新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

昨日の一輪挿し

20130722-1a.jpg
#001

前々回の記事に登場した一輪挿しの、
昨日のお姿。

一輪挿しに挿してあったお花は撤去されて、
空家状態ながら、

お隣に新人の登場…

どこぞで見かけた記憶のある、
パンダ顔の容器…




今回の写真で、
一輪挿しの具体的な形状がお分かりいただけるかと…


そんな訳で、撮ってみました。


【撮影メモ】
今回は、圧縮感を出しながらも、
そこそこ被写界深度を稼ぎたかったので、
P5100に、テレコンバーターを装着してパチリ。

※テレコンについては、こちらの過去記事参照

イチガンだと、
被写界深度稼ぐ⇒絞り込む⇒シャッター遅い⇒三脚出動…めんどう…
てな具合で…

高感度でかわす手もあるけど、
暗部の多い写真の、暗部を〆たいときは、微妙…

要は適材適所、貴賎上下の差別なくです(笑)

ちなみにP5100ですが、
結構やるじゃん…なカメラですな…



■#001
Nikon COOLPIX P5100 + ×1.6テレコン
ISO110(auto) 26.3mm(換算123mm) f5.3 1/60sec

blogramのブログランキング


【以下蛇足】

参院選挙、選挙区立候補者が、NHKの政見放送TVで、
「○○県のために」といったことを連呼しているのは、
なんなんだろうと思った。

選挙区があっても、
国会、それも参院選挙であって、
県議会の選挙ではないのだよ。

選挙区で勝つための「本音」のアピールとして、
事務所で支援者に、こっそり話すんだったらまだしも、
TV放送なんだよ。

腐っても、国会議員の選挙だ、

「本音」と「建前」のけじめはつけて欲しい。


TVの多くの視聴者を前にして、
「選挙区のために!」と公言して憚らない国会議員候補者…

我田引水にならんことを願う。
(こんな輩の辞書には、我田引水という言葉はないかもとも思うが…)


自分も含めて、得心してもいない、
ごく普通の人間にとって、
人生、様々なよからぬ誘惑がついてまわる。

でもそれをやっちゃいかんでしょう…
そう抑制をしながら、生きていく。

人生そんなことの連続。


それをやっちゃいかんでしょう…
それを言っちゃいかんでしょう…

我慢が出来ないのか、
そのこと自体の判断が出来ないのか…

最近の世の中、そんな輩が多すぎる気がする。


一般論はさておき、
今回の候補者のことは、

日本人の劣化として、本当に情けない輩だと思う。

国会議員の仕事は、
我田引水ではなく委曲求全だ。
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/22(月) 07:50:20|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<DML30 | ホーム | 朝スナップ 5>>

コメント

お隣の新人さん、
こんなにしっとりとした表情をみせるだなんて…。
  1. 2013/07/25(木) 22:55:46 |
  2. URL |
  3. ポンコツ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>ぽんこつさん

おはようございます。
お返事遅くすいません。

某調味料の容器の新人君、
相棒がお気に入りのようです。

しばらくは活躍する模様…

この手は気楽に使えるのがいいですね。

飽きたら処分するのも気楽です。
  1. 2013/07/28(日) 06:09:00 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1074-ba029645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください