FC2ブログ

新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

恐ろしき哉

20180205-01.jpg
#001

インフルBに罹患してから暫くたつのだけれども、

なかなか、その後の風邪的症状が抜けきれず、回復は思わしくない。

が、あれから2週間経過…

そんな訳で、体調は良好ではないけれども、

久しぶりに小湊沿線に偵察出動してみる。



冒頭のパチリは、毎度お馴染みの鶴舞の駅での、

何気ないパチリ。

まぁ、冬の日差しをパチリすべぇ…と。



で、適当にパチリしているのだけれども、

あとで見返してみて、恐ろしくなったこと…



適当に、特に何かを避けて…とか全然考えずにパチリしているのだけれども、

画面の中に、平成の現代を想起させるものが、

何ひとつ写っていないではないかい。


キハや木造の駅舎はまぁ当然として、

駅舎の窓枠は、木枠ばかりだし、

最近ローカル線でも見かける、コンクリの枕木も一本もなく、全部木だし、

電柱だって、キハの後ろの1本はコンクリみたいに見えるけれども、

他の2本は木の電柱だし…


身の回りに溢れかえっているプラスチック系のものも、

全然姿が見えない。



見慣れてしまっているので、なんとも感じていないのだけれども、

あらためて、小湊のすごさを実感した次第。


そもそも、

昭和でも新し目のものが、

さっきのコンクリの電柱1本と、ホーム上の蛍光灯ぐらいで、


キハがもっと旧型の車だったら、

いったいいつ頃?


な情景…


小湊恐るべしと再認識させられると同時に、

見慣れるということは、これもまた恐ろしいこと哉。


見つめる基準をリセットして、

小湊をパチリしなおすことを考えさせられた休日なのでした。



■#001
Nikon Nikon1 V1+1NIKKOR VR 30-110mm F3.8-5.6
詳細省略

ブログランキングならblogram




関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/02/05(月) 01:56:02|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<比較 | ホーム | 湘南顔が行く2>>

コメント

初めまして。冬の日差しの柔らかさが伝わるいい写真ですね。

子供の頃は21世紀になるとこういう光景はなくなるものだと思っていましたが、しっかり残ってくれて嬉しいです。
一時期、横浜に住んだ時はここに何度も足を運びました。写真を拝見しながらまた行きたいなと思いました。
  1. 2018/02/05(月) 10:05:13 |
  2. URL |
  3. keizo-f #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

>keizo-fさん

こんにちは。はじめまして。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなったこと、お許しください。

> 子供の頃は21世紀になるとこういう光景はなくなるものだと思っていましたが、しっかり残ってくれて嬉しいです。
> 一時期、横浜に住んだ時はここに何度も足を運びました。写真を拝見しながらまた行きたいなと思いました。

昭和の時代は、キハも新しい200ばかりで、面白みにかける地方私鉄だったのが、
そのままそこで小湊は時間が止まって、

平成の現代では、時間に取り残されたのが際立ってきましたね。


気づけば、日本の中でも、貴重な情景。

是非、お越しください。


今後もよろしくお願いいたします。


  1. 2018/02/06(火) 16:26:57 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

そんな事ありませんわー!
いつもながら、素敵なお写真ですよ!
  1. 2018/02/06(火) 17:24:45 |
  2. URL |
  3. onorinbeck #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

>onorinbeckさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

> そんな事ありませんわー!
> いつもながら、素敵なお写真ですよ!

すいません、ありがとうございます。

最近、なにか無性に小湊の情景がいとおしく感じられてます。

今こそ大切に記録しないといけないと…


何気ないパチリの大切さを再認識しているところです。


今後も、よろしくお願いします。

  1. 2018/02/06(火) 18:35:20 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/1941-b3a121fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください