新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

2012年を振り返る

しばらく放置状態ですいません。

師走ということで、あっというまに大晦日になってしまいました。



毎年恒例ではないけれど、
今年の、ブログに掲示した鉄道情景写真を、
月ごとに振り返ってみることで、
1年の〆にしたいと思います。

※無駄に長い、左側の月別アーカイブが、
こんな時だけは役に立つんです…(苦笑)



という訳で、1月からスタート。


20120117-01.jpg


まずは、毎度の定点観測写真から。

個人的に大好きな、雪の夜景。

これからも、雪国の夜汽車は、テーマからはずせないので、
撮り続けていきたいと思います。


そして、1月からはもう一枚。

20120123-01.jpg


日々追加されるカメラの新機能。

それを使って、これまでとは違った表現の研究も、
続けていきたいところですね。

手元のコンデジP300は、
残念ながら、パノラマにすると広角に固定されてしまうのですが、

相棒の所有するフジのX10とかだと、
同様の機能が、任意の焦点距離で使えたり、

まだまだ、色々な表現の可能性がありそうです。



さて、続きまして2月。

表現の一つとして、
都電のイラスト風イメージをシリーズで掲示。

その中で、自分が一番好きなのは、これ。

20120205-01.jpg

ターミナルの大塚駅、
乗客も減った夜遅い時間の、
なんか「らしい」雰囲気が好きなんです。

近年は、プライバシーの問題もあるので、
人物入りのスナップ画の一つの発表方法としても、
検討に値すると思います。



2月は、もう一枚。

こちらも、よく訪れる、飯山線でのスナップ。

ことしは、雪が多かった年でした。


20120220-01.jpg


人間の眼では、自動的に補正してしまう、
光源の色の違いが、
ファンタジックな夜景を演出してくれました。

写真家にとって、
雪は、光のキャンパスであり、
また、レフ版として、素晴らしい助手ですね。



どうしても雪景色が多くなる、1月2月でしたが、
3月は…


20120321-01.jpg


まだ、春の訪れを感じられない、里見駅の、
端正なアングル、夕景スナップ。

ソフトフォーカスの鉄道情景も、
ずっとこだわっているテーマの一つ。




4月は、
明知鉄道を初めて訪問して、ロケハン。
その時のスナップです。

20120410-01.jpg


ちょっとヌメッとイラスト風に仕上げた、
ロンリーな夜汽車でした。



5月になると、
雪国も本格的に雪融けで、
そんな雄大な風景を2枚ほど。


20120510-01.jpg


20120512-01.jpg


桜と残雪が、同時に見られる、

日本は、本当に美しい国だと思う。



今後も、きちんとそれを見定めていきたいですね。



続く6月ですが、
なんと、リアルタイムな鉄道情景は、たったの1枚。
そんな訳で、6月の写真はパスします…(苦笑)


7月は、東海、関西に遠征(おでかけ)。

名古屋では、飯田線を引退したクモハ52に、
久しぶりに会ってきました。


20120720-01.jpg


往時の姿に復元された、この老雄は、
子供達の眼には、どんな風に映るのか…

そんな思いでパチリした1枚です。




8月は、地元の東急線をお散歩。

超地元の、東横線の渋谷界隈の地下化も気になりますが、
山の手の下駄電、池上線を初めて、真面目にロケハンしました。


20120815-01.jpg


大都会東京の片隅で、
3両編成の電車が、結構な頻度で走る路線が、
いかに人に優しい路線なのかを再認識。

今後のテーマです。





9月…は収穫の秋です。
そんな風景を僅かに掲示しましたが、
個人的には、うーむ…パスします。

来年は、9月の写真があることを祈ります。


10月から11月にかけて、
常総線の写真で、日没を時系列で追うシリーズを掲示。

自分的に、
都度都度過去データを見返していた、日没時の状況の変化を、
備忘録的にまとめたものです。

そんな中で、
こだわりのテーマ「ロンリートレイン」の写真を、10月から…

20121028-01.jpg



つづく11月は、
ソフトフォーカスな鉄道情景を求めて、
わたらせを訪問。

色々な試行錯誤のなかで、1枚を選べば…


20121107-01.jpg


漏れる光が、
タイムマシーンの入口でした。




ながながと2012年の写真を振りかえりながら、
いよいよ最終12月、今月ですが、

久しぶりに、真岡のC12に会ってきて、
SLを感じてきました。


その時にインスパイアされて、再訪して撮った1枚。

20121212-01.jpg


じっとしていられない、生き物のようなSLの息吹は、
色々なイメージをふくらませました。










以上、今年の鉄道情景写真から月毎にピックアップしてみました。

ふりかえってみて、
全体的に「枯れた」感じを覚えました。

自身の、今年一年の、様々な状況にシンクロしてるのかもですね。


また、複数のテーマも、課題を再認識できました。



新年を迎えるにあたって、
来年は、なにか、心が笑顔になる写真も撮れればいいなと思います。
来年のテーマですかね。



今年一年、
ご覧頂いた皆様、さらにコメントを頂いた皆様には、
心より感謝申し上げます。

毎度、駄作の羅列ではありますが、
引き続き御笑覧いただければ幸いです。

ありがとうございます。




よいお年を!



■各写真の記事、データなどは、
左側の月別アーカイブから、該当月の記事を御確認ください


ブログランキングならblogram






関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/31(月) 10:45:21|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おつかれさん2

20121219-01.jpg
#001


引退した久留里線の気動車達に、おつかれさん…をもう一枚。

以前、作品として記事にした写真の、
列車の顔がわかるバージョン。

まぁ、今回の記事の主題は、
「引退した久留里線の気動車」なんで、
それに沿ってみました。




夕陽を受けて輝く列車は、
このあと、左にカーブして消えて行ったのですが、


彼らの走る姿は、今回、本当に、彼方に消えて行きました。


おつかれさん。



■#001
PENTAX K10D+FA 77mm F1.8 Limited
ISO400 f5.6 1/3200sec RAW
※2008年11月 撮影

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/19(水) 14:30:56|
  2. 【鉄道情景】JR久留里線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おつかれさん

20121218-01.jpg
#001


先日、久留里線を走っていた国鉄時代の気動車が、
新型の気動車に変わって、引退しましたね。


そんな訳で、
これまで走ってきた気動車達に、おつかれさんの気持ちを込めて、

過去写真から一枚。


終点の亀山駅は、合理化の進む現代でも、

機廻し線などの設備が残り、
転轍機の標識灯とか、

どんつき終着駅らしい風情を残す、
好ましい佇まいの駅です。



そんな舞台の名優達も、世代交代ですね。




おつかれさん。




■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 116mm(換算174mm) f4.0 1/4sec RAW
※上総亀山駅にて 2007年6月 撮影

blogramで人気ブログを分析



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/18(火) 04:41:02|
  2. 【鉄道情景】JR久留里線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

シルエット

20121217-01.jpg
#001

ちょっと間があいちゃいましたが、
真岡再訪の続き。

先に言ってしまうと、
再訪の一番の動機だったのが、
こちらのカットなんでした。

まぁ、ご覧の通り、かなり企画倒れだったんですけどね…



真岡のSLは下館から、DE10に真岡まで連れて帰ってもらうわけですが、
最初に訪問したときに、

DE10のガラス張りのキャブは、
うまくやればシルエットが抜けるよな~

なんて、思う訳でして…


駅の出発直後に、排煙モクモクとかで、
シルエットが出発信号を指差確認とかだと格好いいよな~

などなど妄想が膨らみまして…





さてさて、再訪のいざ本番。





見事に、発車の時の排煙はスカでありました。

1000馬力超のDE10には、
C12の牽引するミニ編成は、たいした負荷ではないようで…


おまけに、キャブの窓が大きいのはいいのですが、
タテの2本の桟が結構クセモノで、

シルエット目当てでは、実は結構難題な事が発覚…


夕陽も、もうちょい、キャブ内に入って、
輝いて欲しかったのも、スカ…





毎度思うようにいかないから、この趣味は楽しい…
ということで…(涙)



■#001
Nikon D3 以下省略

ブログランキングならblogram


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/17(月) 08:33:27|
  2. 【鉄道情景】真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮りなおし

20121213-01.jpg
#001

引き続き、真岡再訪の記事です。

前回の訪問時に、同じような写真を撮りまして(この記事です)、


それはそれでいいのだけど、

SLが去った後に、遠くに発見。




下館近郊も、宅地化が進んで、近代的な住宅が多いのだけど、
眼に映ったのは、最近のマイブーム「里山の景色」に、
ビンビン響く、大きな農家風の邸宅のお姿…



SLの背景はこれしかないでしょ…ぉう…

単純な私は、次は、これで…と決めたのでした。



2枚を比べて、どっちが絶対ってことはないんですけれど、
LOVE 「にっぽんの里山」なのだ~!

(最後は、お亡くなりになった小沢さん風で!!)



■#001
Nikon D3+AF-S VR NIKKOR 70-200mm F2.8G
ISO200 200mm f4.0 1/640sec RAW

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/13(木) 19:14:38|
  2. 【鉄道情景】真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

息吹

20121212-01.jpg
#001


引き続き、真岡2回目の続き。

前々回の記事で、
イメージが云々、あーでもないこーでもない云々と、
書いたりしましたが、

1回目の訪問で、撮ってみようと思った絵の一つがこれ。



駅に停車中のSLが、蒸気に包まれながら、金色に輝いていました。



SLの魅力は、迫力もそうですが、
生き物のようなところも、その一つと思います。

様々な蒸気の息吹、汽笛、独特のリズムを刻むコンプレッサー音などなど…



これからも、そんな「音」が聞こえるような絵を、
撮れれば良いな~なんて、思ったり…


SLは難しい…



■#001
Nikon D3+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO200 f2.0 1/8000sec RAW

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/12(水) 17:18:08|
  2. 【鉄道情景】真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

撮影中

20121210-01.jpg
#001


前回からの続きです。


いよいよ、お目当てがやってきました…



スタンバイ、オッケー!


私も、カメラを構えて、オッケー






後姿も決まってるね。






■#001
Nikon D3+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO200 f2.0 1/6400sec RAW

※口径食がチト残念…

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/10(月) 09:42:13|
  2. 【鉄道情景】真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

構え

20121209-01.jpg
#001


2週前に真岡鉄道にお出かけしたのは、
この記事の通りなんですが、

そこで、実は、
一番撮りたかった写真がうまく撮れなくて、
再度チャレンジと、ノコノコ土曜日に行ってまいりました。


まぁ、一度訪問すると、
色々なイメージが、多少は頭に浮かぶ訳でして…

そんなこんなを、色々試しては、
あーでもない、こーでもない…

なぞと試行錯誤したりしていても、



結局、その場に現れた、
素晴らしい被写体には勝てなかったり…



粋なスタイルで現れた、SL撮影の紳士…

コンデジ片手に、
サクッ、サクッっとスナップ、
格好よし。



■#001
Nikon D3+Ai AF DC-Nikkor 135mm F2S
ISO200 f2.0 1/8000sec RAW

ブログランキングならblogram




関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/09(日) 12:45:58|
  2. 【鉄道情景】真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください