新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

夜道06

20160923-01.jpg
#001


まだまだ続く、昔パチリの再現像シリーズ。

特に「夜道」をキーワードに最近はしていたり…



富山地鉄の雪の頃のパチリ。

線路の終端から、もう一方の終端に向けて、

去りゆく列車。



木造のホーム上屋の柱が、とても間隔が狭かったり、

柱の間が、波板で仕切られたり、

雪国らしい造作が見てとれる。


多分だけれども、

目の前の雪に刺さる竹の棒は、

ここに車止めがあることを示しているんだろう。



これも雪国ならでは…



鉄道を通して、地域ならではを見つける。

鉄道趣味人の楽しみは様々。




■#001
Nikon D3+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
詳細省略

ブログランキングならblogram

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/23(金) 18:24:51|
  2. 【鉄道情景】富山地方鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<実りの頃 | ホーム | 秋桜>>

コメント

こんばんは

この駅は僕には衝撃的でした、もっとも富山地鉄はそんな駅がおおいですが。
岩峅寺駅の雪の風景、想像しませんでしたが、あの建物からするとやっぱり雪国ですよね。

  1. 2016/09/29(木) 00:51:54 |
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #Jlv6/qFE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1626-abb572a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください