新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

2007年1月7日、只見駅にて


#001

3連休の土日を利用して、秋に続いて、会津を再訪しました。

が、しかし・・・
天気予報で警告が連呼されていた通り、天候は大荒れ。

現地は吹雪&地吹雪・・・

撮影するには、かなりの根性が必要な状況でして、
人間はもちろん、機材もかなりビショビショを覚悟しないと・・・

まっ、先に、大した写真を撮れませんでした・・・という
言い訳なんですが。

そんな中、1日3往復しか列車が来ない、只見駅で、
ちょい鉄してきた1枚です。
(吹雪で死にそう)



tadami01.jpg
#002


列車が到着する前から、構内の除雪など
冬の鉄道を守るのは、本当に大変ですね。

1日にたった3往復が来るだけの駅。
その1本を無事に見送った職員の方の表情が
とても印象的でした。

2007.1.7 只見線只見駅にて

この鉄路は、この季節があるから、たった3往復でも
残っている訳で・・・

2枚目の写真、
去り行く列車をバックに、職員の方の、なんとも言えない雰囲気・・・

色々な事を考えながら、とてもお気に入りの1枚になりました。


■#001
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 175mm f4.0 1/250sec RAW
※現像時に+1露出補正

■#002
Nikon D2H+AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8G
ISO200 170mm f8.0 1/80sec RAW
※現像時に+1露出補正、トリミング有



関連記事
  1. 2007/01/08(月) 02:32:11|
  2. 【鉄道情景】JR只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<サルベージ | ホーム | 家路>>

コメント

凄い荒れかたでしたね。私のところは雪と風でびゅーびゅーでした。こんな日はうちでにこもってネットサーヒィンです。。。
  1. 2007/01/08(月) 13:27:17 |
  2. URL |
  3. DIYで職人nakase! #-
  4. [ 編集]

何と言うか・・・極寒といった感じでしょうか
あの辺(只見)は雪深くて冬はスキー場も閉鎖になるんですよね?

それでも鉄道を守る人々もいる・・・大自然との闘いですね
  1. 2007/01/08(月) 22:48:07 |
  2. URL |
  3. カイ #H4XExZvc
  4. [ 編集]

>カイさん

こんばんわ。

いやー自分で言うのもなんですが
大変な時に行ったもんです。

でも、そんな時でも、淡々と、列車は、
動いているのでした。

たった3往復の鉄路を残す意味は
この季節にあるのだと思うと・・・
現場の方々のお仕事振りは
ビジネスを超越した、なにかを感じさせます。

その一端を垣間見られて、
胸が一杯になれる場所でした。
  1. 2007/01/09(火) 03:42:00 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もよろしくです。

吹雪きだワッショイ状態ですね。こんなに雪が降る地方に住んでいないので雪景色は大変刺激的です。

撮る時に震えませんか?
  1. 2007/01/10(水) 08:18:54 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集]

tomさん

新年おめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

当日は、吹雪は吹雪なんですが、気温がそんなに低くない・・・
場所によってはミゾレ混ざり・・・そんな日だったので

寒さで震えるようなことはなかったです。



今年は、もう少し雪景色を撮りたいな~と思っているのですが
どうなることやら・・・です。

  1. 2007/01/11(木) 01:11:14 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

初めまして

初めまして。履歴から辿り付きました。
只見線の冬、とても雰囲気があってステキですね。
私は静岡県西部なので、雪国には特別に思い入れみたいな憧れがあります。勿論生活は大変だとは思いますが、これは雪の降らない地区の人間は、大なり小なり持ってるのではって思います。
クルマの窓から撮った駅もとても雰囲気があっていいですね。これからも覘かせて頂きますね。
  1. 2007/01/14(日) 20:49:07 |
  2. URL |
  3. makoto #F0Z38fwo
  4. [ 編集]

makoto様
はじめまして。ご訪問、ありがとうございます。

自分も雪の積もらない所に居住しているので
雪の厳しさは知らず、憧れが強いです。

今後も、どうぞよろしくお願いします。
  1. 2007/01/16(火) 00:31:23 |
  2. URL |
  3. NOBUNOBU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gennai2.blog75.fc2.com/tb.php/79-18937cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください