新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

地下宮殿

20140323-01.jpg
#001


大谷石資料館の続き。

地下の空間のサイズ感を出すのに、
人間の存在ははずせないです。



石積みのように見える壁は、

石を切り出した跡であって、機械の刃の跡。





地下のイメージが唯一違ったのは、

とっても寒かったことでしょうか。




前回、地下神殿遺跡って言ってみましたが、

「地下宮殿」でもいいかもです。





■#001
Nikon D5200+SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
ISO1600 18mm f1.8 1/25sec RAW

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/23(日) 17:12:01|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ファイト! | ホーム | 地下空間>>

コメント

NOBUNOBUさん!こんにちは^^

凄いですね・・・。
こういう場所があることも知らなかったです・・(恥)

地下空間!!
美術館みたいですよ♪

確かに、、人物が映ると広さの比較もできるし
何より、絵になりますね。

19日のテッチャンもいいですね。

素敵な午後時間を☆P


  1. 2014/03/24(月) 11:49:11 |
  2. URL |
  3. じゅんじゅん #3XNUv4lM
  4. [ 編集]

Re: NOBUNOBUさん!こんにちは^^

>じゅんじゅんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ありそうでない地下宮殿でした。

こんな感じなので、色々なPVや映画などのロケにも
使われているみたいですね。


自分の記憶だと、
ゲゲゲの鬼太郎の実写版の映画で出てきたような…


すごいです。
  1. 2014/03/24(月) 17:02:06 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1215-48761523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください