新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

万葉のみち  「アジサイ」

ajisai080615-01.jpg
#001


万葉線シリーズ、今回で一旦終了です。

最終回は、この季節らしく、アジサイいきま~す!




前々回の写真で紹介した鉄橋を渡った電車は、
土手の高さから、地べたまで、坂道を下ってきます。

おへそライトの電車のお顔は、自分的には、とってもお気に入りですが、
皆さんは如何でしょう?

路面電車と言えども、新型車は、2灯以上のライトだし、
旧型でも、おへそでなくて、おでこライトだったり、
おへそライトも、絶滅危惧種ですね。



坂を下りきって、右に曲がった電車は・・・


ajisai080615-02.jpg
#002


自分のすぐ後ろの、アジサイの横を通過・・・

上段がHゴム固定の窓が並ぶサイドビューも
旧型車らしいスタイルですが、

このHゴム固定の窓も、絶滅危惧種ですね。



ajisai080615-03.jpg
#003



最後は、リヤビューを一枚パチリ。

300mmで撮っているから、思い切りはみ出るけど、
それはそれで・・・


でも、やっぱ、リヤビューは、
リヤである証、テールランプに灯が入って欲しかったり・・・
写真撮りのワガママはとどまる所を知りませんな。


一応これで、季節感のある写真も撮ったし、
これにて撤収です。


■#001・#002・#003共通
Nikon D2H+Ai AF-S Nikkor 300mm F4D
ISO200 f5.6 1/2500sec RAW



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/21(土) 09:53:09|
  2. 【鉄道情景】万葉線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やっぱり水族館は難しい | ホーム | 万葉のみち  「スマート」>>

コメント

風情があるけしきですね。
アジサイピンの後ろにアウトフォーカスの車両、大好きなアングルです。
3枚目がアジサイが車両の暗部に浮き上がっていて特に素敵ですね。
  1. 2008/06/22(日) 06:05:50 |
  2. URL |
  3. kenken #C8YzfL9Q
  4. [ 編集]

>kenkenさん

こんにちは。

アジサイは、日中は、
すぐ白トビしてしまって、難易度高い被写体ですね。

車体とアジサイ重ねると、アジサイ白トビさせないために
車体の露出、かなり押さえ気味になります。

それで色が出なかったり・・・

やっぱ、アジサイは、それこそ梅雨らしい
曇り空がいいんだ・・・と
写真撮りとして感じている次第です。
  1. 2008/06/23(月) 11:24:19 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/353-fcf98cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください