新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

コメダ珈琲店

20140430-1.jpg
#001


日常のスナップ。

昨日は、ボウリングの練習に出かけたのだけれども、

その前に、コメダ珈琲店にて、小休止。




店内のアイテムが、ちょっと気になってパチリ。




それを気分で、ハードなモノクロにしてみて、

なんとなく、コーラの自販機の、お国と時代の気分を楽しんでみる…



たわいない遊び。




■#001
Nikon COOLPIX P7700
詳細省略

blogramのブログランキング
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/30(水) 10:33:52|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駿河の国

20140428-01.jpg
#001


日曜日は、
伊豆スカイラインを展望ドライブ。


先週に夏タイヤに履き替えたのもあって、

尾根筋に続くワインディングロードを、
軽く流しながら、快適ドライブ。

道すがらの展望台を適当に訪ねて、
それぞれの眺望を楽しんできました。



時間的に夕陽を狙って行ったのですが、

この季節だからかどうか、
太陽の方角から、駿河湾が美しく輝いて、
その海岸線のカーブがとても印象的。



写真には入らなかったけれども、
右手には、綺麗な富士山…



まだまだ、日本は綺麗だ。



■#001
Nikon COOLPIX P7700
ISO80 17.7mm(換算85mm) f4.5 1/1250sec jpeg

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/28(月) 10:31:20|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ネタもの

20140425-01.jpg
#001


昨日の記事の続きです。


丘の上の農道に座り込んで眺めていると、

撮り鉄さんがやってきました。


写真の線路端左ギリギリに小さな木が写ってますが、

その下にスタンバイ。

なんとなくこのサイズでも存在がわかります。




こちらは、いつもどおり、

時刻表も持たずに、のんびりやっているので、


撮り鉄さんがくるとは、なんか来るんですかね?



なんて思っていると、




もうお一方やってきて、

同じ木の下にスタンバイ。



さらに線路の向こう側の道路にも、クルマでお二人来ましたが、


こっちの方を眺めながら、

どうやら、丘に腰掛けている私と、私の車が邪魔なのか、


別の場所へ去っていきました。





そんなこんなを丘の上から眺めながら、

なんか来るらしいのね…と認知したのですが、




しばらく、しばらく…




やって来たのが写真の電車。




なるほど、国鉄特急色の電車か~と納得。





こんなことで、


「そういえば、この色も貴重なのね」


と気づかされたり。



この日は、湘南色に国鉄特急色と、
珍しい塗色の電車が、いっぺんに見られて、得した気分。

毎度、行き当たりばったりのNOBUNOBU一行なのでした。




■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
ISO100 18mm f5.6 1/500sec RAW

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/25(金) 12:22:17|
  2. 【鉄道情景】JR信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日暈

20140424-01.jpg
#001


自分の「てっちゃん」の流儀は、


その場に到着したら、

まずカメラは取り出さずに、

その場の、光や風、音、匂いを、色々と感じて楽しむこと。



今回の旅では、

ひばりのさえずりが騒がしいのと、

長い旅から到着したにもかかわらず、
元気に飛び回るつばめ達が目についたり。


匂いでは、

雪が消えて顔を出した、下草の枯れ草が醸す、
むせるような、独特の匂い。


この日は、風は穏やかで、
春の陽射しの元で、気持ちの良い気候だった。


見上げれば、

太陽には日暈がかかっていたり…




20140424-03.jpg
#002


ほっこり気分に、桜は満開…


妙高山麓を見下ろす、線路を見下ろす丘に上がって、

こんな景色を眺めて、感じていたら、


でんしゃの写真なんてどうでもよくなって、

農道のコンクリの上に、
直接座り込んで、

のんびり眺め続ける。


↓相棒撮影の証拠写真(笑)
20140424-02.jpg
#003



毎度こんな調子だから、

まともなてっちゃん写真が全然撮れないんだよね。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
ISO100 18mm f5.6 1/1250sec RAW

■#002・003
詳細省略

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/24(木) 08:47:39|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

妙高春景

20140423-01.jpg
#001

前回記事の場所から、
ちょっとだけ信越国境に向かって上がると、


ちょっとの違いなんだけれども、

そこではまだ桜は咲きかけで、

早春の趣。



残雪の残る妙高の頂きに、

雪解け水を集めて蛇行する関川、

足元には、ふきのとう。




鉄橋の上を、

湘南色のデンシャが、日本海を目指して下っていきました。



すべての音が、
川の流れの轟音にかき消されてしまうけれども、

それでも気分爽快。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
ISO100 35mm f5.6 1/400sec RAW

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/23(水) 11:38:05|
  2. 【鉄道情景】JR信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

丘の上

20140421-01.jpg
#001


週末は、久しぶりに遠出して、長野に行ってきました。

最近、仕事が立て込んでいる相棒の骨休めと、
桜が見頃な彼の地で、桜見物でもとの趣旨。


そんな訳で、のんびり里山の景色や音、風の香りを堪能しながら、

ついでに「てっちゃん」も少々。




皆さんは、心の片隅に「丘の上の木」って、
なにか記憶はありますか。


里山の景色の中で、なにか心に残る、

「丘の上の…」





信越国境で、そんな「丘の上の桜」を探していたら、

そんな桜を見つけたのでパチリ。




あっ、ちょうどやってきた電車は、
こちらでは珍しい湘南色でした。



彼の地は桜は満開、春爛漫。


のどかな里山、こんな景色が大好きです。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
ISO100 35mm f5.6 1/500sec RAW

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/21(月) 10:40:52|
  2. 【鉄道情景】JR信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

STAP


#001


今回は、当ブログ初の、画像使いまわし。
(除く、1年のまとめ記事)

そう今日の画像は、過去に掲載した画像。


先日、はやぶさ2の関係者の知人と、
飲みで話す機会があった。


彼も、バリバリの研究者なので、
話題が、今騒がれているSTAP騒動?になったり…


そこで、彼に色々教えてもらったのだけれども、
浅学の身の上には、大変ためになる内容。


なかでも一番印象に残ったのは、


「STAP現象は、植物の世界では普通のこと」で、
動物の世界では「ない」ことになっている

んだそう。

言いかえれば、

STAP現象は、
「植物学者の世界では当然の現象」で、
「動物学者の世界ではありえない(ありえなかった)現象」だそう。



ちなみに、
使いまわしの写真だけれども、

彼の説明によれば、

桜の幹とかから、ぽしょぽしょ小さな枝が出て、
花が咲いているのを見かけるけれども、

あれって、

幹の細胞が、突然、
「俺って、花にならないとやばくねぇ?」とか思いなおして、

枝とか、葉とか、花が出てくるのだそう。

細胞の初期化の、身近な事例なんだそうだ。



そんな訳で、桜のそのものの写真はなかったのだけれども、

過去に似たような写真があったと、ひっぱてきた次第。


STAPが騒ぎになっているけれども、
こんな基礎的なこと、以外とマスコミで教えてくれないよなぁ。

知っていれば「某女性研究者」が
「画期的な発想」
で研究していた訳でもないことも、理解した。

発想自体は、

植物の世界では当然のことだけれども、
「動物」の世界では「ありえない」とされていたことを、
研究していたのだ…ってことだよね。

ちなみに、
今回の写真の使いまわしは故意だけれども、

あとで問題にしないでね~



■#001
データは元記事参照

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/17(木) 09:11:24|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

境界

20140416-01.jpg
#001


飯高寺の3回目、今回でラスト(の予定)。

順序が前後しましたが、
これが、国指定重文の一つで、

お寺の入口の総門。

wikiだと1680年築とのことなのですが、
今から350年近くも前のものとは思えない。

普通だと、もっとボロボロになりそうなもんですが、

昔の、立派な木造建築物は、
やはり材料がいいのでは…

といつも思います。



印象的なのは、

寺格に比して、とても質素なものであること。


先日、茨城の東照宮なる大杉神社に行ったばかりなのもあるけれども、
(大杉神社の記事は、コレとかコレね)

こちらは、本当に、きわめてシンプルです。



さすがに仏教・修学の場…ですかね。



1回目の記事で書きましたが、

「気」が素晴らしい境内でした。



■#001
Nikon COOLPIX P7700
ISO80 6mm(換算28mm) f2.0 1/60sec jpeg

blogramのブログランキング



関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/16(水) 11:30:00|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください