新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

ランドマーク

20160831-01.jpg
#001


一ノ堰六地蔵のお祭りの日、

ずっと雲に隠れていた磐梯山が、

夕方になって、やっと山頂まで、全貌を現した。



この会津のランドマークを、

会津鉄道線の列車とコラボしたい…


そんな企みで、無理やりパチリ。



磐梯山、会津若松の市街、そして阿賀川の流れ…

役者は揃ったところで、

さて、列車はどこ…



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析






関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/31(水) 13:11:40|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風後

20160830-01.jpg
#001


前回記事のお祭りの翌日は、

帰りがけの駄賃で、

大川ダムで、会津鉄道線の単行キハをパチリ。


このときは、

直前に、台風9号が東日本を縦断したので、

ダム湖の水は茶色に濁り、

あまり嬉しくない眺め。



そうそう、

今年は、関東は水不足が叫ばれ、

利根川水系上流部のダムの貯水率が、

なにかと話題になっているけれども、


ここ、大川ダムも、貯水率は芳しくなさそうな水位だった。


まぁ、今年は雪国全体に共通して、

冬の降雪が少なかったのが、

そもそもの原因だろうから、


この問題は、

自然が、なんらかの形で辻褄を合わせてくれるまで、

辛抱強く待つしかない。


ただ、

それが災害を伴うような豪雨であるのは、

勘弁なんだけれどもね…


台風10号が、9号に周回遅れで、

ただいま東日本に接近中。


災禍のないことを願う。



■#001
Nikon D750+Tokina AF 19-35mm F3.5-4.5(Tokina AF193)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/30(火) 02:13:39|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏祭り

20160829-01.jpg
#001


話を会津に戻そう。


毎年、8月23日・24日は、

一ノ堰六地蔵尊のお祭り。



境内には露店が並び、

盆踊りの櫓が組まれる。



日中はカラオケ大会や、各種の芸能、

夜は盆踊りで、


地域一帯に、にぎやかな音が流れていた。



すぐ横を通る会津鉄道線では、

数年前まで、お祭りの期間2日間だけ、

臨時駅を設置していたのだけれども、


予算不足とかで、近年はないのが残念。



地域の小さなイベントとも、

ローカル鉄道は密接に関係している。



ちなみに、カーナビやYahooマップなどの一部のデジタル地図には、

この臨時駅が記載されているけれども、


それをたよりにやってきても、

常設の臨時駅ではないので、

「駅」は気配を含めて、

形跡が全くないのでご注意の程を。



■#001
Nikon D750+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
詳細省略

ブログランキングならblogram


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/29(月) 03:29:58|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蛇行

20160828-01.jpg
#001


さらに前回記事から、

同じ場所で、時間を巻き戻す。


同一場所で、情景の経過を、

じっくり楽しむのが、


毎度のNOBUNOBU流なのだ。



前回記事で、管理された美しい水田と記したが、

その間を流れる川の蛇行まで、

管理されたかのような、曲がり具合。


ここまでくると、

幾何学的な美しさも兼ね備える。



水田の、緑の瑞穂も頭を垂れだした。

美しい緑の絨毯が、

黄金色の絨毯に変わるのも、

もうまもなく。



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/28(日) 04:02:43|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕照

20160827-01.jpg
#001


前回記事と同じ場所、

時間を少し巻き戻して、

夕焼け直前、低くなった太陽から、

色温度の低い光線が届く頃あい。



実りの秋に向けて、

一面、緑の絨毯の水田。


そこに差し込む、黄色い日差しが、

レンズを直撃、盛大にフレアーが発生する。



そのフレアーの先には、水郡線のキハ3連。



放置され、荒れ果てる草むらとは、

グリーンの質が違う、


人の手によって、

美しく管理された水田が広がる、


ニッポンの里山。



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/27(土) 02:17:40|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昇り竜

20160826-01.jpg
#001


陽は、すでにとっぷりと暮れた、
薄命の頃。

穀倉地帯を行く水郡線の単行のキハ。

灯りも乏しく、心もとない行路だけど、


空を見上げれば、なんと、

蒼き昇り竜。



期待した夕焼けがしょぼくて、

ヤケクソでパチリした。


で、パチリした本人が一番驚いてる。



■#001
Nikon D750+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/26(金) 04:30:38|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最上川

20160824-01.jpg
#001


山形県内を流れる最上川は、

芭蕉の句でも有名な通り、

日本三大急流の一つに数えられ、

急峻な河川のイメージが強い。




しかし、その実態は、

一部を除いて、米沢や山形の盆地の中では、

流れは穏やかで、

河川改修が進む現代の一級河川とは思えないくらい、

蛇行している。



そんな穏やかな最上の流れを、

シンプルな上路ガーダーをいくつも連ねた、長大な橋梁で、

山形鉄道線が渡河する。



真夏とは思えない、

すっきりと晴れた空、


パチリされた情景は、

空のブルー、木々や草のグリーンが、

すがすがしいのだけれども…









パチリしている方は、

真夏の土手は炎天下で… 汗だく…

(熱射病注意で命がけだよ)


■#001
Nikon D750+Tokina AF 19-35mm F3.5-4.5(Tokina AF193)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/24(水) 02:13:42|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルカディア

20160823-01.jpg
#001


米沢盆地の丘を行く、奥羽線の列車。


この盆地の情景を、

「東洋のアルカディア」と称したのは、

明治の時代に日本を旅した、

イギリスの女流旅行家イザベラ・バードだけれども、



ここに立って、その風景を眺めたときは、

異国の女性に、

そう言わせるのもわかる気がした。



俗に言うところの、絶景でもなんでもないけれども、

人の営みと、自然の織り成す、

言葉に出来ないバランス…


なにかが琴線に触れる。



帰りがけに、地元のワイナリーで作られたワインを買って、

自宅で飲んでみたけれども、


大量生産せずに、

丁寧に、自前の農園で収穫された葡萄から作られたワインは、

とても旨い美酒だった。



この風景を思い出しながら、

旨い酒を飲むのは、

まさにアルカディアだ。




■#001
Nikon D750+Tokina AF 19-35mm F3.5-4.5(Tokina AF193)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/23(火) 01:36:25|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください