものかも・・・


黄色いペンキで、ざっくりと、

また おいで!

と・・・



なんかうまく言えないのですが、
無人の駅でも、こんなちょっとした書き物で、
人のぬくもりみたいなものが、感じられる・・・

これはどんな人が書いたんだろう?
どんな表情で書いたんだろう?
どんな状況で書いているんだろう・・・

イメージはどんどん広がるのでした。


■#001
Nikon D3+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 95mm f3.2 1/640sec RAW

追伸:
先ほど、相棒から情報が入りました。
このゴミ箱、結構前からあったらしいです。
全然、気づいていませんね(笑)


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/22(火) 02:03:37|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください