新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

終焉

20150823-01.jpg
#001


会津にお出かけネタの途中ですが、
割り込みで、時事ネタなぞを。

なにやら、巷では、
ブルートレインが、ついに終了とのこと。


普通、急行の夜行寝台客車は既に滅び、
最後に残った、ブルートレインも終了。

日本中の、ほぼすべての幹線には走っていた、
寝台客車列車もついに終わりかと…感慨深く…
(なにやら、ホテルみたいなのは、最近の流行でありますが…)


寝台車としては、
動力源をなにも持たず、静かな客車の寝台が、
個人的には好きでした。

深夜や早朝、寝台で聞く…

規則正しいジョイント音と、
時々、機関車のホイッスル…

耳を澄ませば、
他の乗客の寝息…

聞こえるのは、それだけ…


そんなことが、思い出されます。



ちなみに、

飛行機やバスの発達と、
相対的なコスト高が、
衰退の一番の理由だとは思いますが、


ならば、

寝台客車は、

JR貨物が運行すればいいのにと、

ずっと前から思っています。



どうせ、JR貨物は、

日常的に、夜行の機関車牽引の貨物列車を運行しているのだから、

それに、寝台客車を併結してくれればいいです。


乗客数に応じて、併結両数を加減しやすいのは、
客車列車のいいところ。

もちろん、発着は、
貨物ターミナルでOKです。

貨物ターミナルなら、多少の駐車スペースもあるだろうし、
地方なら、
パーク&ライドで、利用すればいいかと。

乗降も、別にホームなんて不要。

出入り口に、踏み台置いてくれればOK。


事務設備も、特には不要で、
車内改札か、乗車時改札でいいです。

要は、貨物列車に併結したバスみたいなもんです。


夜行バスもいいけれど、

カーペットカーみたいなのは、絶対に需要があると思うんですが…

高速道路のシートベルト義務化で、
バスには、これだけは、絶対に真似できない…でしょ。






そんなこんな、時事ネタにあたり、

ずっと思うネタでした。




冒頭のパチリは、
ブルートレインならぬ、10系のハネ車内。

52cm幅、3段の寝台が懐かしいです。



■#001
詳細省略

blogramのブログランキング
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/23(日) 15:02:47|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<懐古 | ホーム | お仕事中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1437-a99f8c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください