新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

嵐の翌朝

今回の米坂線訪問、
12日(土)の夜に東京をたって、13日(日)朝に現地に到着しました。


ところが、当日13日は、大荒れの天候。
強い季節風が吹き荒れ、地吹雪で全く視界が得られないのも
しばしば・・・

そんな悪天候のため、列車の運行も大幅に乱れ、
午前中、自分が待っていただけで、
2本の列車が、待てど暮らせど来なかったり・・・
カメラを構えていても、猛烈な風が吹くので
まともに立っていられません・・・


散々な日曜日だったのですが、
翌日14日の月曜日(祝)は、雪は降り続くものの、
風はおさまりました。ラッキー!




さてさて、この日は、宿泊したホテルを
朝食前に、ちょっとお出かけ・・・します。
まだ、真っ暗ですが、昨日ロケハンしておいた場所へ。





一面の雪、かなり視界が開けた場所です。

早朝は、さすがに寒い。


待つことしばし、夜が明けてきて、
辺りが少しづつ明るくなってきたところで・・・

目的の列車がやってきました。
上りの始発です。



yonesaka0114-00.jpg
#001




まだかなり遠いのですが、ライトをロックオン(笑)

だんだん近づいてきます・・・

いつも通り、なんも鉄的な下調べはしていないので、知りませんでしたが
運良く、車両が国鉄急行色の車です。


yonesaka0114-01.jpg
#002



雪原を、雪煙を上げながら結構な速度で走ってくる列車が
格好いいです。




まだ辺りが暗く、雪の微妙な感じをノイズで壊したくないので
高感度は使いたくないし・・・
ということで低速シャッター、自動的に軽く流し撮りモードで撮るしかありません。




yonesaka0114-02.jpg
#002




うーん、前面一面の着雪、巻き上がる雪煙・・・
暗がりに窓明かり・・・
かっちょいい~っす!




最後は、雪原を去り行く列車を、後追いで。




yonesaka0114-03.jpg
#004



で、この写真↑が、今回メインのアングルです。

雰囲気とカラーが、メルヘンの世界に通ずる感じ・・・が
とっても気に入ってます。



自分なりに、手応えバッチリの写真が撮れて、幸せ気分です。
よかった、よかった。




さて、最後に一言。

雪景色に国鉄急行色って、いい取り合わせですね。


■#001
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 160mm f2.8 1/60sec RAW

■#002
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 102mm f4.0 1/30sec RAW

■#003
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 90mm f4.0 1/30sec RAW

■#004
Nikon D40+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO400 82mm f4.0 1/30sec RAW







関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/16(水) 02:31:05|
  2. 【鉄道情景】JR米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<携帯を新しくしてみた・・・ | ホーム | 国境へ>>

コメント

はじめまして。
取り急ぎ、鉄道情景を走り見させていただきました。
止められた情景、暗がりの光芒、たしかなカメラアイを堪能させていただきました。
デジカメは銀塩時代には過酷な条件でも作画の可能性を昇華してくれるスグレモノかも。
それにしても、作者の感性が一番ですよね。
早暁の列車と室内灯、自分も撮りたかった素材です。
色温度のことや、シャッタースピードを考えると難しかった素材ですよね。

ともあれ、も少し広角系の写真も取り混ぜていただければ、と思います。
昨今の安価な望遠ズームは感性と行動力にマイナスになっていると思っている
ロートルのわたしでした。
  1. 2008/01/16(水) 23:09:19 |
  2. URL |
  3. くろくま #uRLT.2RM
  4. [ 編集]

これらの写真も凄い写真ばっかりですね
なにが凄く感じたかといえば・・
まず、暗くて寒いのに写真を撮っていること♪♪
次に車内の様子が見えるような写真になっていること♪

どれひとつ取ってもムリムリですw
とはいえ、ちょっとだけでも近づきたいです。。
  1. 2008/01/18(金) 18:34:52 |
  2. URL |
  3. ほっぺ #sSHoJftA
  4. [ 編集]

こんばんは。

3枚目いいですね。自分的には1枚目も好きです。
乗車していてこれだけ雪が舞い上がると雪が降っているのか、
舞い上がっているだけなのか解りませんでした。
(駅に降りて「あぁ降っているんだな」って感じですね。)

ご存知の通り北に行ってきましたが、NOBUNOBUさんに
思い出させていただいた駅に25年ぶりに降り立つことが出来ました。
  1. 2008/01/18(金) 21:27:20 |
  2. URL |
  3. ゆきかぜ #G2E8YvDE
  4. [ 編集]

>くろくまさん

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

デジタルは、
撮影見本付の露出計ですから
本当に、フィルム時代には「賭け」同様のことに
気楽にチャレンジできて、本当に幸せです。

特に、自分は夕方~夜間の写真が多いので
デジタル様々です。

夜景を撮っているときに、
一つだけフィルム時代の楽しみが無くなったなぁ~
と思うのは、

長時間露光で相反則不規で色が転ぶ・・・
それがどう転ぶかわからないのが
ワクワクだったのが、なくなりました。

あの、ファンタジックな夜景を撮れるかもしれない・・・
そんな楽しみがなくなりました。


広角の件、
自分の場合、標準で70-200mm付と10-20mm付の
2台体制なのですが
10-20mmの出番は確かに少ないです。

「寄る」という点で、安全などの配慮から
出番が少ないとも分析も出来ますが
新たな視点を取り込む意味でも
これから意識して撮っていきたいと思います。


ズームの件、
自分も昨今の「キットズーム」と呼ばれるような
F4-5.6クラスのズームは、
選択できる絞値の範囲が狭く
折角一眼を使うのに、その楽しみをスポイルしている・・・
と思っていまして、
初心者にこそ使って欲しくない・・・と思っています。

あの手の割り切りズームは、
スポイルした分、小型軽量であることをメリットに感じられる人が使ってこそ
いきてくるレンズですね。

なんだかんだと書いてしまいましたが
今後も、どうぞよろしくお願いします。
色々アドバイス頂けたら幸いです。



>ほっぺさん

またまた、こんばんわ。
あまりお褒め頂くと、木に登るかも・・・(笑)
です。ありがとうございます。

この写真は、かなり事前にイメージした通りに撮れて
お気に入りです。

なかなか、お気に入りの写真は撮れないですが
今後も、様々なイメージを映像化することに
意欲的に取り組んでいきたいとい思ってますので
どうぞおつきあいください。



>ゆきかぜさん

どうも~、おかえりなさい。

舞い上がる雪、
北海道は粉雪だから余計にわかりにくいのかもです。

雪の写真撮っていると、
確かに雪質の違いがあるみたいで
巻き上げるor蹴散らす雪の飛び方に、違いがあります。

25年ぶりの駅は如何でしたか?
北海道は、時刻表の地図を見ると様変わり・・・
しましたね。
路線の廃止が激しいです。

あと、その頃は、北海道にまだSLが残っていたように・・・

北海道のお話、楽しみにしております。
  1. 2008/01/19(土) 01:41:56 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

初めまして。ageブラザーズといいます。
自分は鉄道写真を主に撮影している感じです。

3枚目がとても良いと思います!!
雪国ならではの写真だと思います。
都会人なのでそういう撮影経験がないもので…

室内灯や前照灯がとてもいい感じだと思います。
自分じゃできない感じの写真だと思います。

機会があればそういう写真を撮ってみたいです…
  1. 2008/01/21(月) 23:42:08 |
  2. URL |
  3. ageブラザーズ #-
  4. [ 編集]

ageブラザーズさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

自分も都会人なので、
雪国の方々の苦労をそっちのけで
雪景色には漠然と憧れがあります。

自分じゃできない・・・なんてことはないですよ。
最近はデジタルカメラなので、
その場で、いくらでも試し撮りが出来ますしね。
自分も、できるかどうかわからないのを
とりあえずやってみるか~のノリでやってますから・・・

そんなこんなで、これからも
自分なりに色々チャレンジしていこうと思っていますので、
今後もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2008/01/22(火) 00:25:16 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/264-c2cc74c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください