新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

わたらせ渓谷を行く その3

godo08.jpg
#001

引き続き、神戸駅編をお送りします。

駅を出て、駅舎の左側に、なにやら
レンガ造りの建造物発見です。

倉庫のような感じで、見ての通り
屋根はスレートに葺き替えてありますが
壁はレンガのまま。

他の駅で、元燃料倉庫としてレンガ造りの倉庫が現存する例があるので
これもその類でしょうか・・・

電気がない頃は、信号や照明用にランプを使用していて
その燃料の保存場所として使われていたようですが、
ここの、これもそうだったのかな?

確か、ここが開業したのは、大正時代だったので
それにしては時代がかった代物であります。


godo06.jpg
#002

駅のはずれまで歩いて行くと、秋らしく
コスモスが咲いていました。

駅をバックに記念に1枚です。


godo07.jpg
#003


そこから、駅を眺めると、
なにやら地元の観光関係の方と思しき方々が
駅を下見中。

イベントがなにかあるみたいです。

この写真みて気づきましたが、駅のホーム、
元々の列車用の高さを嵩上げしているんですね。
その部分が青く塗られています。

ホームの長さがとても短く見えますが
これは超望遠レンズの圧縮効果のためです。
実物はもっとずっと長くて、列車2両分位はあったような・・・

写真に写っているものは、
「事実」ではありますが「真実」ではないので
ご注意ください。

次回は、お隣の駅、沢入駅(そうり)を紹介します。

■#001
Nikon D2H+Ai Nikkor 50mm F1.4
ISO200 f2.0 1/350sec RAW
■#002
Nikon D2H+Ai Nikkor 85mm F2S
ISO200 f13.0 1/50sec RAW
■#003
Nikon D2H+Tokina SL400 SD 400mm F5.6
ISO200 f8.0 1/30sec RAW
関連記事
  1. 2006/10/04(水) 22:06:10|
  2. 【鉄道情景】わたらせ渓谷鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<切れ味 | ホーム | わたらせ渓谷を行く その2>>

コメント

こんにちは。

本当に雰囲気の良い駅ですね。
私もNOBUNOBUさんに刺激を受けて、この路線のこと色々と情報収集していますが、ますます行きたくなってしまいました。

シリーズ展開、とっても楽しみです!
  1. 2006/10/05(木) 15:31:21 |
  2. URL |
  3. とぉ #-
  4. [ 編集]

>とぉさん

こんばんは。

そうですね、いい雰囲気です。

ここのところのローカル線巡りの旅で
とても懐かしくて癒される、沢山のものを目にしてきました・・・
どれも、いつまで残るのかな~みたいなモノです。

時代の変遷とともに、使命を終えて消え去るのは
仕方ないのですが・・・

老兵は死なず・・・ただ立ち去るのみ・・・。
  1. 2006/10/05(木) 22:47:47 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/18-7e3dcaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください