新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

緑の力

20110331-01.jpg
#001

JR飯山線の、自身定番の撮影地の写真。

以前にヨコで撮ったのを紹介したのの、タテ版です。

ヨコだとチューリップは4本だけど、タテでは3本で…

ちなみに、この場所は冬に撮るとこんな感じ


沿線は、言わずと知れた豪雪地帯。
冬は雪に覆われるから、
草という草は、枯れ果てるのだけど、
残雪が消えて、1ヶ月も経てば、
こんな可憐な花が咲こうとします。

木々は新緑で茂り、
真っ白の世界から、枯れ果てた茶色の世界、そして緑一面の世界へ…
ものの2ヶ月で移り変わる…


緑の力は、すごい。








これも自然の力。
生命力。






■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 200mm f8.0 1/500sec RAW
2008年撮影

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/31(木) 23:55:35|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵画的

20110330-01.jpg
#001


小湊鉄道の有名撮影地、里見のS字カーブ。
ある意味、見飽きたアングルなんだけれども、
朝霧の魔法がかかると、これが不思議な雰囲気の場所になる。


ここがどこか知らずに見れば、
草むしたS字の線路は、いったいどこの低規格路線?といった風情…

牧歌的な軽便列車が、カーブの向こうから顔を出しそうな気もしてくる…

草むらだらけ、緑ばっかりなのが、
非日本的というか、西洋的な感じもして、
なにか西洋絵画の趣もあったりする。

眺めれば眺めるほど、
なにか不思議な立体感がある「絵」に見えてしょうがないのは、
自分だけか…


こんなときは、小湊の列車が写らないほうがいい。
朝霧の魔法がとけて、現実に引き戻されるから…


■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 155mm f4.0 1/400sec RAW
2006年撮影

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/30(水) 02:58:37|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄の道

20110329-01.jpg
#001



線路。

2本の鉄の道の先には、次の駅が必ずある。
暗くても、細くても…


今はここにいても、
乗り換えていけば、
明るい、賑やかなターミナルにも行けるしね…

列車は進む。


■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G x1.4テレコン
ISO400 280mm f4.0 1/200sec RAW
2007年撮影




関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/29(火) 08:20:59|
  2. 【鉄道情景】鹿島鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

格子窓

20110328-01.jpg
#001

前回からの、古い建物つながりで、別の1枚。

現在は建て替えられてしまったけれども、
建て替えられる前の、関東鉄道常総線、騰波ノ江駅。

旧駅舎は、関東の駅百選に選ばれた、
味わい深い駅舎でした。

古い駅舎らしく、窓は、細かく区分された格子窓。

昔はあまり思わなかったけれども、
この写真みたいに、そこかしこに、そんな窓があると、
ある種の美しさを感じるような気がします。

そもそもは、大きな平面ガラスを安価に作ることができなかった、
技術的には、負の産物。

さきの大戦中には、さらに資材節約のために、
この写真のように、一部のガラスを木板で代用したり…

こんな感じってことで、これがそう…って訳ではありません


古い写真を見れば、
鉄道車両も同様に、窓枠を細分化して、一部が木も当然だったようで…




格子の窓枠…

時代遅れではあるのだけど、

小さな窓が並ぶ幾何学的な美しさと、
なにか、職人が手で細工しているような、
そこに人のぬくもりを感じて、いい感じなのでした。


■#001
Nikon D2H+SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG
ISO200 48mm f2.8 0.3sec RAW
2007年撮影
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/28(月) 20:37:40|
  2. 【鉄道情景】関東鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味わう…

20110327-01.jpg
#001

街中に残る、古い建造物などを見つけると、
「おっ」
とか思ってしまうのですが、
上総中野駅の詰所も、なかなかの味わいで、
大好きな物件です。


木造羽目板ばりの基本造作からはじまって、
サッシ化されていない木の扉。
開いているのを見たことがない、雨戸が閉まる窓。
ひさしの、錆びついたトタンの波板…
扉と窓で段違いなのも泣かせます。
屋根には煙突の土台…

スレート波板葺きの屋根は、
多分、後年の葺き替えと思えますが、
それを補うに余りある、屋根のコケ。

全体に相当に年季が入った感じが素晴らしく、
傾いた、苔むした、木の電柱が、味わいを深めます。

そして、極めつけは、当建物のチャーミングポイントである、
窓のところにぶらさがる、各種の道具類…




飽きないですね。


なぜに中央部だけ屋根が高いのか…
これも注目のまと。

明かりとりかなにかの必要があったのか…
ミステリアス…



以上、私のささやかな楽しみでした。


■#001
PENTAX *ist Ds jpeg
他、詳細省略
2006年11月撮影
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/27(日) 07:50:54|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日常

20110326-01.jpg
#001


この3月13日限りで引退した、都電の7500形電車。

震災の影響で、引退のセレモニーは中止とのことで、
ひっそりと引退していきました。

写真は、2006年の夏の撮影。
自身の定番撮影地、大塚駅~向原の坂です。

写っている7518号は、
一足先に廃車になったので、
この3月には、すでに姿はありませんでした…

ちなみにこれは、最後まで残った2両のうちの1両、
7512号車の、去年の夏の1枚…




写真の一つの役割として
「日常の記録」
があると思います。

日々少しづつ変化する日常を記録する…
ある日、大きく変わってしまった前の、日常を記録する…



未曾有の大震災は、まだ進行形ですが、
そんなとき、写真撮りにはなにができるのか…
自問自答が、ずっと続いています。


日常の記録…



■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 170mm f4.0 1/8sec RAW
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/26(土) 01:54:14|
  2. 【鉄道情景】東京都交通局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝がこない夜はない

20110325-01.jpg
#001


朝がこない夜はない…

なにかの受け売りだけど、好きな言葉だ。

被災地からの報道を見ていて、
本当に目につくのは、
被災地の方々の健気なふるまいだと思う。

状況は、東京にいる私からは、
およそ想像を超えた惨状であるはずなのに…



ところで、TVの奴等はなんとかならないのであろうか…

金町浄水場の水道水に関して、
「数値の高い水道水は、どれくらい水道管にあるんでしょう?」
とか、

あいもかわらず、
「いまだに現地ではガソリンが不足しています」
「救援物資が不足しています」
って連呼している。

なんて役に立たない奴等なのだろう…
災害発生から1週間は、被災地の現状報告のニュースとして、
そんな報道も許すよ。

だけど、この時期においても、
あいかわらず表面的な現状報告しかできないのはなぜなのだ…

プレスの腕章一つで、我々一般人が立ち入れない所にも入れる特権は、
なんのためにあるのですか…


水道水が、いつまで水道管にあるのか…
それを調べてきて、取材してきて、我々に伝えるのが、
かれらの仕事ではないのか…

全国からガソリンや救援物資が被災地には送られているのに、
なぜ、それが、うまく、直接の避難所や、医療施設に届かないのか?
それを取材して、調べて、我々に伝えるのが、
かれらの仕事ではないのか…


個々の現場の方々は、
きっと自分の見える範囲で、
不眠不休の努力をしているんだと思う。

だからこそ、調べて欲しい。なぜだ…


現状の、TV報道では、
むなしい、表面的な現状報告の連呼ばかりで、
こんな素朴な疑問も、解消されない…





マスコミのニュース部門は、
地道な、ジャーナリズムの原点を忘れないで欲しい…




■#001
Nikon D3+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
ISO3200 f4.0 1/250sec RAW
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/25(金) 00:39:56|
  2. 【鉄道情景】関東鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

退散祈願

20110323-01.jpg
#001


これくらい大きいと、
この国を襲うよからぬものどもと、渡り合うことができるかしらん…


悪魔退散祈願!


■#001
Nikon COOLPIX P5000
ISO100 26.3mm(換算126mm) f7.3 1/500sec
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/23(水) 22:36:55|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください