新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

舞台照明

20140213-01.jpg
#001


前回記事と同じ、鶴見線浅野駅でのパチリ。


鉄道情景をパチリしていて、
雪が降ったときの自分の楽しみの一つは、


普段は見られない、

室内灯の明かりの雪面への映りこみ。



列車のまわりの、雪面が白く照らされて、

舞台照明のスポットライトのように、
明るくなる…




雪が積もったときにしか見られない、

そんな風情が好きなんです。




電車自身が発光しているので、

電車が動いていると、

舞台の白いスポットライトが、
電車を追っかけてるように見えるのも面白いところかな。



白いスポットライトを引き連れて、
沿線の様々な光源を、ステンレスの車体に反射させながら、

鶴見線の3両の電車が進んで行くのを見送る…

普段は見られない雪の情景の楽しみ。





■#001
Nikon D5200+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
ISO3200 f2.0 1/160sec RAW

blogramで人気ブログを分析



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/13(木) 10:34:23|
  2. 【鉄道情景】JR鶴見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪中夜光動車 | ホーム | 大雪一過>>

コメント

NOBUNOBUさん!こんばんは^^


そうでしたね・・
雪景色撮られていましたね・・
思い出しました。

風邪も良くなって安心しました。

雪が降ったときしか
見られない風情!!
地面の雪を照らしていますね!!!
あたかかくなりますね。

☆P☆
  1. 2014/02/13(木) 18:31:15 |
  2. URL |
  3. じゅんじゅん #3XNUv4lM
  4. [ 編集]

Re: NOBUNOBUさん!こんばんは^^

>じゅんじゅんさん

こんばんは。

雪国の方には、見慣れた風情かと思いますが、
雪に縁遠い地の人間には、

その時しか見られない風情なんです。


特に「光」は写真撮りの命なので、
生活には「邪魔」なことも多いですが、


仲良くしないと…(苦笑)



もちろん、
雪国の方々のご苦労は、
常に心に留めているつもりではあるのです。
  1. 2014/02/14(金) 03:29:53 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1188-4f6ecf14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください