新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

春のどか

090429-01.jpg
#001


更新間隔があいてしまいました。

春の風景シリーズの続きです。

飯山線沿線、津南地方は河岸段丘の発達したところです。
段丘面に、開拓農家が広がる、この地方独特の風景。

そんな長閑な土地に立つ、3本の桜。
毎年楽しみにしているのですが、今年も立派に咲いていました。

さてさて、長閑な景色と桜・・・
それを表現してみたくて、愛車の荷台に上って広角レンズでパチリ。

枝振りがいいのがなくて、イマイチの写真ばかり量産してしまいましたが、
そんなイマイチの一枚です(泣)

マクロでお花のアップもいいけれども、
どうせ撮るのなら、広角接写で、まわりの風景もいれて・・・
そんな撮り方が自分は好きです。



■#001
Nikon D3+Ai Nikkor 20mm F3.5S
ISO400 f5.6 1/6400sec RAW

関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/29(水) 00:17:17|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春色2009 =絵画風バージョン=

090423-01.jpg
#001


前回の春色ついでに、もう一枚。

地面が草で覆われていて、背景の緑に春色が映えてました。
ちょいと彩度を上げてみたら、なんか絵画風・・・

それ以上でも以下でもない写真ですいません。
これもDCレンズの生み出す絵です。


被写体によって、予想と違う絵になることがありまして・・・
まだまだ色々試行錯誤。奥が深~い・・・!!


■#001
Nikon D3+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO200 f2.0 1/4000sec RAW

関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/23(木) 01:30:23|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の園

090419-01.jpg
#001


この週末は、新潟、長野へおでかけ。
久しぶりに飯山線へ・・・のはずだったんですが、
今回は鉄分はゼロでした。

車で、ウロウロしていたら、
河原に菜の花畑。
子供達が、中で遊んでました。


ちょっぴり幻想的な春の景色、
大人になってからの、子供時分の記憶のイメージ・・・
そんな一枚です。


■#001
Nikon D3+ Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO200 f2.0 1/2000sec RAW

関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/19(日) 23:30:39|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

日本で最後の・・・

090415-01.jpg
#001


「日本最後の非電化軽便鉄道」

これが、ここにかつて走っていた鉄道の肩書き。

JRをはじめとする日本の鉄道の多くは、
2本のレールの幅、軌間は1067mm。
1067mm=3フィート6インチから通称サブロク。


これに対して、その昔、軽便鉄道法の制定にのって、
日本全国に敷設されたのが、より簡易な762mm軌間の線路の鉄道。
762mm=2フィート6インチから通称ニブロク。

工事用の線路など特殊な鉄道を除き、
一般的な鉄道で、日本最後の非電化のニブロク・・・
石川県小松と鉱山の街、尾小屋を結んだ鉄道、尾小屋鉄道の跡。





ここにも、兵どもが夢の跡・・・
ということで一句

「枯れ草や、兵どもが 夢の跡」

お粗末・・・(笑)



※2009年3月22日 尾小屋鉄道 尾小屋駅跡にて

■#001
Nikon D3+AF-S Micro-Nikkor 60mm F2.8G
ISO1600 f2.8 1/4000sec RAW
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/15(水) 01:30:06|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月崎駅・春景

090411-01.jpg
#001


月崎駅は無人駅なんですが、
駅の照明は、タイマーで制御されているのか
21時過ぎには、照明が落ちて真っ暗・・・

のはずが、桜のライトアップの照明は、まだ点灯中。

駅の照明とは連動していないようです。



そんな真っ暗な駅舎の待合室・・・
左と右の出入り口に夜桜が。
そして、窓ガラスを通した明かり・・・


気分は屏風絵でした。



■#001
RICOH Caplio GX100 Pモード
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/11(土) 22:53:24|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

続・月崎夜桜 その3

090409-01.jpg
#001


夜桜続きます。
飽きちゃった人、すいません。

桜の話は、いい加減飽きたので、ここに辿り着くまでの道を・・・
・・・ってなんのこっちゃ?なんですが・・・

この記事で書いたんですけど、
ブログに上げる写真以外に、沢山のボツの山。
あーでもない、こーでもない・・・なんて試行錯誤をしたり、
データとりをしてみたり・・・

これでも一応、ささやかながらも、お勉強をしてきました・・・
・・・列車が来た時の、車内照明が照らす外の明るさ具合を。




撮ったその場で確認できるデジタルと言えども、
列車が来た時に照らされる、周囲の明るさは、その時勝負。

夜景の場合は、
写りこむパーツそれぞれの明るさを、どうバランスさせた露出にするか・・・
そこが勘所。

はっきり言ってフィルム時代はすべて博打というか、
経験がものを言う世界だったけれど、
デジタルになって、殆どその問題は解消されました。
撮ったその場で確認できるもんね。試し撮りして調整すればいい。

が、しかし、列車が来た時にどうなるか・・・
こればっかりは、デジタルでも、実際に列車が来てみないとわからない。

それでも、本数が多い区間は試し撮りできるから、
デジタルの利点は多々あるのだけど、
ここみたいに、同じ方向の列車は2時間間隔・・・じゃあねぇ。

前の列車の時は、まだ薄暮だよ・・・
ちなみに、この写真の列車は、この日の最終です。

列車が来た時と、そうでない時の違いは、
この記事と、今回の写真を比べてもらえば、よくわかっていただけるかと・・・


はい、今回は露出が、うまくいったと思う。
本人、非常に納得しています。

一応、これまでのゴミの山が役に立ちました。
よかった、よかった・・・


■#001
Nikon D3+AF-S Micro-NIKKOR 60mm F2.8G
ISO400 f8.0 2.5sec RAW
※結構トリミング(笑)
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/09(木) 23:36:45|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続・月崎夜桜 その2

090408-01.jpg
#001


前回の写真から、すっかり暮れた月崎駅。
ソフトフォーカスも飽きるので、今回はノーマルで。




普段は静かな月崎駅は房総の山中。
夜は、静かと言うよりか、暗い寂しい駅だったり。

それが、ある日突然、暗闇にポッかり浮かぶ、桜の園に変わってた。
例えていえば、砂漠に浮かぶラスベガスのネオンというかなんというか・・・


闇に浮かぶ夜桜・・・



■#001
Nikon D3+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO400 f2.8 1.0sec RAW


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/08(水) 01:20:57|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月崎・春・夕景

090406-02.jpg
#001


月崎の夜桜シリーズを続けましたが、
暮れきる前、夕方の桜。

構内に広がる菜の花畑を前景に、
春に埋まる月崎駅の夕景。



こんな景色に、多くの言葉は不要ですね。

日本人でよかったと思うひと時です。



■#001
Nikon D3+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO1600 f2.0 1/80sec RAW
※x1.4テレコン使用

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/06(月) 23:38:25|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください