新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

続・山のぼり

唐突ですが「続・山のぼり」

「続」の前はこちらです。

無事頂上に着きまして、しばらくしたら電車が・・・
(最初からお読みの方、お約束の展開です)

fukan001.jpg


あーこのカラーリングは、南海電車ですね。

2両なのがちょっと寂しいですが・・・

続いての電車は・・・

fukan002.jpg


うーん、これはどう見ても近鉄特急ですね。

こちらも2両編成で寂しいですなぁ・・・



なんてトボけてるのもいい加減にしないと怒られそうですが、
そう大井川鉄道に早朝から行ってきたのでした。

山の頂上は、丁度蛇行する大井川に突き出たような地形のテッペンで
川を上がってくる風が、とても気持ちいい場所でした。

俯瞰の写真は、久しぶりですが、
行き当たりばったりで、鉄道写真を撮るには
アングル的にイマイチでしたけど

自然界の驚異の一端を垣間見ました。


写真を撮れなかったんですが、川を上がっていく蝶が
沢山自分のいる尾根を越えて、飛んで行くんです。

風に乗って、この尾根の斜面を上がってきて
自分の目の前を通って反対側の斜面を、
何匹も何匹も下っていきました。

すごく興味深かったです。
蝶ってすごいパワーを持っているんですね。

最後に、大井川に来たらお約束のSLです。
旧型客車が懐かしいですね。

俗に言う夜汽車は、旧型客車以外は認めない派です!(笑)

fukan003.jpg


ここでSL撮るなら上りですね・・・
下りはご覧の通り、お尻の電気機関車しか見えません(爆)

今回の機材、
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
関連記事
  1. 2006/09/21(木) 23:02:06|
  2. 【鉄道情景】大井川鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大井川を行く2 抜里駅編 | ホーム | 練習>>

コメント

こんばんは。

楽しみにしていましたが、やはり期待通り素晴らしい写真を見せていただきました。
私も2枚目の写真で「ん?近鉄?」って思ってしまいました。大井川鉄道って、色んな車両が走るんですねぇ?
最近、娘が「本当の汽車が見たい」と、どこで聞いてきたのか、嬉しいセリフを言ってくれます。きっと、学校に汽車好きな男の子がいるんでしょうね。SLの事を図書館で調べてきたって言ってました。

ここからだと…。秩父か真岡か…大井川へ遠出っていうのもいいかもしれませんね。
  1. 2006/09/21(木) 23:20:44 |
  2. URL |
  3. とぉ #-
  4. [ 編集]

>とぉさん

こんばんは。

お約束でしたので続編でした。

大井川、とってもいいですね。
小湊もいいですが、最近の小湊(牛久以南)は
本当に乗客が少なくて、生活感が薄くなっている感じがします。

大井川は、もう少し乗客もあって、
鉄道が地域の足の感が強まります。

話し変わって、秩父に真岡に大井川・・・
別にSL見に行った訳でもないのに
この2週間で全部行ったことに今気づきました・・・

そっか~SLつながりなんですね~
  1. 2006/09/22(金) 00:17:44 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/5-8d73e430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください