新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

解体

090111-01.jpg
#001


JR飯山線信濃白鳥駅ですが、
昨年末、12月に訪れてみたら、駅舎を解体中でした・・・
というか、あっという間に新しい駅舎ができちゃってました。

昨年夏には、この通り
まだ駅舎は健在で、新しい駅舎の工事もなにもなしでしたが・・・


およそ3ヶ月で、新しい駅舎が出来ちゃったようです。


残念なことに、また味わい深い駅舎が、一つ消えました。
ただ、解体中の様子を観察すると、
もしかすると、今、写真に写っている部分は、残すのかもしれません。
新駅舎側の壁の解体処理なんかを観察するに、
そんな感じもします。


ちょうど今頃は雪の中なんでしょうね・・・
これからちょっと、どうなっているか、見に行ってきますかね・・・(思案中)


★2009年1月12日追記
・・・思案の結果、雪道ドライブがてら見に行ってきました。
いや~旧駅舎はキレイさっぱり、跡形もなく撤去されて、
新駅舎だけが建ってました。
あまりのキレイさっぱりに証拠の写真を撮るまでもなし・・・
上の写真を脳内現像で、旧駅舎をキレイに撤去してみてください。



■#001
Nikon D3+SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO
ISO400 24mm f8.0 1/640sec RAW



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/11(日) 17:10:25|
  2. 【鉄道情景】JR飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<輝点 | ホーム | 都電イルミ>>

コメント

実家最寄の駅舎も昨年新しくなりました。
防犯上宜しくないって事らしいのですが、、、

50年以上の歴史ある?雰囲気ある駅舎だったので、寄宿部屋があったりとか、だるまストーブとか、歴史を感じるとっても趣きある建物だったので、ちょいとさびしいです。
  1. 2009/01/11(日) 21:55:38 |
  2. URL |
  3. りゅうの #SFo5/nok
  4. [ 編集]

うわぁぁぁもったいない
木造駅舎、どんどん少なくなっていく。寂しいかぎりです
よほど有名な駅じゃないとこういう運命なんでしょうかね。。。

素敵な鉄道情景ブログ、リンクいただいてもよろしいですか?
  1. 2009/01/11(日) 23:46:52 |
  2. URL |
  3. ponichi #mj/OKJuw
  4. [ 編集]

>りゅうのさん

今残っている趣のある駅舎は、
多分、大抵、その鉄道開業時か、
駅開業時のものが多いですよね。

そして、今では考えられないような田舎でも、
当時は、街の顔、村の顔として、
造作に凝った建物も多かったり・・・

最近のはね~ちょこちょこ造作しているのは認めるけど、
なんかちょっと違うような・・・


>ponichiさん

鉄道の歴史を紐解くと、
多くの鉄道が開業したのが、大正から昭和にかけて。
その時の建物が、今の時代になって、
いよいよ寿命が来ている・・・というのが、
物理的な理由ですが・・・

実際は、鉄道の衰退から、駅の無人化、合理化に拍車がかかって、
これまでの大きな駅舎を簡易な駅舎に建て替える・・・
という、経営的な理由が第一でしょうね。

リンク、大歓迎です。よろしくお願いします。
こちらもリンクしておきますね。

改めまして、今後もよろしくお願いします。
  1. 2009/01/12(月) 23:34:36 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/481-1493d113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください