新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

西大寺鉄道もろもろ

20110829-01.jpg
#001

8月21日の記事に続きまして、
おもちゃ(模型ともいう)の写真。

今回のは、岡山電気軌道の「KURO」こと3007号車の模型です。

元をただせば、東武の日光軌道線の車両で、
現在では、日光での時間よりも、岡山での時間の方が長くなった…
そんな経歴の車です。

さてさて、この岡山電気なる軌道運営会社ですが、
現在は、岡山の有力運輸グループ会社である、両備グループの一員です。

この両備グループを現在率いているのが、小嶋光信氏ですが、
この方の、地域の交通に対する思いは、会社のこちらのサイトなどで確認できます。

世界の誰も経験したことのない高齢化社会も迎える、この国において、
地方で「足」をどう確保していくのか…

赤字なら、補助、それも駄目なら廃止といった、現在主流の手法に対して、
氏の批判には、納得いくものがあると同時に、
たま駅長でおなじみの、和歌山鐡道の再生運営など、
その行動と実績には、敬意を表します。

数少ない、私が尊敬する企業経営者のお一人であります。



話が脱線してしまいましたが、
本日の話題は、この両備グループの前身というべきか、
「西大寺鉄道」の話題でした。


岡山にかつて存在した、この軽便鉄道は、
3フィート(914mm)という特異なゲージ幅で、
趣味人の間では、名を馳せました。

もっと趣味人であるわたし的には(笑)
1両の、できそこないのボギー車を、真ん中から2つにぶった切って、
2両の単端を作ってしまったり…

そんな楽しい鉄道会社です

廃止されてしまった現在、法律が改正されない限り、
この日本には、2度と3フィートなるゲージ幅の鉄道はありえないでしょう。

まぁ、3フィートを軽便鉄道とするのは、
3フィート6インチ(1067mm)が主流のわが国では、どうよ?
といった意見もあるかとは思いますが、
まぁ、実態は、軽便鉄道そのものでしたのでね…

実は、現在、開業100周年を記念した特別サイトがあるのですが(ここ)、
ここに、鉄道会社自らが、廃止前に記念に残した動画の映像がありまして、
まぁ、これは、会社が作っただけに、内容も充実していて、
大変に貴重な映像であり、素晴らしいものだったり…

「軽便」を是非に味わっていただければ…と思います。

☆動画はここにあります
約20分、たっぷり楽しめます



ちなみに、グッズの通販サイトは、今月一杯で閉店だそうですので、
気になる方は、お急ぎを!



色々な意味で、「人に優しい」時代が素敵です。



■#001
SIGMA DP2
ISO200 f4.0 0.6sec RAW
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/29(月) 20:20:30|
  2. 【鉄道情景】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<研究したくなるわけ | ホーム | すんげぇ…ですね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/770-8f41d05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください