新NOBUNOBU写真談

1枚の写真からの四方山話

超速

20171002-01.jpg
#001


北陸新幹線の延伸で、特急はくたかは走らなくなったけれども、

超快速に代表される「ほくほく線」の各列車の表定速度は、

日本最高レベル。



前記事から、少し線路に近づいて、

カメラを構えて列車を待てば、

彼方から、予想以上の速度で近づいてきて、


真横を通過するときは、

およそ、それは飛行機のような高音、

「キィ~ン」といった音を発しながら、駆け抜けていった。



線路沿いでパチリしていて、なかなかこんな音は聞けない。




■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/02(月) 13:31:46|
  2. 【鉄道情景】北越急行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

20171001-01.jpg
#001


雨蛙の話で、脱線したけれども、

話を、再々度、信越国境でのパチリに戻そう。



妙高、黒姫ほか、山々が雲に飲まれてしまったので、

頸城平野まで下りてきた。



信越国境では、山の展望がさえぎられたけれども、

ここからは名峰、米山を望むことが出来る。


平野は米どころ。

稲穂の海を、果てしない高架で、ほくほく線が突っ切って行く。



■#001
Nikon D750+TAMRON 15-30mm F2.8 Di VC USD (Model A012)
詳細省略

ブログランキングならblogram


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/01(日) 07:11:56|
  2. 【鉄道情景】北越急行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蛙の本分

20170929-01.jpg
#001


小湊で夜パチリをしていると、

よく見かけるもの。


駅名標に雨蛙。


ここには1匹しか写っていないけれども、

実は、板の上とかにも、何匹か。



最初はなぜこんなところに… と思っていたけれども、


なるほど、光の少ない小湊の沿線、

ここにいると、食料になる虫が灯りに集ってくるからなのだろう。



これは、本能のなせる技なのか、

それとも、

地域の雨蛙たちに受け継がれる、DNAの技なのか、

わからない。


そして、最大の疑問は、

あまたある灯りの中で、

なぜ、駅名標なのか?



蛙に聞けると嬉しいのだけれど…



■#001
Nikon Nikon1 V1+1NIKKOR 10mm F2.8
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/29(金) 14:20:44|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑の地、実りの地

20170928-01.jpg
#001


雲に飲まれた山をあきらめて、

引き続き、望遠で切り取り。


そろそろ移動を考える。


最後に、

同系色にまとまった、実りの地をパチリ。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

ブログランキングならblogram

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/28(木) 13:08:24|
  2. 【鉄道情景】JR信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲湧く

20170927-01.jpg
#001


話を信越国境訪問の時に戻そう。


始発から、のんびり情景を眺めていたけれども、

太陽が高くなるのに合わせて、湧き立つ雲。



朝は綺麗に見えていた、飯綱、黒姫、妙高の三座が雲に飲まれる。


三座を背景に、順光の、輝く妙高高原の情景をパチリしたかったけれど、

残念ながら、望遠で、情景を切り取る。



■#001
Nikon D750+TAMRON 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A025)
詳細省略

ブログランキングならblogram

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/27(水) 08:52:02|
  2. 【鉄道情景】JR信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エピローグ

20170926-01.jpg
#001


午後からの、小湊お気軽散歩のラストは、

毎度の鶴舞の夕景。



ここにきて、日没の方向以外には、雲があったことを知る。



あたりが、夜の闇に包まれるのも、もう間もなく。

いつもの静かな夕方…




■#001
Nikon Nikon1 V1+1NIKKOR 10mm F2.8
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/26(火) 02:32:52|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋は…

20170925-01.jpg
#001


夏の間、遊びまわって忘れていたけれども、


そういえば、

秋はもの悲しい季節なんだと…



思い出したり。



■#001
Nikon Nikon1 V1+1NIKKOR VR 30-110mm F3.8-5.6
詳細省略

blogramで人気ブログを分析

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/25(月) 13:28:51|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕焼けは…

20170923-01.jpg
#0001


台風一過の夕方。

太陽の沈んだ西の空には、雲ひとつ無く…



どんな夕焼けになるかと楽しみにする。




がしかし、




いざ夕焼けになってみると、

多少雲があった方が表情があって良い…

などと、

「あー言えばこー言う」的な思いが浮かぶのだった(苦笑)。



始末に負えない生き物だと、つくづく思う。


■#001
Nikon Nikon1 V1+FT-1+AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRII
詳細省略

ブログランキングならblogram



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/23(土) 01:16:42|
  2. 【鉄道情景】小湊鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

NOBUNOBU

Author:NOBUNOBU
「鉄道情景の様々な光」
「ディスカバージャパン アゲイン」
をテーマに、それを多数。
残りは日常のモロモロのパチリです。
コメント大歓迎。リンクフリーですが、一言ご連絡を頂ければ、相互リンクさせていただきます。
since 2005/12/12
※旧ブログ時代も含め・・・

こちらの支店ブログも
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

QRコード

QRコード

携帯電話でご利用ください