新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

D5200

20140120-01.jpg
#001


機材ネタが続いてばかりですいません…なんですが、
カメラを1台更新したので、ご報告。





え~さてさて、どこからお話をしましょうか…なんですが、

ここのところ、
ニコンのDX入門機(←この言い方嫌いですが、公用語化しているので…)、
D3200、D5200が大変お手頃な価格になっております。

それと、某大手量販店のポイントが結構な額、貯まりまして、

これを使うと、
意外な金額で両カメラが買えそう…なんて、

よくないたくらみが頭に浮かび、

どうしようか考えること約2週間…

その間に、D3200の最安値が過ぎ去って、徐々に値上がりの気配もあり、




なんだかんだと、ウガウガと過ごしておりましたが、

D5200を先日、ゲットしてみました。





ワタクシのニコンDX入門機の系譜は、

画期的高感度画質を実現したD40に始まり、

その後の機種は、
画素数は増えるものの、高感度画質はあまり進化せずだったので、
あんまり興味もなく、

次に買ったのはD3100でした。

高感度画質が、CMOSになって、まぁD40よりマシになったかもなのと、
3インチの液晶&11点AFなどの進化を考慮して…

といったところ。



それでまぁ、先日までは、D3100とつきあってきたのですが、

まぁ、人間は欲深い生き物で、

その昔は、車にクーラーがなくても文句を言わなかったのが、
今では、エアコンの付いていない車なぞは考えられない…

そんなことがある通り、


D3100の機能のうち、その昔はあたりまえだった、

チープなAFと、ピントの確認もままならない23万画素の液晶…

この2点に不満が集中したのでした。


実は、もうひとつ、
井戸の底のような、悲しいファインダーも不満なんですが、

コレは、多分に、サイズ&重量とのトレード関係にあるので、

このサイズのカメラには、まぁ、あきらめているところではあったり…





D5200に今回更新して、

液晶は現代水準の92万画素になって、
やっと不満が解消されました。

AFも、
D7000譲りの39点AFになって、
よくなりました。

別に点数が多いから良いという訳じゃなくて、

AF-Cでレリーズ優先が設定出来たり、
喰いつきとかもよくなってるし、

とにかく、AF基本性能が上がってるよね。

それがいい。

ついでにRGBセンサーも、
大幅に分割数が増えたので、測光精度もよくなってくれてるはず…(まだよく分かってない)




このサイズで、この中身で、このお値段は、
お買い得だったと、

自己満足してます。




ちなみに、
D5000シリーズは、

可動式の背面液晶をセールスポイントとされていますが、

D5200から、AFが大幅に良くなって、
元から連写能力もそこそこなので、

D3000シリーズとは、

カメラの基本性能に差があることを、
もっと注視してもいいと思います。


現代水準で考えると、
D5000シリーズこそが、入門者に使いやすい機材で、

D3000シリーズは、
出来ないことを工夫して使う範囲が広くて、
ある程度、分かった人が使うと、

コストパフォーマンスが納得できるカメラかと…





これまでは、

デジイチは、D3000シリーズで十分

とのスタンスでしたが、


使ってみて、やっぱ、

初めての人ほど、
D5000シリーズが、長く使えるカメラだと、
宗旨がえいたします。


D3000シリーズのヘルプ機能とか、
D5000シリーズの可動式背面液晶とかに
眼を奪われると、

本質が見失われるねぇ…

と、今更ながら思うNOBUNOBUなのでした。



最後に、まとめておきますと、
カメラは基本の機能が、やっぱ大事なんです。

D3000シリーズと比べてD5200以降のシリーズは、

■AF⇒39点AF

点数の多少ではなくて、AFそのものの機能が
D3000シリーズの11点AFとは、
設定や、喰いつきのレベルが違います。

AF-Cでレリーズ優先が選べるだけで、
全然違うよね…


■AE⇒RGBセンサーの分割数

これもD3000シリーズとは、分割数の桁が違います。
当然、測光精度や、あとAUTO_WBなどに影響しているはず

■連写能力

沢山撮れればいいみたいに評価されますが、
沢山にする為には、速く動かさなければいけません。

するとタイムラグとかに差が出てきて、
俗に言う「シャッターのキレ」が違ってきます。

もっと上級機だと、
ミラーのばたつきを抑えたり、
手ぶれとかに差が出てきますけど、

このレベルではそこまでは…

でもD3000シリーズとは「キレ」が全然違うのは確か…





こんなところでしょうか。

基本性能>可動式背面液晶であります。


D3000シリーズと比較して、
差額が、可動式背面液晶の代金と思うと、見誤りまっせ。


では。


■#001
Nikon COOLPIX P7700
詳細省略

blogramのブログランキング
関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/20(月) 17:56:13|
  2. 【カメラ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2400万画素 | ホーム | SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM その4>>

コメント

私も使ってました 最安値付近で、近所のヤマダさんで粘りました(笑)
とても使い勝手がいいですね
  1. 2014/03/25(火) 17:32:33 |
  2. URL |
  3. ほっぺ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

>ほっぺさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

難しいこと考えずに、パチリパチリするのに、
丁度いいですね。

いつも思うのですが、
最近のカメラはどれもよく写るので、


本質を無視した重箱の隅を、ちょんちょんするような、
そんな評論は、むなしくなります。

自戒を込めて…
  1. 2014/03/26(水) 04:38:11 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1167-28c9e98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください