新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

山里を往く

090601-01.jpg
#001

なにかと忙しく、首は怪我して右上半身が痛かったり・・・
そんなこんなで、あっという間に5月が終わってしまいました。

6月は、ブログも調子を上げていこうと思ってみたり・・・するのだけど、
これも首の調子次第というかなんというか・・・(溜息)
パソコンに向き合うような姿勢が、どうもつらくて、長時間はきつい。

まぁ、もとからマイペースのブログなので、
体調の悪い時は悪いなりに更新していく・・・なんて気を取り直して、
ボチボチやっていきますんで、よろしくです。




さて、久しぶりなので、5月の写真が溜まっているのだけど、
今日はその一枚。

姨捨の記事を前に書いたけど、そのときまわった、
長野の山里のスナップ。

長野の特定の地域だけど、
こんな感じで、結構な高地、その傾斜した山肌に、
小さな集落が点在する。

理由はわからないけれど、推測するに、
谷底より、山上に暮らす方が、日照がいいのではないか・・・
そんな風に思える。

山の険しい地域だから、谷底の日照は、極めて良くない。
ならば、不便は覚悟の上でも、山上の方が、なにかと好都合なのかもしれない。


残雪の残るアルプスも素晴らしく、
ここにもニッポンの里山の景色が見られる。


最近思うのだが、こんなところで暮らすと、
なんか気持ちが豊かになるように思えるのだけど、
きっとそれは都会暮らしの人間の、思いつき。

実際に暮らすには、きっと大変な苦労もあるんでしょうね。


でも、5月の風に吹かれながら、
この景色を眺めるのは、気持ちがいいのだ。



■#001
Nikon D3+SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO
ISO200 70mm f8.0 1/250sec RAW
関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/01(月) 23:00:04|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<甘栗物語 | ホーム | PENTAXが帰ってきた・・・かな?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/530-5f360f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください