新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

猛暑被害

20140603-01.jpg
#001

前回記事の続きです。

さてさて、毛度沢橋梁でデンシャが来るのを待つこととして、

素晴らしいロケーションを写したく、
広角レンズに交換して待つことに。

ちなみに、列車到着1分前に試し撮りしたのが、冒頭の写真。


列車は上り列車なので、画面の右側から、
左方向に進むのですが、

3両編成なのは、下っていったときに確認済み。

画面の右側に来たときにパチリする予定です。
さて、準備万端、あとは列車が来るのを待ちましょう…でした。



ところで、話は全然変わるんですが、

私の普段の撮影時のカメラの設定は、

AF-Sでフォーカス優先。

基本連写パシャパシャ人間ではありませんので、
特に理由がない限りは、

今回みたいに動きモノでも、決めた場所で、ワンショットです。

置きピンも併用しますが、
手持ち中心なので、AFでお気軽パチリで済ますことが多かったり…

特にイレギュラーなこともありませんし、
それで、あとは来るだけ…でした。









さてさて、そんな訳で、いよいよ列車がやってきたんですが…

ここで、思いもしないアクシデント!



無限遠が出ない…

距離指標が∞に来ても、
カメラはまだピントが来てないと▲マーク出してます。

手前に振れば●マークでピント来るけど、無限遠が出ない…

カメラはAF-S、フォーカス優先設定…

シャッターがおりない…(汗)




あー無常にも、その間に列車は去り行く…



20140603-02.jpg
#002

この時使っていたのは、このレンズです。

Tokina AF 19-35mm F3.5-4.5(Tokina AF193)

サンキュッパであっと言わせた、コストパフォーマンス抜群レンズ。

確か、コシナかどっか製で、
トキナー以外にも、まったく同じものがタムロンからも出ていたり…

そんな古い安物のAFレンズですが、

独特の発色で、気に入って使い続けていました。
(過去記事で発色サンプルだとこんなのとか、こんなのとか)


そんな古いレンズですが、

見ての通り、フォーカスリングに距離目盛を直に表記するタイプ。

おまけに、リングは∞以上には回らないタイプ。

まぁ簡単に言えば、MFレンズを、
そのまま外部AF駆動するようにしただけ…みたいな…

てな訳で、
カメラは一生懸命∞マークよりフォーカスしたいのだけど、
これ以上まわらん…

みたいな状況なのでした。




20140603-03.jpg
#003


焦りに焦りましたが、

すぐに19mm以外にズームすると、∞にもフォーカス来るみたいで、

列車はいっちゃいましたが、なんとか収めたのがこちらのパチリ。


なんか撮っただけになっちゃいました。



ちなみに、この時に調べた限りでは、
19mmの時だけ無限遠が出なくて、他は正常…

たった1分前は撮れたのに(1枚目ですよ)、なぜに急にこんなことに…

でした。


思うところはあったのでしたが、

さて帰宅後に確認すると、19mmでも問題なく無限遠でフォーカスが来る…

直ってました。



勝手に直ったということで、
どうやら、こんな理由ではないかと…


この日は、カメラに直射日光が当たって、

カメラレンズ共に、結構な温度になってました。
さわると、ちょっと熱っちいぐらい…


それで、レンズ鏡筒が膨張伸長して、無限遠が出なくなった…

そんな理由の気がします。


多くのAFレンズは、∞以上にフォーカスできる構造ですが、

このレンズは∞以上にはリングは動きませんし、
構造的な問題もあるやと…




これまでで、初めての経験ですが、
そんなこともあるのね…ということでした。



まぁ、メーカーは問題ないと言いますが、

今後は、「白い」レンズがある場合は、
そっちをチョイスする意味はあるかと…

そう認識した次第。


誰がなんと言おうとも、経験にはまさらない…っと。


■#001・#003
Nikon D3+Tokina AF 19-35mm F3.5-4.5(Tokina AF193)
詳細省略

■#002
Nikon COOLPIX P7700
詳細省略

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/03(火) 15:36:01|
  2. 【その他機材】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ショウジョウバカマ | ホーム | 毛度沢橋梁>>

コメント

NOBUNOBUさん!こんにちは^^

そうか・・
こう言う事だったのですね。

やっぱり、暑さはレンズにも・・・。
思いどおりではなかったかもしれませんが
列車!写すことが出来て良かったですね。

ありがとうございます☆P
  1. 2014/06/04(水) 15:07:28 |
  2. URL |
  3. じゅんじゅん #3XNUv4lM
  4. [ 編集]

Re: NOBUNOBUさん!こんにちは^^

>じゅんじゅんさん

こんばんは。

これまで、レンズが熱くなっても、
こんなことはなかったのですが、

今回初体験。

特に∞以遠にフォーカスできないAFレンズは危険かもです。

色々な意味で、時節柄、
高温にご注意ください。

では。
  1. 2014/06/04(水) 23:38:55 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1266-133c3d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください