新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

煙突

20150527-01.jpg
#001

昭和の鉄道情景に欠かせないのが、

駅舎や詰所などの木造建造物。


そしてそこに付属するのが、
ストーブの煙突。


機能重視で、瓦は贅沢せずにセメント瓦、
そこにT字、H字状の煙突なんて、

もうこれは、定番と言うかなんと言うか…



たいしたことないアイテムかもしれないけれども、

あるとないとでは、

建造物のリアリティに大きく影響する、

昭和の情景の、名脇役なんです。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
詳細省略

ブログランキングならblogram


関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/27(水) 22:44:27|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山岳路線

20150526-01.jpg
#001


西武秩父線は、

箱根登山鉄道は別格としても、
他の関東の私鉄では数少ない、本格的な山岳路線。
(他には野岩鉄道ぐらいですかね…ただこちらは、関東の外に足を突っ込んでるし…)


そんな西武秩父線の姿を見てみたくて、

ちょっと高いところへ。



谷底の駅で交換する2本の列車が、

模型のように見えます。




こうやってみると、やっぱ、

西武のデンシャは黄色がいいなぁ~

なんて思ったり。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
詳細省略

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/26(火) 05:15:22|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランドマーク

20150524-01.jpg
#001


最近は体調が芳しくなく、

お出かけも出来ずに、少々元気がないおかげで、

ブログの更新も滞り気味…



というのが近況なんですが、

ちょっとだけ、重い腰を上げて、

土曜日は、午後から、西武秩父線沿いにお出かけしてみました。




まずは挨拶代わりに、

セメントの街、秩父のランドマーク、
石灰石の採掘で特異な山容を見せる武甲山と、

西武秩父線の主、4000形デンシャのツーショットを適当にパチリ。



人間の微々たる力も、

ちりも積もれば山となる…改め、

ちりも積もれば山崩す…ってとこですな。




デンシャはデンシャで、

4000形デンシャは、関東ではとっても貴重な、
特別なお金を出さなくても乗れる、2扉クロスシートの車ですな。


関東では、

特急などの有料特別列車や、グリーン車以外では、
車内でお弁当を食べたり、ビールを飲むのは、とっても勇気がいる時代です…(溜息)


■#001
Nikon D5200+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
詳細省略

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/24(日) 17:25:26|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いりぐち

20150511-01.jpg
#001




心の故郷(ふるさと)への旅立ちは、

こんな駅の入口から…






がいいな。






いつもは、逆光に手を焼いていたのだけれども、

この日は、逆光と新緑が、味方。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
ISO200 f1.4 1/4000sec RAW

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/11(月) 08:44:39|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竹林

20150508-01.jpg
#001


前回記事の続き。

お屋敷の周辺の里山の景色…

とか、前回記事で記したけれども、


駐車場から、お屋敷の門前への途中には、

綺麗に手入れされた竹林があって、


時節柄、筍がニョキニョキ…



最近は、過疎化の影響か、

手入れされずに、放置されて、

無残な竹林をよく目にするけれども、


ここの竹林は、よく手入れされている。




Viva! NIPPON!

美しい里山の情景なのでした。



■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
ISO200 19mm f2.8 1/80sec RAW

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/08(金) 22:31:52|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佇まい

20150507-01.jpg
#001


里山に佇む、立派な邸宅。

実は、今回の記事は、この記事の続き。

あの駐車場に車を止めて、しばし歩けば、

こちらの門前に到着。



こちらは、見学の対象は「お屋敷」ではあるのだけれども、

実際は、周辺を含めて、里山の情景を楽しめる、

素敵な場所です。


そんな訳で、

お屋敷について、次回以降に続ける予定。




■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
詳細省略

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/07(木) 15:01:10|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふきのとう

20150505-01.jpg
#001

こういう季節モノは、
記事に出しそびれると、1年先…みたいなことにすぐになるので、
忘れないうちに…


毎度お馴染みのお気に入りの場所、

テクテク歩いて向かっていたら、

地元の集落のおばちゃん、山菜採り帰りとすれ違い。

挨拶したら、少々立ち話。

「ふきのとうが、沢山あるから…」とのこと。


はっきりは言わなかったけれども、

話しぶりからは、沢山あるから、少し採っててもいいよ…

みたいなニュアンスだったけれども、



採るのは、撮るだけにしておいた。





「妙高を撮りに来ました」とこちらからお話したときの、

おばちゃんの受け応えが、誇らしげなのが、



集落からの自慢の景色…



そんな感じで、

なにか、うまく言えないけれども、

羨ましかった。




■#001
Nikon COOLPIX P7700
詳細省略

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/05(火) 12:48:56|
  2. 【鉄道情景】JR信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近代化

20150502-01.jpg
#001


田植えの時期を迎えた小湊沿線の、
ゆるいゆるいパチリ。


ゆる鉄とは、某御大が生み出した、
鉄道写真のジャンルで、

人気を呼んで、
御大は、最近は事務所も独立して、テレビなどにも頻繁に出演している。

その後、各所で類似の写真が横行していているけれども、
所詮、クリエイティブの世界では、
先駆者のみがオリジナリティを主張することが許される。

モノマネをするのならば、オリジナルを超える覚悟が必要。





ちなみに、私のような軟弱モノは、
そんな覚悟や、根性がないから、

そもそも、ゆるい鉄道写真の定義が違っていたりする。



我が定義の、ゆるい鉄道写真は、

なんら写真的な技法を考慮、駆使せずに、
なんら特別でもない眼の前の情景を、パチリしている写真。

まぁ、もうちょい簡潔に言えば、

どこにでもあるような、ありふれた情景を、
なんも考えずにパチリした写真…

今回の記事の写真みたいな…
ってことで。








ごくごくありふれた、田植えの時期の風景、
そこを行く、小湊のキハ。



なんてことないパチリだけれども、

このキハが生まれた昭和の30年代後半の頃は、

きっと、軽トラとか、田植え機とかはなかったし、
道は未舗装で、ガードレールとかはなかっただろうし、

電柱は、きっと木製。

そもそも田圃も、こんなに綺麗に区画整理されていなかったかもだし、
家々は、もしかしたら瓦葺ではなかったかもしれない。



キハ達は、そんな移り変わりを見つめながら、
毎日、ここを走ってきたんだなぁ~

なんて、

そんなことを思いだすと、

こんな「ゆるい」写真も、興味を覚えてみたり…



田圃を抜ける風が、とにかく気持ち良かったのが心に残ったパチリ。




■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/02(土) 23:44:12|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください