新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

2400万画素 その2

20140123-01.jpg
#001


前々回の記事で、

新調したD5200の2400万画素初体験で、
トリミング⇒望遠レンズ代用が十分可能だね…

なんて感想を書いたんですが、

さっそく、ちょっくらお試しに行ってきました。




写真の場所は、
我が家から最も近い「鉄道ウオッチポイント」、

駒沢通りから、中目黒の駅を遠くに眺められる場所です。



そんなご近所ポイントですが、
電柱やら、電線やら、なんやらかんやらがありまして、

最低でも、300mm(換算450mm)のレンズで切り取らないと、
なんとも…といったところ。

そんな訳で、ここでの定番は、

DXカメラにサンヨンつけて(換算450mm)、

夜景の場合は、

露出も、すっかり定着していて、
ISO1600、絞りは開放のf4、
それでシャッター速度は1/125secがやっとといったところなのでした。



でも、でも、
いつも撮りながら問題が2つあって、

(1)電車撮るには、もうちょい速いシャッター速度が欲しい

⇒ISOあげればいいんですが、これまでのD3100だと1600がいいとこなんです。
じゃあD3使えばいいんですが、こんどはFXで、レンズの長さが足りない…


(2)300mmで1/125だと手持ちはきつい…

⇒お上手な方は、どんな低速でも、ばっちり撮られるんだろうと思いますが、
ワタクシ的には、手持ちは厳しい世界です。
ISO感度での解決については、上記同様…





そんな問題があるのですが、
そこはほれ、D5200の2400万画素様々でございますよ。

この度は、D5200にAF-S/70-200/f2.8/VRを装着して現地へ…


2400万画素にモノをいわせて、
200mmで2/3にトリミングすれば、300mmと同じだべ…ってこって、

で、開放がf2.8なんで、シャッター速度が一段稼げて、1/250secだべ…

ついでにVRも付いてきて、ありがたや、ありがたや…

嬉しいべ…

てな訳です(なぜか急に、北関東風に語尾がなまったかは不明…)







冒頭の写真は、そんな一枚。

2/3にトリミングすると、画素数は4/9になるので、
大まかに1000万画素ってところになるんでしょうか。


ワタクシ的には、これで十分、結構使えますね。

1/250secでも、厳格に列車を止めることは当然出来ませんが、
1/125secとの違いは大きい…




ちなみに、これまでのD3100のAFとくらべて、
電燈の明かりぐらいしかない、暗いとこなんですが、
AF-Cが、対象を見失う感じが全然少なくなった気がします。

D3100と比べて、AF機能の基本レベルの違いも実感するところです。





カメラの話に終始しちゃいましたが、

この場所、

東横線の副都心線乗り入れで、
日比谷線の電車も含めて、

色々な会社の色々な電車が眺められて、

飽きずに楽しめます。



■#001
Nikon D5200+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO1600 200mm f2.8 1/250sec RAW
※本文中の通り2/3にトリミング

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/23(木) 00:00:01|
  2. 【鉄道情景】東急電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊豆 下田の街 その1 | ホーム | 見上げれば さぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1170-4b5438be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください