新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

PENTAX Q というカメラ

20110630-01.jpg
#001


PENTAXから、PENTAX Q という名前のカメラが発表された。

詳細は、PENTAXのHPで見ていただきたいのだけど、
まぁ、大雑把に一言で言えば、

「レンズ交換が出来るコンデジ」

である。

もちろん、細部の造り込みや、機能や設定項目など、
値段相応であろうけど、
基本的なフォーマットは、
1/2.3インチ、1200万画素のCMOS撮像素子であり、
コンデジと同等だ。


ちょうど先日、ほぼ同じ仕様のCMOSを使ったP300を購入し、
その画質の向上に驚いた経験から、
期待が持てるカメラだと思っている。


というのも、
レンズ交換式であることを活用して、
これまででは考えられないようなレンズの登場を期待したいと思っている。

期待する分野は二つ。

一つは、小型撮像素子のメリットを活かす、明るい超望遠レンズ。

どうやら、このサイズの素子では、
レンズの画角は、135版サイズ換算では、焦点距離が5.5倍相当となるようなので、
たとえば、135mm、F2.8というレンズがあれば、
画角は、135×5.5=742.5 約750mm相当の画角となる。

現在主流の135版やAPS-C版のデジイチでは
750mm相当でF2.8などという仕様のレンズは存在しない。

一段暗い500mmF4レンズならば存在するが、
これはとても大きく重く、高価。

かたや135mmF2.8というレンズは、
135版用の同仕様のレンズをイメージすれば、
サイズ、重さ、価格も想定できる。



現状、コンデジには超高倍率ズームを装備し、
超望遠撮影ができるコンデジが存在する。

しかし、それらの欠点は、
レンズ固定式のために、
レンズサイズの制約があること、
そして、どうしても、広角域までをカバーするズームレンズにせざるを得ない
という理由で、

画質的にはイマイチ…



それが、今回、レンズ交換式にすることで、
単焦点の望遠レンズでもOKであり、
サイズも、相対的に大きくすることが可能だろう。


気軽に持ち歩ける、超望遠撮影が可能な、
画質的にも満足できるカメラが登場する…


PENTAX Q には、そんな期待を、
個人的に思ってしまった。




さて、もう一つ。

それは、一つ目と同様の理由で、
これまではなかった、F1.0級の様々なレンズが登場するかも…ってこと。

持ち歩ける、買える値段…といった制約を越えて、
これまでなかったような明るいレンズが登場する?


しかし、これについてはどうだろう…

明るいレンズの利点は主に2点。
高速シャッターが切れるのと、浅い被写界深度(ボケ)。

ところが、コンデジ級の素子では、
高感度が相対的に不利だし、ボケも同様。

わざわざ製品化しても、実用的には、既存のカメラ・レンズより
メリットがあるように思えない…

製品化できても価値が…?
なんだけど、スペック的なお遊びで…楽しいかも。





…とまぁ、結局、超望遠レンズにおおいに期待しちゃうのでありました。





Nikonが、1インチクラスの素子を使ったミラーレスを企画中という噂が、
かねてからあるけれども、

これについて、
個人的には、小型軽量、高画質の超望遠カメラになると予想している。

加えて、特許申請をしていた、撮像素子埋め込み位相差センサーで
高速AFを実現すれば、
スポーツや報道分野で一定以上のニーズがあると思う。

実際、自分も、鉄道写真で、こんなカメラがあれば
超望遠用に1台欲しい…


Nikonのお得意さんは報道関係でもあるし…



■#001
PENTAXネタという事で、PENTAXのコンデジでパチリ
PENTAX Optio WPi
ISO160 6.3mm(換算38mm) f3.3 1/4sec jpeg

以前の記事の、Nikonの2機種と、
オートWBや発色の違いが確認できますよ~
関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/30(木) 02:52:49|
  2. 【カメラ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

橋脚

20110626-01.jpg
#001


東京は、神田駅と秋葉原駅の間、
上を山手線や、京浜東北線の電車が行きかう、
靖国通りの跨道橋の橋脚。

仕事の途中に通りかかったら、
その見事な造作が目に入って、パチリ。


後で調べたら、この区間の開通は大正14年とのことでして、
その頃のものでしょうかね。


山型鋼にプレートをリベットで組み合わせた柱に、
デザイン性に富んだ台座…


現在の味気ない鉄筋コンクリートと比べると、
造作に凝っていますね。


まぁ、勝手な想像ですが、
当時の鉄道高架橋造りって、
今で言うところの、東京スカイツリー造りみたいな感じで、
経済性一辺倒ではなく、デザイン性なども、
ある程度は考慮していたのかも…

なんて思います。


現在では、決して生まれない造作、
末永く現役でいられることを願いましょう。

これも鉄道情景…


■#001
Nikon P300
ISO160 4.3mm f5.6 1/80sec jpeg

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/26(日) 17:16:00|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕様表の読み比べ

さてさて、今回は、当ブログでは2回目か3回目の、写真なし記事であります。

カメラーメーカーのこだわりを、
仕様表から見てみましょうということであります。


過去のこの記事の中ほどで、
余談ながら、

最近のコンデジは絞りを簡略化して、かわりにNDフィルターよ…

なんて嘆きを書いたのですが、

思うところありまして、その絞りについて
コンデジメーカー各社の仕様の表記を調べてみましたですよ。

調査項目は、
各メーカーのコンデジの中から、
まあ、こだわりではなくて、普通にメーカーを代表するような機種、
(つまりXZなんちゃらとか、X100なんちゃらとかじゃなくて)
それの仕様表で、シャッターと絞りの記載はどうなっているか…

そこんとこ調べてみました。

絞りの他に、シャッターを調べたのは、
まぁ、自分の感覚では、
シャッターのせたら、絞りも当然載せるでしょ、
写真撮る機械のスペックとしては…
と思うからであります。

それでは以下、調査結果…(メーカー順は特に理由なし)

【SONY】
機種名:DSC-HX7V
仕様表はこちら
シャッター→項目あり、モードごとの最長、最速の記載あり
絞り→項目なし、なんにも記載なし…つまり絞りがあるかも仕様からは不明

【富士フィルム】
機種名:F550EXR
仕様表はこちら
シャッター→項目あり、モードごとの最長、最速の記載あり
絞り→項目あり、広角と望遠ごとに、3段階の表記と、NDフィルター併用の注釈
設定できるのが3段階で、どこにNDがはいるかがわからないのが不満だけど…
まぁ、良心的な方かも…

【パナソニック】
機種名:FX77
仕様表はこちら
シャッター→項目あり、最長と最速の記載あり
絞り→項目あり、2段、広角側の設定値、NDフィルター使用の記載あり
つまりNDフィルターのON/OFFのみということがわかりますね

【オリンパス】
機種名:VR-320
仕様表はこちら
シャッター→項目なし、ただ、撮影モードの項目内に、それらしき記載あり(最長~最速)
絞り→項目なし、なんにも記載なし…こちらも、絞りがあるのかも不明状態

【カシオ】
機種名:EX-ZR100
仕様表はこちら
シャッター→項目あり、モードごとの最長~最速の記載あり
絞り→項目あり、広角時f3.0~f7.9、ND併用の記載
ND併用はいいとして、「~」表記は、何段階設定できるか?

【CANON】
機種名:SX230 HS
仕様表はこちら
シャッター→項目あり、モードごとの最長~最速表記あり
絞り→項目あり、広角と望遠短での最大-最小絞り表記あり
「-」でつないだ表記が微妙。段数はいかに?
ND表記はないので、オール機械式絞りと判断する?

【ニコン】
機種名:S8100
仕様表はこちら←※お詫び:NIKON様のご意向により直リンクできません
シャッター→項目あり、モードごとの最速~最長表記あり
絞り→項目あり、NDフィルター(制御幅併記)、制御段数2、広角時の設定値の記載あり
これもNDフィルターのみなのがわかります

【ペンタックス】
機種名:RS1500
仕様表はこちら
シャッター→最速~最長と夜景モード時の最長が記載
絞り→項目なし、記載見当たらず
こちらも、最悪絞りはついていません…てか…

【リコー】
機種名:CX5
仕様表はこちら
シャッター→項目あり。最長~最速の記載、欄外にモード毎に異なる注釈
絞り→項目なし、記載見当たらず
こちらも、絞りはないかもね…の表記状態



以上、主要メーカーの、当社が勝手に選んだ機種の仕様表記比較でした。

まぁ、
シャッター速度は、全社、きっちり載せているのに、
絞りについては、こんな感じ。

そりゃ、コンデジで絞りなんてどうでもいいでしょ…
なんて考えは、賛同はしませんが、否定もしませんけどね。

でもね、真面目に写真撮っている人の中には、
絞れば周辺光量不足が解消されるんじゃね…
とか、皆さん、色々とお考えになるわけでして、

それが、絞ったつもりがNDフィルター…じゃあ、悲しいってもんですよ。

私、個人的には、細かいですが、
こんなところに、「写真」を愛するメーカーかどうか、とか、
考える参考にさせてもらっています。


ちなみに、ここには書きませんでしたが、
ちゃんとした機械絞り付のカメラを出しているところの、
それらの仕様書の絞りの項目を読み比べるのも楽しいです。

あるメーカーは、最大~最小に加えて、
きちんと制御段数まで表記していましたよ…


写真って、そんなに絞りはどうでもいいのか!
自分は、写真を撮っていれば、絞りは、表現上、
かかせない機能だと思っております。

暗いレンズに小さな撮像素子では、
ちょいと絞れば回折で画質低下、
選択肢はNDフィルターだけですよ…
なんて言われそうですけどね。

それが理由なら、
明るいレンズのカメラを出してみんしゃい…
それもせずに、そんな言い訳、
じぶんの所のカメラで写真撮ったことあるんかい…

なーんてね。

たとえコンデジでも…なんですよ。


…ってことで、今回の記事はおしまい。
関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/25(土) 00:46:00|
  2. 【カメラ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

荒川車庫前

20110623-01.jpg
#001

何気ない写真で、
都電の雰囲気を楽しむシリーズ2回目…(勝手にシリーズ化)

前回同様、トワイライトタイムの都電荒川車庫前。

急カーブで分岐する線路、
道路との交差部分には踏切らしき設備もなく、
その先に顔を覗かせる、保存車の5501号車、

路面電車の走る街…ですね。


■#001
Nikon P300
ISO800 9.0mm f3.7 1/8sec jpeg
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/23(木) 02:24:37|
  2. 【鉄道情景】東京都交通局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

栄町電停

20110621-01.jpg
#001


毎度、何の変哲もない写真。

都電の栄町電停、夕方のスナップ。
俗に言うところの、トワイライトタイムだ。

休日のこの時間、電車が接近しているけども、
電停には人影がない…そんなところ。

まぁ、このあたりの名誉のために書いておけば、
決して辺鄙なところではない。
王子駅の隣の電停だし…



ところで、
都電でも、路面電車でも、トラムでも、
呼び方はなんでもいいのだけど、
この、とっても身近な感じが、
路面電車の魅力だと思う。

自分達の生活スペースとは隔離されず、
その延長上に、何事もないかのように存在する…

線路には、低速の電車が、単行で走り、
周囲に威圧感は与えない…

かつては、その気軽に乗り降りする感じから、
国電を「下駄電」と呼ぶこともあったけど、
あれが「下駄」なら、
路面電車は「空気」みたいなものかもしれない。


そんな身近に、普通に存在する、
都電の雰囲気が写真に残せれば本望…



■#001
Nikon P300
ISO800 9.9mm f4.0 1/15sec jpeg
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/21(火) 18:11:24|
  2. 【鉄道情景】東京都交通局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夜道

20110620-01.jpg
#001


毎度おなじみ、都電撮影スポット、
鬼子母神前(メトロでは雑司が谷)の千登世橋からのスナップ。

夜はこんな感じ…というか、
ここの、あまり夜の写真を見ないのは、
とにかくここが暗いから。

電車を止めようと思ったら、流すか、
f2以上の大口径レンズ、超高感度が使えるカメラが必要でしょう。

今回は、D3100にお手軽18-200mmを所持していましたが、
ISO3200でも、1/20secがせいぜいって感じで、
お手軽レンズの限界を感じたところでした。


そんなところで、お手軽に手持ちで、これだけ撮れれば、
たいしたもんだ、P300

ただし、電車が来ないと線路も見えないから、
ピントだけは苦労したけど…



P300、いままでの自分のコンデジで、
一番手応えを感じます。



■#001
Nikon P300
ISO800 9mm f3.3 1/6sec jpeg
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/20(月) 07:57:27|
  2. 【鉄道情景】東京都交通局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

占領

20110618-01.jpg
#001

毎日通勤で乗っている山手線。

休日の今日も、所用でお出かけ、山手線に乗車。

運よく座れて、ふと見上げれば、
壁は、様々なものどもに占領されてました。

狭い壁も満員…


ちょっと疲れる光景でした。


■#001
Nikon P300
ISO160 4.3mm f2.8 1/50sec jpeg
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/18(土) 23:57:37|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リプレイス2

20110615-01.jpg
#001

前回の記事で、カメラ2台購入と書きましたが、
もう1台は、コンデジです。

これまで、コンデジは、
CASIOのEX-FH100という高速連写が得意なカメラを使っていました。

というのも、もう一つの趣味であるボウリングの、
フォームチェック用に重宝しそうだったので…

そんな当初の目的は、ハイスピード動画で、
素晴らしいスローモーションで記録でき、
それはもうボールのリリースの瞬間まで、
バッチリ記録できて満足でありました。

が…、










個人的な当機の感想ですが、
それ以外の、カメラの基本機能が、駄目駄目…

RAWファイルで記録できたり、とか、
仕様は、高級機並みなんですが、
画質が、諧調に乏しいというか、塗り絵みたいというか、
輪郭強調で誤魔化しすぎでしょう…とか、
色々粗が見えておりまして…


もちろん、極小画素のコンデジに多くを求めてはいけないのは、
よくわかっているし、
自分も、そんなに重箱をつつくような細かいことを、
あーだこーだ言う人間ではないと思っているのですが、


駄目でした。


気に入らない。



多分、私の好みに合わないのでしょう。



そんなこんながありまして、
今回、コンデジもリプレイス。




で、次は、同じNikonP300にしてみました。



冒頭の、写真は、我が家ではおなじみの試し撮りです。


話題のF1.8で寄って撮ってみれば、ボケもこんな具合です。



FH100について、長々書いたので、
ファーストインプレッションは次回以降にするとします。


■#001
Nikon COOLPIX P300
ISO250 4.3mm f1.8 1/30sec jpeg


※前回、今回と、写りを比較していただくの一興です
関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/15(水) 22:16:20|
  2. 【カメラ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください