新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

小駅

20131225-01.jpg
#001


メリークリスマス!

キリシタンでもないのに、浮かれる日本人の一人です(苦笑)


前回からの、野沢温泉&飯山線、お手軽スナップの続き。






小さな小さな駅を出発した直後の列車。

こうやって写真で撮っても、
一見して、どこに駅があるのか分からないくらいの小駅。

見たところ信号も設置されていない様だし、
停留所といったところか…



こんな小さな駅でも、
集落にとっては、大切な施設なんだろうね。

豪雪地帯の貴重な足。




■#001
Nikon D3100+TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model A005)
ISO400 130mm f8.0 1/1000sec RAW

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/25(水) 17:52:34|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<浅冬雪景 | ホーム | 骨休め>>

コメント

厳しさが・・・

”nobunobu”さん、今晩は

雪国の走る小さな二両編成の電車の、淋しさと僅かな人の営みが感じられる小駅。
左下の古民家が一際余韻を楽しませる。
雪かきのブルが厳しさを感じさせ好感を覚えるね~!!
  1. 2013/12/25(水) 20:41:02 |
  2. URL |
  3. 夢旅人 #-
  4. [ 編集]

Re: 厳しさが・・・

>夢旅人さん

こんばんは。

民家にも世代交代があって、
最近は、今風のお宅にどんどん建て代わってますね。

それも時代の流れで、
あと30年もすれば、

「あ~っ、ちょうどこの頃に建替えてたっけ…」
なんて、

写真としての記録の意味も深まるんだろうと…

雪も、
信越国境の豪雪地帯ですから、
これくらいは、予行演習ってクチかと思います。

撮る方も、まだ雪が少なくて、
撮りやすくてよかったり…

こののちには、
毎度数メートルの積雪ですので、

いずれにしても、
自然の、人間の力なんて、全く寄せ付けない、
強大な力を実感できる…

それに尽きますね。

  1. 2013/12/26(木) 18:35:30 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1154-237c6efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください