新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

三代目になるかな?

20141001-01.jpg
#001


二代目エビの介が死んでから、
住人不在になっていた9cmの超小型オーバーフロー水槽。


ずっーと空き家だったのですが、
三代目がやってきました。

それが写真。



ミナミヌマエビの稚エビが誕生したんですが、
当家では、魚に喰われずに稚エビが暮らせるような水槽はない…

ってことで、急遽、この空き家の小さな水槽に移すことに。


小さな稚エビを網ですくっていては、見失うので、
スポイトで稚エビを吸って、引越し、引越し。

十数匹はいたでしょうか…



生まれたばかりの稚エビは、大体2~3mm位。

一応エビの格好をしているのが可愛いですが、
目が相対的に大きくて、眼鏡のガリ勉君みたいです。




今回、ブログ用の写真を撮ろうとして

さて、まずはいつものコンデジで…

が、さすがにコンデジだと、フォーカスポイントが大きすぎて、
稚エビにピントが合わない…

仕方なく、イチガンを持ち出してパチリしてみたんだけれども、

当家には、マクロレンズはマニュアルフォーカスの古いレンズしかなくて、

ウガーッ、さすがにMFで、
動く小さい奴のピントを追うのは無理~(涙)

ピント面がmmの単位で紙のように薄いから、
稚エビの目にピントを合わせるのは、

私の老眼の分解能の問題と悟るのでした。


そんなこんな格闘をしながら、
なんとか存在がわかる一枚を今回の記事に。

稚エビがどこにいるのかわかりにくいけれども、
そんな訳で、まぁお許しをいただきたく、ご容赦の程を。


さてさて、無事に育つでしょうかねぇ。




■#001
Nikon D3+Ai Micro-Nikkor 105mm F2.8S+接写リングPK-13
ISO6400 f4.0 1/500sec RAW

ブログランキングならblogram
関連記事

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2014/10/01(水) 19:00:36|
  2. 【9cmオーバーフロー水槽】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋だね… | ホーム | 9月の湿原>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1321-c6b4afb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください