新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

秋の夕陽

20161030-01.jpg
#001


前回記事で、シルエットをパチリして、

その間にも、秋の陽は釣瓶落としとやらで、

どんどん、高度も色温度も低く低く…



もうすぐ日没、

弱々しくなった、そんな秋の陽が、

隙間からコスモスを照らす。



秋の光は印象的。




■#001
Nikon D750+TAMRON SP 500mm F8(Model 55BB)
詳細省略

ブログランキングならblogram





関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/30(日) 00:19:15|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アーティスト | ホーム | シルエット>>

コメント

秋の光

一連のお写真、繊細な秋の光に魅せられました。
お盆明けに稲刈りが始まったり、紅葉が12月だったり、
季節感が狂うところがある小湊沿線ですが、季節は静かに進んでいますね。
終わってしまわないうちに小湊の秋をまた訪ねたくなりました。
  1. 2016/10/30(日) 12:10:22 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集]

Re: 秋の光

>風太郎さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 一連のお写真、繊細な秋の光に魅せられました。


風太郎さんから、こんなコメントを頂くのは、
とても嬉しいです。

なぜなら、今回の小湊での一連のパチリは、
すべて、「秋の光」がテーマだったから。

先日の入院で、

「自分らしい」パチリってなんだろう…

と振り返って、

そうだ、「鉄道情景の光」と遊ぶのが、
自分らしいパチリじゃないかと思いまして…

光を探し、光を表現できそうなところを、
捜すパチリ旅でした。

> お盆明けに稲刈りが始まったり、紅葉が12月だったり、
> 季節感が狂うところがある小湊沿線ですが、季節は静かに進んでいますね。
> 終わってしまわないうちに小湊の秋をまた訪ねたくなりました。

房総という、比較的温暖な地ならではですね。

銀杏はまだ少し先ですし、
是非に。

風太郎さんの、今年の秋の小湊を記録してください。





  1. 2016/10/31(月) 01:08:10 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1639-db7c25d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください