新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

ステンレス

090310-01.jpg
#001


前回からの続きで、鉄道文化むらでのスナップです。

関門のヌシであった機関車、EF30。
海底トンネルという特別な事情から、車体はステンレス製。

最近、経済性や合理性、軽量化をテーマに、アルミやステンレスの電車は多けれど、
機関車のステンレス製は見かけない。

すでに引退したにもかかわらず、にぶく光る、イブシ銀の車体を見ながら、
猫も杓子もステンレス・アルミの時代であるけれど、
そうじゃない理由で、ステンレスだってあるんだよ・・・


老兵が、静かに自分に、語りかけてきたような、空耳だったような・・・

機械だから、必然の機能美。



■#001
Nikon D3+SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO
ISO200 65mm f8.0 1/5000sec RAW


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/10(火) 01:31:24|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<東京発着ブルトレ終焉をきいて・・・ | ホーム | 鉄道文化むら>>

コメント

さみしい

NOBUNOBUさん、こんばんは。
どこかの寝台列車、なくなってしまうってニュースで聞きました。
なんだかとても寂しいです。
おっしゃるように、経済性や合理性が非常に優先されているような。
日本の文化として、残すことできないのかなーと。
理想論なのでしょうか。
  1. 2009/03/10(火) 22:26:06 |
  2. URL |
  3. えこたび #CpB2FMiM
  4. [ 編集]

こんばんは
機関車は鉄の塊のイメージですが
ステンレス製もあったんですね
鈍い輝きがなんとも渋いです・・・
キズや凹みがリアルさを感じさせられます
  1. 2009/03/10(火) 23:18:05 |
  2. URL |
  3. ponichi #mj/OKJuw
  4. [ 編集]

こんばんは。
カッコいい写真ですね。シビれます。

レンズ、最近出たSIGMAの24-70mmかと思ったら違うんですね!
前回、前々回の写真といい、これまたシビれるような美しい描写。
ネット上の新型に対するスペック至上主義的な評価への
美しいアンチテーゼとすら言えるのではないでしょうか。
  1. 2009/03/11(水) 02:54:22 |
  2. URL |
  3. Kyo-to #Ytk3Wfxk
  4. [ 編集]

ごぶさたしております。

鉄道文化村
二年程前道路沿いから覗いた事があります(笑)
なんか入園者の独特なオーラを感じて入村するのをやめました。
横軽、これからの季節新緑のめがね橋とかいいでしょね。
これからの季節NOBUNOBUさん流の写真が炸裂することを期待しています。
  1. 2009/03/11(水) 19:09:32 |
  2. URL |
  3. visual palette #-
  4. [ 編集]

>えこたびさん

こんばんは。
なくなるのは東京発着のブルートレインですね。
東京発着の寝台列車は一応まだ残りますが、
あのブルーの列車が東京駅から姿を消します。

初代のブルーとレインは、まだ冷房が珍しい時代に、
冷暖房完備の「豪華」列車としてデビュー・・・とか。
今とは時代が違いますね。

現状、寝台どころか、夜行列車が絶滅危惧種になってしまいました。
乗る人が少ないのだから、残すのは難しいでしょうね。


>ponichiさん

こんばんは。
関門トンネルという特殊な環境が、
ステンレス製の機関車を生み出したと言えるでしょうね。
電車と違って、比較的、軽量化の重要性が機関車は低いから、
鉄製でも外板に厚い鉄材を使えるでしょうし、
耐久性も十分とれるでしょう。
その辺が、ステンレスやアルミ車体の機関車が出てこない
理由なのではないでしょうかね。


>Kyo-toさん

こんばんは。
はい、その通り、レンズは旧型です。
まぁ、絞り込めば、あまり差はでないというか、
高いレンズと安いレンズの一番の違いは、
厳しい状況での違いでしょうか。
厳しいとは、光がフラットで、コントラストに乏しいとか、
同系色ばかりで、階調性がものをいう世界とか・・・
そんな時に差が・・・

逆に、光線状態がいい状況で、絞って撮れば、
現代のレンズは、廉価版でも綺麗に撮れるような・・・

・・・とかなんとかゴタクを並べましたが、
SIGMAのこのレンズ、伊達に巨大なわけではなく、
(とにかくでかいです)
写りは、結構いいですよ。
歪曲も少なめだし・・・

レンズばかりは、設計の余裕という意味で、
大きくて損なことはないです。


>visual paletteさま

こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。すいません。
独特のオーラの方々は、沢山いましたよ~!
自分は相棒と一緒にカメラ一台ぶら下げた軽装だったので、
かなり薄まっていたとは思いますが・・・(笑)

まあ多分、オーラの方々と同じくらい沢山いらっしゃる
ファミリーの方々との、ちょうど中間ぐらいに
自分達は位置取りしていたかと・・・

めがね橋、ちょうど軽井沢から下ってきたので、
散歩してきました。
新緑には、さすがにまだ早かったです。
  1. 2009/03/12(木) 01:14:08 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/507-f23c9bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください