新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

北浦情景 その5

20141024-0.jpg
#001

まだまだ続いてる北浦情景。

前回の記事のあと、
この記事の通り、傾いた夕陽は、ついに沈んでいきました。
その前後に往来する列車はなし。



日が沈んだ後は、しばしブルーモーメントの時間帯。


あたりが、どんどん明かりを失い、
静寂感がさらに高まった頃合に、
列車が駆けて行く…

その時をパチリ。


小さく波立つ北浦の、湖面のグラデーションが印象的でした。



列車が走り去った後は、

列車に乗って、どこか遠くに旅がしたくなった…そんな余韻…



■#001
Nikon D3+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO1600 70mm f5.6 1/1600sec RAW

blogramで人気ブログを分析
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/24(金) 01:44:31|
  2. 【鉄道情景】JR鹿島線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<北浦情景 その6 | ホーム | 北浦情景 その4>>

コメント

こんばんは。
同じ場所、同じアングルでも時間帯で味わいが全然変わりますね~。
一連のお写真、堪能させていただきました。

僕もこういう撮影法に挑んでみたいんですけど、
北浦といえば霞ヶ浦水系の、関東のバスフィッシングの、
いや全国的にも超メジャースポットでもありますし、
あの橋脚に、アシ際に、ルアーをキャストしたい!
という欲望が勝ってしまいます僕の場合(苦笑)。
  1. 2014/10/24(金) 03:57:59 |
  2. URL |
  3. Kyo-to #Ytk3Wfxk
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

>Kyo-toさん

こんばんは。

北浦はバス釣りのメッカなんですね。
そっち方面は、まったく疎いもので知りませんでした。

橋の袂あたりは、きちんと護岸が整備されていて、
草も生えているし、

釣り場になりそうでしたが、

この日は好天にもかかわらず、周囲に釣り人は見かけず…

あんまり釣れる場所ではないのでしょうねぇ~
と勝手に判断しておりました。

機会があれば、釣り竿とカメラを両手に是非。

早朝の日の出も逆向きに期待できそうですよ…(釣れそうな予感…なんて)

では。
  1. 2014/10/24(金) 18:34:58 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1336-4138261f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください