新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

空きベッド

090908-01.jpg
#001


短い入院の期間でしたが、
それでも病棟・病室は、人の出入りにことかきませんでした。
退院、転院そして病棟を移動する人が病棟を去り、
入院、そして病棟を移動してきた人が病棟にやってきました。


自分は差額ナシの(笑)大部屋にいたのですが、
たった一週間とはいえ、それでも人の移動が結構あったり・・・
瞬間的に1人部屋になったこともありました。


そんな入院期間中に、
写真ネタで気づいたことは・・・



「病院の空きベッド」



これほど大きくて、重くて、厚みのある被写体には、
そう簡単には出会えないな・・・

そういうこと。




たった一枚の写真を眺めれば眺めるだけ、
様々に見える、スーパーな被写体なのでした。

うーむ、写真の基本ですね・・・


■#001
RICOH GX100
詳細省略

関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/08(火) 07:37:17|
  2. 【風景】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<green & yellow | ホーム | 退院しました>>

コメント

改めて、ご退院おめでとうございます。
ブログの更新も再開されて、ホントに安心しました。

…ですが、今回の一枚。
2年前、よりによって都電に乗りに行く旅の当日の朝、
突然めまいで3日ほど入院することになってしまったんですが、
あの、ベッドの上に起き上がることすらできなかった
キョーフの日々を僕は思い出してしまいました(汗)。

ご自身の境遇をもスーパーな被写体と捉えることのできる
NOBUNOBUさんとのタマの違いを物語る
つまらないエピソードですいません。
  1. 2009/09/09(水) 01:42:23 |
  2. URL |
  3. Kyo-to #Ytk3Wfxk
  4. [ 編集]

>Kyo-toさん

おはようございます。
ありがとうございます。

Kyo-toさんには、そんなエピソードがありましたか。
病院のベッドって、人それぞれ、
きっと様々な思いがあるんだろうなと、
短い入院中に眺めて思いました。

そういう自分も入院2回目で、
今回は短かったけれども、
前回は1ヶ月近く入院していましたし、
まぁ、ベッドって、そんな様々なことを思うと、
多分、何枚撮っても撮りあきない被写体だと思います。


・・・がしかし、その思いによっては、
もしかしたら、一枚も写真が撮れないかも・・・

そんな被写体でもありますね。


普段、好きで写真を撮っていますが、
自分にとっては、被写体に向き合う、基本を教えてくれる、
思い物体でした。

そんな被写体に出会えたのも、
入院の貴重な収穫だったりします。
  1. 2009/09/10(木) 07:56:47 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/564-98eba052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください